プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.110 拝金 / 堀江貴文
拝金拝金
堀江 貴文 佐藤 秀峰

徳間書店 2010-06-17
売り上げランキング : 93
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.06.29(tue)
マーク・ベニオフ氏の【クラウド誕生】の次はこちらの本を読みました。


そうです、あの堀江貴文さんの青春経済小説【拝金】です。


いやーホリエモンさんはTwitterでフォローしていまして、
そんな中で小説を書いたという話になりました。

そしてそのジャンルですね。笑。



青春 経済 小説。

「青春」も「経済」も「小説」さえも好きな僕としては読むしかありません。

ところが。
全く本屋にないかったんですよ;;

4,5店舗求めて探しまわったんですが結局見つからず。。

そして最後に新宿の南口側の紀伊国屋店に行ってみたら・・ラス1で発見!!!!!!

いやー良かった良かった


そんな訳で【クラウド誕生】を読み終えてすぐにこちらの【拝金】を読み始めました。





まさか二日間で読み終わるなんて・・!!!!

個人的に非常に面白かったため一気に読んでしまいました。笑。


これはフィクションの小説なんですけど、
ノンフィクションを超えたフィクション小説だと思う。

そしてこれは時代の時代の寵児と謳われたホリエモンこと堀江貴文だからこそ書けたと思います。


人によっては文章に対して揶揄を飛ばしているようですが、
僕としては文章よりも中身に注目して欲しいと思います。

・・・そりゃ村上隆さんだとかの一流小説家と比べるのはどうかと思います;

それよりもホリエモンさんだからこそ書けたこの中身!!
そこに注目して欲しい。


当時ライブドアで色々なことが騒がれていました。

あれらのニュースがここまで活かされるとは。



当時の流動感や躍動感、そして破格の金額と浮き沈み。
どこまでがフィクションでどこからかノンフィクションかはわからない。

しかしそこはもう自分たちの妄想と想像次第。

これ程までに考えを巡らせられる小説はそんなにないと思います。

オススメ。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/794-f23838b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。