プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



山梨旅行に2週連続で行く
2010.07.25(sun)
先週の3連休で一泊二日、
そして昨日日帰りで山梨まで旅行に行ってきました!!!

先週はレンタカーを借りて大学時代の友人たち6人で渋滞に巻き込まれながらもGO。

富士急ハイランドに行き、富士山温泉に浸り、
そしてキャンプ場のパオというモンゴル民族の家を象った部屋でトランプを興じたり。笑。

翌日はBBQで盛り上がり、
その際に11月に結婚式を挙げる友人をサプライズプレゼントをしたり。


日々の仕事の合間合間で企画準備をしてたのでなかなか手際が悪い点も多かったけど、
友人たちも喜んでくれたみたいで良かった


3連休だったから富士急ハイランドも大混雑を予想されたのですが、
これが思いの外空いていて意外と楽しめました!

っても「ええじゃないか」2時間待ちとかでしたが。笑。



でも去年できた「鉄骨番長」にも乗れて大満足。

「トンデミーナ」も自分なりの特等席を発見でき大満足!!!

6人が6人、絶叫系が得意というありがたい状況だったので、非常に楽しかったですね。


その後の富士山温泉はこれがまた気持ちいい!!!
富士急ハイランドの入場券があれば半額になるのでオススメ。

ただラストオーダーが21:30ってトコは注意。

20:00までフルに遊んだ後風呂に浸かっていると僕らみたいに逃します。笑。



それから今度はキャンプ場に行く。

僕らが行ったのはPICA富士吉田。
参考:PICA富士吉田キャンプ場

ここにはパオというコテージのようなのが借りられてオススメ。
スタッフの方々も気さくで優しいので非常に良かったし、また来たいと思いました


BBQも手ぶらでBBQで、
食材といった必要なモノを近くのスーパーで購入しても大した金額にならず。

良き連休を満喫できました


一つ気をつけなければならないのは、
宿・レンタカーの予約だけは早期に行うべきってことですね(当たり前か。笑)


三連休ともあって一か月前でも結構な埋まり具合なので、
なるはやで予約はした方がいいです。

僕もこの点だけは苦労しました。

宿もレンタカーも一週間前になんとか確保できたぐらい。
それも宿に関してはたまたまPICAの予約サイトのサーバーが落ちていたために電話でなんとかなった、
レンタカーに関してはグレードの高い奴でなんとかなったといった感じです。

正直運が良かったとしかいいようがありません。

こうならないためにも予約はお早めに。




んで昨日は会社の同期7人でまたも車で山梨へ。
今回は同期二人が車を出してくれたのでレンタ代はなしです

ありがたやありがたや

先ずは山梨の名産ホウトウを食し、それから桃狩り!!
食に満足したので近くの河原で河原遊び。笑。

最後は山梨の花火を見て帰宅です!!


普段あまり同期とプライベートで遊ぶといったことなかったので楽しかった
しかも河原遊びとかホント何年ぶりかで気持ち良かったな


この連続山梨旅行で感じたことは、




山梨最高。

遊べることが沢山あるので山梨旅行はありだと思いました!!

今度は高校一年の友人たちと山梨温泉旅行とか行けたらいいですね
スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/812-22e51667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。