プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.151 なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか / 牧野知弘
なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか(祥伝社新書228)なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか(祥伝社新書228)
牧野知弘

祥伝社 2011-02-01
売り上げランキング : 41335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.04.09(sat)
最近家を買ったものですから、土地や不動産というフレーズを見ると反応してしまいます。
この本もそうした反応から衝動買いをして通勤途中に読んでおりました。

序章を含めた全6つの章によって構成されており、

序章:ふたたび、「危機」と言われる不動産業
1章:不動産で儲ける二つの道
2章:不動産投資は、ギャンブルなのか?
3章:なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか?
4章:「サラリーマン大屋さん」のススメ
5章:「土地は裏切らない」ということを、もう一度考えよう

となっております。

個人的には序章がいまいちよくわからなかったんですが、
中盤はわかりやすくなかなか発見が多くて楽しめました。

町の不動産屋がどういった方々なのか、少しだけ分かった気がします。

それから不動産を購入する際の注意点なども。
不動産を購入する前に是非読んでみて下さい。


また考えさせられるのはやはり第4章の「サラリーマン大屋さん」

これは僕も常日頃悩んでいる点です。
それは会社の出世を意識しないで、サイドビジネスでより豊かな生活を目指すというもの。

出世レースは極めて大変なことです。
にも関わらず、出世できる人というのは限られている。

そして、出世したところで貰える給料というのはそこまで大きなものでもない。


そうであるなら、自分の時間を全て会社に使うのではなく、
会社には5割程度費やし、残りをサイドに充てて考えた方が豊かになりやすいのではないか。

つい、そんなことを考えてしまいます。

この本もそうしたことについて触れてあります。

スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/978-bf155f01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「光速」収益不動産投資成功法

手取り30万円の普通のサラリーマンが、たった5ヶ月でリタイアできた。収益アパート投資で設ける!不動産投資方法の極意をお教えします。 頭金0円でできる収益不動産投資成功法【2011/04/10 16:49】

1日20分の勉強でTOEIC980点を獲得してしまった!

たった1日20分の勉強で英語がグングン身につく英語勉強法の秘密を知りたくありませんか? TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法【2011/04/10 17:52】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。