プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.158 俺の妹がこんなに可愛いわけがない6 / 伏見つかさ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)
伏見 つかさ かんざき ひろ

アスキーメディアワークス 2010-05-10
売り上げランキング : 1529

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.06.05(sun)
全然更新できてませんね・・・
でも読んだ本ぐらいは今後更新していければと思います。

と言う訳で読んだライトノベルを。


このシリーズは大学院時代の先輩に勧められて途中まで読んでいましたが、
卒業と同時にぱったりと読む機会がなくなりました。

じゃぁなんで僕がこの本に手を伸ばしたのか。



家のカギを忘れたために家に入ることができず、時間ができてしまったから。


22:00くらいです。
もう仕事で疲れていたから放心状態。

でも時間がもったいないので本でも読もうと本屋に行ったのですが、
疲労感から自己啓発本とかビジネス本などなど読む気になれず。

じゃぁ頭を使わずに読める本はないかなぁと思ったら、この本が置いてあった次第です。



さて、今までのストーリーは過去のレビューに任せるとして、
今作の目玉は個人的には2つ。

先ず一つ目ですが、妹・桐乃が陸上のアメリカ留学で出会ったリアという少女でしょうか。

リアは陸上一筋で圧倒的な能力を併せ持っています。
が、桐野は一度だけ彼女に勝ったそうです。

リアとしては何故自分が負けたのかわからず、
桐乃の力の源泉は一体なんなのかを探るためにわざわざ日本までやってきた。

そこで力の源泉を見て、納得してまた帰国していく。


まぁ力の源がなんであるかは本書を読んでいただければと思います。


もう一つは、仲良しグループの一人・沙織の正体が披露されます。
まぁ予想通りの展開でした。笑

秋葉原で出会ったメガネっ子。

その正体は・・・・。



予想通りとは言え、それでもそうした展開は嫌いじゃないので個人的には楽しめました


手軽にさくっと読めるので良ければどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/998-4edcd49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。