プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



社内の人間関係考察vol.001 【妙なお節介】
2010.05.13(thu)
会社の中には様々な人が存在しています。
なので合う人、合わない人がいるのは必然と言えます。

そこで!
特に”合わない人”に焦点を当て、
今後の対策及び読者の方々の意見をお伺いできればと思います。

そんな記念すべき第一回は、妙なお節介



現在研修中の僕ら新入社員は確認テストなどを行います。

社会人と言えども、まだまだペーペーなので学校生活のようなことばかりしています;


そんな確認テスト。

ある日のことです。


僕はテストを受け85点でした。
正直満点を狙っていた自分としてはちょっと悔しい気持ちです。

そんな僕の目の前にいる彼が今回の主役。
コードネーム、001です。


001はこのテストを臨む前に、非常に焦っていました。
確かに001が出す質問というのは、ややズレていたり、基本的な事に関することが多く、
あまり理解していないのかな?という印象を受けていました。

ところが。





001が90点を叩き出す。

心外であります。。

あまり理解していないと感じていたハズの001に点数で負けてしまいました。


すると001は僕の答案用紙を覗き込み、




「え、ここなんでこんな答えにしたの??」

とプライバシーの侵害どころか土足で僕の心に上がり込んでくる始末。


この時点で心の狭い僕はイラっときています。

ところがさらに畳み掛けるように、





頼んでもないのにその問題について解説を入れてきた。


なんていういらぬお節介!!

そもそも解答が配られた時点で僕も自分のミスぐらいわかります。
なのにウダウダと無駄に解説を聴かなければならない面倒臭さ。

ただでさえ疲れている中だったので、怒りボルテージがかなり上昇していましました


恐らく001としては恩返しのような優しさだったんでしょう。

しかし僕としては迷惑極まりない話で、
プライバシーを侵害された上での優しさなんて、


突然風呂に入って来られて「ここにシャンプーあるよ」と教えられるようなモノです。

正直気分が悪い。



このことから学べることは、優しさの押し売りはいけません、ということでしょうか。

相手が喜んでくれる優しさを心掛けていきたいと思います。

スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/756-25d4eace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。