プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



自分のバカさ加減と先読みの甘さ
2010.08.07(sat)
もうホントやるせなさに満ち満ちた出来事でした。
そのことについて将来に残します。

相方と福島県へ一泊二日の旅行に行ったんですけど、常磐道で衝突事故による大渋滞

僕の予定としてはレンタカー屋に返却時間より一時間近くも早くに返せる予定でした。

というのも相方が夜同窓会ということなので早めの帰宅。
ところが渋滞ですよ渋滞。

これにより二時間を消失。


急いでレンタカー屋に向かうも相方の同窓会に間に合いそうもない。

そこで予定を変更し、
相方の荷物は全て僕が後で届けるので、相方を最寄の駅へ降ろし会場に向かってもらおう。

そこで上野駅で相方を下ろし、
僕は一人新宿までレンタカーを返しに行き、二人分の荷物を背負って帰路についた。


そして相方の家の駅に降りて気付いたのです。





カギがねぇ。


合鍵は相方の家の中。

まさか一人で相方の家に戻るなんて考えてもいなかったので、
普段使っているバッグの中にカギを閉まったままにしてしまった。。。。

もっと言えばバイクのカギさえも相方の家の中・・・・。

当初の予定としては、
車を返してから一度家に戻り、相方は同窓会へそして僕は実家への流れでした。

渋滞によって予定が大幅に変更された瞬間に、
全てが狂い始めてしまった。

しかし嘆いていても仕方がない。

今ある現状内で最適な行動を行う他ない。


時間は20:30。


そこで僕は考えた。

相方の同窓会は19:30から。
しかも明日も朝から用事があると言っていたので早めに帰宅する可能性もある。


だったら今夕飯を食べて本屋で本を買って待ってもいいかもしれない。

荷物をロッカーに入れてしまうとまたロッカー代がかかってしまう。
さらにバイクがなければ、バス代の往復720円余分にかかってしまう。

そこで先ず帰る意志があるのか、そしてどれくらいに帰る予定なのかのメールを投げた。



当然のように返信がない。



うちの相方はケータイをバッグに入れておくタイプなので気付くのが非常に遅い。

取り敢えず本屋で本を買いマックで待機。
知り合いが24:00頃仕事終わるので
そのタイミングで実家の最寄駅に戻れば一緒に車で送ってもらえることになった。

なので相方を待つにしろ待たないにしろ、22:30まではマックで時間を潰す必要がある。


夕飯を食べてから一時間半

なんとも時間を無駄にしている感が否めず気持ちが落ちてくる。


ここで再びピンチに。

なんとケータイの電池が切れた。

一泊二日の旅行をした帰りで電池がもう少なかった。。
でも家に帰るという認識があったから、電池の減りを気にしていなかったのだ。


自分の先読みの甘さに反吐がでるぜ。


こういう状況になる可能性も踏まえて充電しておけよばかちん!!!!!!

結局相方とも知り合いとも今後連絡が取れなくなってしまったので、
荷物をロッカーに入れ、そして知り合いの店へと向かったのであった。

ちなみにロッカーは300円かと思ったら、
26:00で一日の清算が終わるため、翌日の分の300円と合計600円必要になりました。


バス代も片道分は知り合いのおかげでかからなくなったけど、

マックでの待機時間と食したポテト代、
さらにロッカー代加えバスの片道分を無駄にした一日だった。

たった一つカギによってこれだけ色々なモノを無駄にするんだということを痛感しました。

今後は気を付けよう。。。

スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/820-cbad261b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。