プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



the pillows 【the pillows TOUR LOSTMAN GO TO YESTERDAY】@ZEPP TOKYO
the pillows・the pillows TOUR LOSTMAN GO TO YESTERDAY


the pillows TOUR LOSTMAN GO TO YESTERDAY@ ZEPP TOKYO

2007.12.14(sat)
行ってきましたthe pillowsライブ!!!!!!!!
前回のWake up tourから二ヶ月ちょい。笑。
かなり長いけど自己満だから!!

参考:臆病な白虎とライブ。the pillows 【Wake up tour】 @ZEPP東京

あの時申し込んだ先行予約に運よく当選し、この度参戦する事に!!!!
前回はステージから10~15mくらいだったから、結構周りが落ち着いてて
ちょっと最初は乗り切れてなかったんだけど(でもリトバスが演奏されたら皆騒いでたけど。笑)

今回は前よりチケ番がいい事に思い切って前へ!!!!
だいたいステージから5mくらいの所、位置としては下手側。
淳さんのベースじっくり見させてもらったし、眞鍋さんの腰の利いたギターも堪能できる好ポジでした

そして前の方はやはり人工密度が高くライブスタジオって感じでした!!
サワオさん達が登場してきた時の圧迫感、演奏最中の熱気。

前回以上にライブっていう感覚が味わえ、そういう意味でも最高の夜を満喫

今回のツアーは(っても全国三箇所だけど)
キングレコード時代の集大成シングルコレクションアルバムを引っさげてだったので
近頃じゃお目にかかれないような曲目がズラリ。



でも僕はライブ参加2回目なのでそのありがたみが薄いというミーハー魂を見せ付ける。
きっと昔っからのファンの方にとっては懐かしい思いでいっぱいだったんだろうなぁ
昔から彼らを知っていたという事が羨ましいな

ってな訳でライブレポ。
でもすごい曲がうんぬんというより自分ならではのにしようと思ふ。




今日のサワオさんはパーマかけててふっくら。笑。(写真中央)
入りから髪を整えるしぐさで会場を盛り上げて【Trip Dancer】

CDで聴くと少しミドルナンバーな印象があるんだけど、ライブは違う!!!!
やっぱりライブはどんなにアレンジがないとしてもライブ音になるからいい

昔の曲も少し今と印象が違うけど
ライブでやればもうピロウズならではの音になってて格好良かった

そん中サワオさんは言いました。

今みたいに皆が理解してくれてる訳じゃなかったから、曲が可哀想だった。
だから【開かない扉の前で】みたいな愚痴のような曲も作ったし。笑。

ってね。笑。
愚痴みたいな曲っていう表現がもう面白かった

ピロウズのライブで思うのはMCがウケる。
別に笑いを取ろうとしてる訳じゃないんだけど、なぁんか面白い。

やっぱり観客から「サワオさん格好良いー!!」と声が上がるんだけど

「知ってる!」

で一蹴。

パーマをあてた髪をイジりながら

「膨らんでる?」

と観客に話を振るとまたも「格好良いー!」の応答。




「だから知ってるって!!

 格好良いか格好悪いじゃない、

 膨らんでるかどうかだよっ!!! 」

この受け答えはマジで最高でした。笑。
膨らんでますよ、ええ、確実に。


さて、僕はストレンジカメレオンより前の曲はやらないんじゃないかと思っていた。
それは商業的な部分を意識して作らされた部分があると聞いた事もあったから。

でもそんなの関係ねぇばりに演奏していて、
この人達はどんな事があっても自分が作った曲を愛するんだぁって変な所で感動していました。

いくら子が不良になっても愛する母のように。
・・違うか。笑。


その代表的とも言える【Tiny Boat】。

あまりに久々に弾いたためか、僕は決定的瞬間を目の当たりにする。




シンちゃん、シンバルを打ち損ねる。

思わず「あっ!」と顔をした瞬間、僕は見逃しませんでした。笑。
ホントにピロウズは演奏が上手くて、このクオリティの高さはやばいなぁと感じてたけど、
そんなシンちゃんさんにめちゃめちゃ親近感を覚えた

そうだよ、いくらプロといえどミスだってするし、
だからこそ生の演奏は一発勝負、そこに生まれる特別な何かが楽器には宿ると思います。


【ノンフィクション】
僕のpillowsの中でも好きな一曲の一つ。可愛いし。笑。
サワオさんが愛用していた時計が壊れて2000~3000円の買ったらまたすぐ壊れたみたい。
そしたらそれが9時16分で止まっていたそうです。

昨日は9 16ってなんだろうと思っていたらpillowsの結成日だったんですね。
いやー無知でした

そんなノンフィクション。




メンバー紹介で一人一人が軽く話すんだけど、そこでドラムのシンちゃんさん。
シンちゃんさんの免許が切れたのも9 16。
これもノンフィクション。笑。

サワオさんのMCを後半でパクリ、
しかも即興で【ノンフィクション】のイントロをたたき出したら

フロント三人がてんやわんやに反応し、1小節ぐらいやってくれた。笑。

「タタ、タン(ドラムの入り)はやめろ。笑」

とサワオさんは楽しそうに会話していた
本当にバンドメンバー仲が良くて、あんな親父達になりたいなってここでも感動。笑。

あと印象的だったMCはやっぱりあれです。



ピロウズはGLAYやMr.childrenのように、
誰もが知っているバンドになりたかった時もあった。

ミッシェルガンエレファントのように日本の音楽を変えれるようなバンドにもなってみたかった。

・・今でも少しは思っているよ。笑。

でも、長い間やってきて、

本当に、本物のピロウズになれたと俺は思っているよ。



ここは、新参者でありながらピロウズの苦労や苦難を知っているから
その言葉には、想像以上の重みがあったように感じた。

18年間やってきて、必ずしも追い風だけが吹いていたバンドじゃないから
本物のピロウズという言葉が強く胸に響きましたね。

自分達を信じて、一曲一曲に情熱を捧げ、
誰かに認められなくたって、自分達が良いと思う曲を書き続けて。

そしてふざけあえる素敵な仲間達と共に少しずつ歩み
もう39歳になってしまったけど、バンドも結成から18年も経ってしまったけれども、

ようやく正当な評価を受け始めた。
自分達を信じ続けてきて良かったときっと感じてんじゃないかなぁ。

僕自身こんなに良い曲があるなんて知ったのは最近だから
そんな偉そうな事は言えないんだけど、僕なりに重さを感じたMCだったな



・・サワオさん自身も過去を振り返ると泣きたくなると少し冗談めいてコメントしてて、
それに対しファンが「泣いてもいいよー!!」とかあおる。笑。


「俺の胸で泣いてくれ!!!!」


「お前の胸では泣かん!!!」


と即座に断った。笑。
観客とのコミュニケーションもばっちりだったね

いやーホント楽しい夜だった
来年発売の新譜も披露してくれたし、
また曲作りも順調みたいで、またアルバムが手元に届けてくれるかもしれない
楽しみですね



全曲が終わりメンバーがはける。
すると当然皆で拍手のアンコール

最初はまばらで普通の拍手なんだけど、そのうちテンポを遅らせ、皆で合わせて拍手。
ライブ行く人ならなんとなくわかりますよね?この感じ。笑。

で、だんだんだんだんテンポを速めていく。

昨日のアンコールで一番思ったのは、






テンポが速くなるのが速い。

そのせいかすぐ全員の合わせてやる拍手がステージへと消えていく。笑。
早漏なんか面白かったです

最初のアンコールでは前回でもラストを飾った【ハイブリッドレインボウ】
can you feel ?とともに僕も覚えたギターリフが始まる

アンコールが終わりまたメンバーがはけた。
それでも観客は帰らない。
またも鳴り響く拍手。
会場に流れている本日一曲目【Trip Dancer】を合唱。



すると今度はビール片手にメンバーが登場。笑。

普通に終えようとしてたんだろうな。笑。
ビールを高く掲げてサワオさんの素晴らしい飲みっぷりを披露!

観客もテンションが上がって一言。


「サワオさんっ!!!髪が膨らんでませんっ!!!!!」




ガーン

とばかりに目をかっぴらき、その場に倒れだすサワオさん。笑。
それを笑いながらビールを飲んでる他のメンバー

どこぞの宴会場みたいなノリになってましたね。笑。


酔って指が上手く動かないのか、サワオさんがチューニングにてこづる。

「なんで俺ぁチューニングが遅いんだよ」


とマイペースに呟いたらファンはもちろん「待ってるよー!!!!」
と優しい声をかけたのに、



「ざっくりでいいよってどういう事だよっ!!笑」

とサワオさんも楽しそうに応対してて、ホント内輪のライブに来ているような
アットホームな空間で、個人的にはそのままオールしかたかったですね。笑。



「楽しくなってきちゃった」

と無垢であどけない笑顔とともに、メンバー同士で会議。笑笑。

多分本当にセットに入れてなかったんだろうな
ドラム前に4人で集まってひそひそ話し始めたのがもうたまらない!!!!!

会議か?会議か??秘密会議が始まったぞっ!!笑。

と僕のボルテージは高まるばかり


そして
「眞鍋君、三番目の目を開いて」

という台詞とともに【サードアイ】

最後にはLOSTMAN GO TO YESTERDAYにも収録されていない【Advice】が!!
即興でやれるくらいあの曲好きなんかなって思いましたね


「もう言う事ないだろ?最高の夜だったよ」

とサワオさんはまたはけていった。




よくわからないけどビールを頭に乗せてバランス取ったりしつつ。笑。
そんなアホがしたくなるくらい本当に演者さん達も楽しかったんだろうなーって
嬉しい気持ちとともに僕は家路についたのでした。

最高の夜をありがとう



セットリストはcharumeraさんからの引用!!
さすがです。笑。曲順は自信ないとの事ですが僕もよくわからないのでそのままで

1. Trip Dancer
2. RUSH
3. No self control
4. Daydream Wonder
5. 開かない扉の前で
6. ガールフレンド
7. Tiny Boat
8. ノンフィクション
9. Wonderful Sight
10. Sleepy Head
11. Heart Is There
12. Nightmare
13. Ladybird Girl
14. Tokyo Banbi
15. One Life
16. Swanky Street
17. Ninniy
18. ストレンジカメレオン
19. 白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター
20. その未来は今
21. My Girl
22. 彼女は今日、

EN1
23. チェリー
24. ハイブリッドレインボウ

EN2
25. サードアイ
26. advice
スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


ピロウズは自分達の曲全部をほんとに愛してるんだなぁというのが伝わりますよね。
佐藤さんがミスを・・・!ちょっと見てみたかったです。笑
ビール持って出てきたアンコールの時、ステージで何が起きていたのかよく見えなかったんですが、髪が膨らんでなかったからサワオさん七三分けになってたんですね笑
秘密会議が最高でしたねーv かわいかったw
にぃちぇさんのレポ読んでたらまた色々思い出して楽しくなってきましたよー♪

あと、前の記事のことですいませんが、viilって・・!そんなんあるんですかーっ!
そんな自信満々にパクられても・・・って感じですね。笑

【2007/12/15 19:49】 URL | charumera #0M.lfYJ. [ 編集]

to charumeraさん
かなりレアな瞬間だったと思いますね。笑。やっぱりライブっていいわi-178
そっか見えなかったのかi-202膨らんでなさを指摘されたサワオさんは自ら七三に整え出してました。笑。
「それはちょっと!」というファンの一言に噴いてましたよi-234
なんか嬉しいですよね、バンドメンバーが集合しだすのってi-185
ホント読み返すと飛び飛び出しなんかよくわからなかくなっているんですけど、
まぁ思い出したり楽しんでいただけたから良しとします。笑。

まさかでしたね、viiの存在は。笑。
ちなみに今任天堂が法を行使しないのは、
もう少し時間がたった方がお金が取れるという大人な考えがあるとかないとか。

次はバンプで一緒に楽しめるといいですねi-189
【2007/12/15 22:01】 URL | にぃちぇ。 #- [ 編集]


はじめまして!一(はじめ)と申します。
ピロウズ関連でイロイロ飛んでたら辿り着きました!

私もゼップ東京行きました!!
ブログのライブレポ、相当参考にさせていただきました。スミマセン;
まことに勝手ながら、感謝しております!!

私も一番前のブロック、淳さん側、前から3列目くらいにいました!!
もしかしたら、会ってたりしたんですかね!?(笑)

MCほんと最高でしたね!!
私も10月8日のライブからたった2回目のライブなのですが
ピロウズ、改めて好きになりました!

それでは(・ω・)
【2007/12/16 11:39】 URL | 一 #fr1GDZpg [ 編集]

to 一さん
初めましてi-278訪問&コメありがとうございますi-189
あ、行きましたかーi-178しかも三列目ってすごいですねi-179
いえいえ、こんなつたないレポでよければいくらでも参考にしてやって下さい!!!!
覚えてる事を闇雲に書いたから、時系列バラバラですが。笑。

僕も二回目でしたi-190しかも一回目が10月8日i-234
だいぶカブってますねi-228
MC最高でしたねi-184ホント思い出し笑いしてしまうくらい。笑。


ブログ僕も寄らせていただきますi-278
ピロウズが好きなんて素敵すぎですよ☆★
【2007/12/16 14:22】 URL | にぃちぇ。 #- [ 編集]

389ブスでも諦めないで!!☆
60友達に教えてもらって知ったトコらケド、恥ずかしがらないで!(゜O゜;)・:*:・:*:・:*:・:*エチとかオナニってみんな興味あり笑☆UU☆笑
ココhttp://w-master.net/se/ハマってます(∩゜∀`∩)
【2007/12/16 19:32】 URL | 210まいっち #JalddpaA [ 編集]


お疲れさまでした!!
レポ読ませていただきました~
ライブ全体の感じとかMCがすごく細かく書かれててあたしも大阪のライブ思い出しつつ楽しく読ませていただきました★
時計の話は大阪でもしてて,一緒に行った子と『9.16で止まるなんて運命やなぁ』と感動してたの思い出したり(*´∀`)
若干セトリも違ったみたいですね♪
個人的にはちょっとリトルバスターズが聴きたかったかもです・v・*

長々とすみませんm(__)m
【2007/12/18 09:41】 URL | マコ #LAnNr2wA [ 編集]

to マコさん
いえいえロングコメント大歓迎ですよーi-189i-189
迷惑どころか感謝しますね。笑。
なるべく自分としても忘れたくない時間だったので頑張って思い出しながら書いてみましたi-234
楽しんでもらえたなら光栄ですi-185

時計はすごいですよねーi-179偶然なのか必然なのか。
ま、シンちゃんさんの免許切れは必然ですが。笑。

確かに!!・・確かにっっ!!!!!!笑笑。
俺もリトルバスター聴きたかったなぁi-184
【2007/12/18 22:07】 URL | にぃちぇ。 #- [ 編集]


長文お疲れ様です。エレカシじゃなくて確かミッシェルガンエレファントでしたね。名前は似てますけど・・・
【2007/12/29 01:12】 URL | library #P8/S4Uws [ 編集]

to library さん
訪問&コメントどうもありがとうございますi-228
あ、そうでしたか!!早速直さしていただきますっi-234
ご指摘どうもありがとうございましたi-189
【2007/12/29 16:11】 URL | にぃちぇ。 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/81-7368cc4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TOUR LOSTMAN GO TO YESTERDAY / the pillows@SHIBUYA-AX

今年4度目のピロウズはAXでの追加公演。 12月7日はボーカルの山中さわお氏の39回目の誕生日。 ベタに Stevie ... blog de rebrain***【2007/12/16 02:58】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。