プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワンピース次週予想【594話】
ONE PIECE ワンピース 【コミックセット】 ワンピース one piece ロゴ logoONE PIECE ワンピース 【コミックセット】
尾田 栄一郎

集英社
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.07.26(mon)
さぁさぁ今週もワンピースについて話したいと思います。

前回の予想としてはロビンとサンジの話ということでしたが、
その通りというか、誰もが予想したようになりましたね。笑。

問題なのはクロコダイルという点。
ここがどうなるか気になります。



1.革命軍とロビン

だんだんと世界が変化に対して動き始めています。
白ひげ海賊団VS海軍の頂上決戦があってから世界は大きく変化を求めれている。

それが経済におけるアダムスミスの神の手の如く、
出逢いと別れが世界各地で起きては消えていく。


その一つとしてついにロビンと革命軍が繋がった。
しかも単純に繋がるだけではなく、

革命軍のトップ・ドラゴン直々に指示によってロビンを全力で守るという形で。

世界政府戦ったオハラの唯一の生き残り。
その言葉を聴くだけで僕は目頭が熱くなります。。

革命軍はロビンを”革命の灯”と呼んでいる。


そうです、ロビンは唯一の生存者であり間違いのない証言者。

ロビンがその経験を世界に向け叩きつけた瞬間に、
世界政府がもみ消さない限り革命の士気が大きく唸りだす。

そのキッカケに十分値します。

世界政府から刃を向けられ生き残った唯一の存在。(多分)


ロビンという存在は想像以上に大きいと僕は考えています。




2.私には仲間がいるから

革命軍から「お守りします」と進言されたが、ロビンはそれを断った。

私には仲間がいるから

と、迷いなき瞳とためらいのない微笑みを持ってそう告げた。

オハラとロビンの話に涙した僕としては、
この1コマだけでまたも泣きそうになってしまう。

・・・最近涙腺が脆くて困りますね

ただそれに続く革命軍のセリフが気になります。


「海賊”麦わらの一味”ですね もちろん あなたの情報なら全て・・・」


全て、何?

把握しているというのなら、現状を全てわかっているということ。
何故シャボンティ諸島からここにいるのか。
ロビンが今後どうしようとしているのかも全て。

となるとロビンを護送することも考えられます。

ルフィの情報が全て革命軍から得れるなら
ロビンが今後革命軍と行動をともにする可能性もなきにしもあらずではないでしょうか。

するとやはりロビン⇒革命軍⇒イワンコフ⇒サンジという繋がりが怪しく思えてきます。



3.イワンコフとサンジ

革命軍という繋がりからロビンとサンジの繋がりが見えてきつつある中、
カマバッカ王国では・・・・


イワンコフとサンジが真面目に漫才している。笑。

サンジはルフィの仲間だと主張するが、
手配書を見せつけてイワンコフは「ヴァナタいないじゃない!」と怒る。笑。

自分の手配書に対してどうしても自分と言えないサンジ。笑。


さすが相変わらずの尾田さん。
笑いのレベルも高いからワンピース好きです

ルフィの情報も船も手に入れることのできないサンジはイワンコフに一騎打ちを申し込むが、
あえなく撃沈。

世界の壁の分厚さを知ります。


その一騎打ちの後、イワンコフから新聞を渡されたサンジ。
ルフィの安否だけは教えてあげる、もう世間に知れ渡っているから、と。

するとその新聞を見てサンジは驚愕する・・・

サンジが何に驚いたのかはわかりません。。


4.ドラゴンの優しさ

イワンコフはドラゴンと通信で連絡をとった。
ここのセリフでも気になることが。

「ガープとの素性がスクープされた」と。

それに対しドラゴンはこう告げます。

「もう構うまい、ルフィももう子供じゃない」

ここです、この一言です。



恐らく新聞ではドラゴンの記事とルフィの家族構成が報道されたんだと思います。

イワンコフはドラゴンの素性がばれたことを口にしていたけど、
ドラゴンはルフィについて言及していた。

これは、自分の子供とばれ世界政府に狙われても自分でなんとかするだろうということに受け取れました。


つまり、ドラゴンが素性を明かさなかった理由の一つとして、

自分の息子・ルフィの安否を気遣ったことが考えられます。

世界政府としては真っ向から立ち向かってくる反乱軍のドラゴンだけは打ち倒したい。
となれば息子を人質に取ればドラゴンさえも倒せるチャンスがくる。

それはルフィの身が危険ということです。

確かに自分の保身として息子ルフィの存在を隠していたという可能性もありますが、
しかしルフィを世界政府の手札に取られたら自分はどうしようもないということを知っているんでしょう。


なんと偉大な父だろう。


僕の中でどんどんドラゴンの株が上がっております。
ワンピースに登場するおっさん達って本当に恰好良い。

さて、近いうちに革命軍の幹部が集まるようです。

どんな展開が起きるのか、楽しみで仕方がありません。



5.新聞の報道記事

前々回ではチョッパーが驚いていた。
今回はサンジが驚き、ビビも不可思議に思い、尚且つバギーとともにするMr3も驚いた。

革命軍もざわめいた記事。

一体なんなんでしょう。


気になるキーワードとしては、
「事件を起こした」(革命軍)
「おしゃれをしている」(ビビ)

しかし満身創痍で女ヶ島にいるルフィがおしゃれをして事件を起こすというのは考えにくい。


もしかしてですが、
これは驚くべき内容というよりも少しふざけた内容なのかなと勘ぐっています。笑。


事件を起こして衣服を着飾っているということは、
ルフィの影武者がいるとか。

それを考えたら、もしかしてボンクレーなんじゃないかと。

一つの妄想としては、
インペルダウンでマゼランに殺されるその瞬間に黒ひげの到来によりなんとか命を取り留めた。
そして荒れたインペルダウンに革命軍が何らかの理由に侵入。

そしてボンクレーとしてだと革命軍に助けてもらえないと踏んだボンちゃんは、
ルフィとなって救出された・・・ないかな。笑。


ただ新聞の内容はどうもシリアスなものとは違うような気がしなくもないです。


では594話について。
ロビンもサンジも今回で終わりそうなので、
次は再びルフィたちの元に戻りそうな気がします。

それと新聞の記事についても出てくると思う。

新聞の内容が物語の2,3年後で触れられるという可能性よりも、
現段階で出てくる気がするので。

恐らくニョン婆あたりが新聞を持ってきて、どういうことじゃ!的に中身が出てくる。

でそろそろワープくるんじゃないですか?
この3週間で麦わらの一味のその後を少し触れたので、594話で一先ずおしまい。

そして595話から新章。

もしかしたらその前に一回休むかもですが。

そんな予想をしておきます。

スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

 

この記事に対するコメント


多分新聞の内容はルフィ、バギーともに七武海への召集だと思います。
七武海は政府直轄の組織であり、新聞などに載るときはスーツなどを着ているのだと思います。
なのでビビが「おしゃれ」などと言っているのかな・・・?
と勝手な想像ですがw
【2010/07/26 23:00】 URL | nobu #9fkEwLEQ [ 編集]

to nobuさん
コメントありがとうございますi-228
七武海召集は面白い発想ですねi-189
でも確かに七武海ならスーツやジャケット着てそうですもんね。
クロコダイルが呟く、あてつけというのも筋が通っているように思えますi-179

勝手な想像どしどしお寄せ下さい!!
それがワンピースの一つの楽しみ方だと思いますi-234
【2010/07/28 23:52】 URL | 管理人 #- [ 編集]


954話じゃなくて594話だろうが。
ば~か
【2010/07/30 07:51】 URL | あ #- [ 編集]

あさん
ご指摘ありがとうございますi-228
修正したしましたi-88
【2010/07/31 20:22】 URL | 管理人 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/813-08b12881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。