プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び 以て万世のために太平を開かんと欲す
2011.04.08(fri)
「朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ萬世ノ爲ニ太平ヲ開カムト欲ス」

なんていう言葉だろうか。
「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、以て万世のために太平を開かんと欲す」

今こそ日本人は再びこの想いを思い出すべき時ではないでしょうか。


本日は東北大の教授と会食しました。

先生は齢72歳。

昭和天皇の上記の言葉を小学生のときに聴いたそうです。


この言葉を胸に理系を志し、懸命に勉強をなされて今に至る。

同じように天皇の言葉で動かされた我々の諸先輩方が高度経済成長を実現してきたのです。


東日本大震災並び原発問題という未曽有の危機に瀕している我々ではありますが、

今こそ、本当に今こそ一丸となって乗り越えていかなければならないと僕は思います。


昭和天皇から発せられた終戦の詔勅。

「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、以て万世のために太平を開かんと欲す」

なんて力強いお言葉でしょうか。
辛くても頑張り、日本を再建しようという想いが込められています。

状況は同じです。

僕もこの言葉を胸に、再度気を引き締め直し、
自分に何ができるのか、また何を将来すればいいのか考えたいと思います。

スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント

hierarchy
我が国の序列体制の美しさは、教育勅語の中で語られている。

我が臣民は忠と孝の道をもって万民が心を一つにし、世々にわたってその美をなしていきましたが、これこそわが国体の誉れであり、教育の根源もまたその中にあります。
(我カ臣民克ク忠ニ克孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス: ワがシンミン ヨくチュウに ヨくコウに オクチョウココロをイツにして ヨヨソのビをナせるは コれワがコクタイのセイカにして キョウイクのエンゲン マタジツにココにソンす )


忠:  主君に専心つくそうとするまごころ。
孝:  よく父母に仕える。父母を大切にする。
国体:  主権のありかたにより区別される国家の形態


http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

【2011/05/10 17:48】 URL | noga #sqx2p0JE [ 編集]

to nogaさん
訪問&コメントありがとうございます。
昔の言葉というのは短いながらも奥深い意味があって本当に美しいと思います。
「教育の根源」ですか。
最近はよく教育についても稚拙ながら友人とともに考えているので、
教育勅語についても掘り下げてみたいと思いますi-228
【2011/05/14 11:06】 URL | 管理人 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/977-ac2b8420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。