プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.092 天国への郵便配達人
テレシネマ7 DVD-BOXテレシネマ7 DVD-BOX

東宝 2010-09-23
売り上げランキング : 2039

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.11.21(sun)
韓国の人気俳優、監督が日本の人気脚本家のオリジナル作品を日韓共同製作するプロジェクト「テレシネマ7」。
その7つの作品のうちの一つ【天国への郵便配達人】を鑑賞。

東方神起のジェジュンが主演していることでも話題であるだけでなく、
脚本にはあの「ロングバケーション」の北川悦吏子さんも名を連ねる。

全体の感想としては、映像がキレイであること、そして設定が面白いこと。
その2点が挙げられると思います。

時間も100分強であり、少しコンパクトですがまとまり感はあるかと。


ストーリーを触れると、
ジェジュン演じるジェジュン(名前が一緒なんです。笑)は天国へと手紙を届ける配達員。

草原の真ん中にぽつんとある赤いポストに投函される
死んだ人への手紙を受け取り、それを天国へと届けるとのこと。

そんなポストに投函しにやってきたのがハナ。


そこから二人の物語が始まります。


自分の仕事を手伝わないかとジェジュンはハナに話を持ちかけ、
一度は断られるものの、結局は二人で仕事をしていくことに。

そして仕事をしていくうちにジェジュンにハナは惹かれていくのだけれども、
最後は辛い現実がハナを待ち受けている・・・

果たして二人の未来は明るいのか、それとも悪いものなのか。



ってな具合です。笑。

個人的に韓国映画ってほとんど観たことがなかったので斬新で楽しかった。


難点を言うのであれば、細かい設定が歪すぎ。

ストーリーと全く関係のない演出があったり、
普段の行動からだと考えられない動作があったりと違和感を感じました。笑。

そうした違和感も含めて楽しめましたけど


もし良ければ是非。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/901-004ba01e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。