プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.147 知識ゼロからの経営分析入門 / 足立武志
知識ゼロからの経営分析入門知識ゼロからの経営分析入門
足立 武志

幻冬舎 2010-12
売り上げランキング : 272507

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.03.13(sun)
今はとにかく経営に関する勉強がしたくて、本書を手に取りました。
知識ゼロからの経営分析入門

「入門書から初めて10冊も読めばだいたいの事がわかるようになる」と、何かの本で書いてあったのを思い出し、
その第一歩としてこちらを選択しました。

少し端的に説明しすぎている部分もあるかと想いますが、
それでも財務に必要な数式を図とともに説明してあり分かりやすかったです。

全体で158ページであり、図なども含めているので
文量も多くなく読みやすいと個人的には想います。

本書の中で僕が一番理解し、感動したのは「デュポン・システム」

自己資本当期純利益率(ROE)の分解式が載っており、
こちらはROE(=当期純利益 / 自己資本)の分母、分子に売上高と総資本を乗じるもので、

ROE=(当期純利益 / 売上高)×(売上高 / 総資本)×(総資本 / 自己資本)

として、ここから何がわかるかというと、

ROEを改善するために借金をして改善を図る施策が理解できたということです。

上記分解式の3項目にあります(総資本 / 自己資本)は財務レバレッジと呼ばれる指標であり、
総資本=自己資本+負債(借金など)なので、

借金をするとROEが向上するという仕組みです。


経営的に見て、必ずしも借金のない経営がメリットをもたらすということではない、とわかります。

このことは「No.118 「1秒!」で財務諸表を読む方法 / 小宮一慶」でも紹介されていた、
なぜ花王はカネボウの化粧品部門を買収したのか。にも繋がると想います。

参考:No.118 「1秒!」で財務諸表を読む方法 / 小宮一慶


このように少しずつ理解が進んでいく楽しみを噛み締めながら、
もっと経営について勉強していきたいと思います。

本書は入門書としてオススメできると個人的には想いました。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/965-a7cc2b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。