プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



リーダーの資質
2010.04.11(sun)
最近の天気は本当に不安定ですね。。
今日は最高気温が22℃なのに、明日は12℃になるそうです。

これは僕が風邪を引いても致し方なし!

体が強い訳でもないので、
ここ最近の気温変化に対応しきれていません


さて、本日の題目はこちらです。
【リーダーの資質】


僕の3年後の目標としては、500人規模のプロジェクトマネージャー(以下PM)になることです。

マネージャーですので、やはり上に立ってリソースを管理する必要があり、
そこに一種のリーダー的資質が求められると思います。

ではどのような資質が必要なのかを僕なりに考えているのかと言いますと、

それは「人に任せる」という資質です。


人任せかいっ!!!

とツッコミを入れられそうですね。笑。

しかし、規模が大きくなればなるほど、僕一人でプロジェクトを回すことはできなくなります。
そうすると、どうしてもプロジェクトメンバーの力が必要になります。

そこで、
・メンバーが効率良く且つミスなく仕事が行える環境を整える
・メンバーが気持ちよく仕事を引き受けてくれるような信頼を築く
・メンバーのモチベーション・能力を最大限に引き出せるよう配慮する

などの能力がリーダーorマネージャーには求められるのではないかと僕は考えています。


なぜ、このような話をしたかといいますと、
先日の研修で行われたグループワークでのリーダーの挙動・発言に僕は違和感を覚えたからです。

挙動として、
・グループ内での役割分担を無視し、自分で作業に取りかかったこと
・戦略変更をしたにも関わらず、それをグループメンバー間で情報共有しなかったこと
・やや威圧的なモノの言い方をすること

この辺りに僕の違和感を覚えます。

さらに発言として、最後の反省会において「自分が100%の仕事をしても成功しない」と言っていました。

正直僕には信じられない発言でした。
その言葉は「成功しなかったのはメンバーの責任」という捉え方ができると思います。

メンバーに責任を求めるのはリーダーとしてあるまじき行為だと僕は強く思うのです。
それで信頼を得るなんてできるのでしょうか。

プロジェクトが失敗するのは誰のせいでもありません。
プロジェクトメンバー全員の責任です。

むしろプロジェクトの戦術を考える人として、
リーダーの責任は他のメンバーより大きいと僕は思います。

それを「自分が100%の仕事をしても成功しない」と言いきってしまう辺りが、
僕としては、まだ彼はリーダーとしての力は不足していると見ています。

ところが、何故か内定者からの彼の評判は高い


他の内定者の感じ方と僕の感じ方の違いが僕にとっての困惑の原因です;

その違いが将来への不安を助長している・・・

思っている以上に人と感覚がずれていて、自分は仕事ができない人間なのだろうか。
そんな不安を抱いてしまいます。。


リーダーの資質について、
会社の先輩と近々議論できたらいいなと思います
スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/732-d18e87c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。