プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワンピース次週予想【580話】
ONE PIECE ワンピース 【コミックセット】 ワンピース one piece ロゴ logoONE PIECE ワンピース 【コミックセット】
尾田 栄一郎

集英社
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.03.29(mon)

ほらほらほら!!!!!

来たじゃん、シャンクス来たじゃんっっ!!!!



もう興奮して鼻血出そう否!もう出ています。笑。

赤髪のシャンクス登場です!!!!!!


今回の予想はもうかなりヒットしているように自負しております。

前回の予想はこんなんでした。


ボルサリーノこと黄猿もいます。

ローの潜水艦だけで逃げることはかなり厳しいと考えられます。

となれば、他にも援軍が来るんじゃないでしょうか。

まぁもう正直どんなに予想をしても裏切られてしまいそうですが、
来る助っ人としては、シャンクス率いる赤髪海賊団orルーキー集団!!!



まさしくローに向かった黄猿!!
そしてそれを止めたのが援軍、赤髪海賊団副船長ベン・ベックマン!!!!!!

そしてそして半年前から来ると信じて疑わなかった赤髪のシャンクス!!!!!!!!!

ああ、興奮が!!
高鳴る胸がっ!!!

止 ま ら な い 。


では今週について触れたいと思います。


1.あらぶる波

グラグラの実の能力を手にした黒ひげ・ティーチ。
その巨大な力を好き放題使っている。。

白ひげだったからその力を持っていても世界の均衡を保てていたのに。。。

海軍はなんてバカなことをしてしまったんだろう。。。。


白ひげがいたから世界の均衡が保てているというジンベエの言葉はまさにその通りだと思います。。


3.コビーの苦悩

エース&白ひげ討伐という目的を果たしたハズの海軍の士気が止まらない。
殺戮は繰り返され、戦場は今なお戦場のままだ。

どんどん人が倒れていくのを目の当たりにし、コビーはその悲しみに涙を流す・・・

が、ちょっと待てよい。



「頭の中から・・・”声”が・・・一つ・・・一つ消えてくんだ・・!!!」



これは一体・・・!!!!

コビーにも隠された何かがありそうです。
ふと思い出したのは、レイリーの言葉。

「ロジャーは万物の声が聞けた」

それと同じように、コビーもまた人の感情が聴こえるのかもしれません。



4.数秒の勇気

バギーがかかえるルフィを奪おうと黄猿が追い掛ける。
ジンベエ&ルフィをローに渡すも、ローの戦艦に黄猿がたたみかけるまさにその瞬間、



赤犬の前にコビーが立ちはだかった。


そしてコビーは泣きながらこれ以上の犠牲は無駄と説きます。

そんなコビーに対し、一度止めた手を赤犬は再び振り下ろした・・・!!!!

「正しくない兵など海軍にいらん」


5.赤髪のシャンクス登場

その振り下ろしたマグマの拳を剣で受け止めたのが赤髪のシャンクス!!!!!!!


「この戦争を 終わらせにきた」




きたーーーーー!!!!!!!


待ってました、待ってましたよ!!!!!
あなたが来てくれるのを、半年以上も前から待っていましたよっ!!!!!!!

コミックスの登場人物の欄や映画「ストロングワールド」のエンディング、
伏線をこうも残し続けていたシャンクス。

来てくれると信じていました



6.黄猿の止め方

シャンクスが出てきた5の段階で来週の予想でも良かったんですけど、
実はもう一個気になる点があるんです。

それは黄猿の止め方です。

ベン・ベックマンが銃口を向けただけで黄猿は手を挙げました。

ロギアである黄猿が銃を警戒する?


シャボンディ諸島のときも頭部に銃を撃ちつけられても微動だにしませんでした。
しかしベックマンの銃口には屈したのです。

ここには意味がありそうです。

その銃弾は覇気を纏って撃つことができるのか、
それともベックマンの能力によってロギアにも攻撃があたるのか。

どんな理由かはわかりません。

しかし、ロギアに攻撃を加える術は必ず存在するのは確かということですね。


・・・・あ、それは白ひげが赤犬に攻撃したときも証明されてましたね




さてさて、次回の予想といきましょう!!

シャンクスが来たからにはピースは全て揃ったと思います。
これ以上の登場はないと僕は考えています。

よってこれ以後はシャンクスが場を取り仕切ることになるでしょう。

んで戦争を終わらせるために必要な点は二つだと僕は考えています。

A.赤犬
B.黒ヒゲ

この二人を止めれば、戦争は終息するのではないでしょうか。

なので先ず次回は手負いの赤犬をシャンクスが制止すると思います。
覇気によってシャンクスの攻撃は赤犬に届くハズですから。

来週はそこまでからなー。

でもワンピースの展開の仕方からいうと、来週に黒ヒゲも一緒に制止しそう。

こちらも手負いなのでシャンクスが制止することはできると思います。
気を失わせて、他の黒ヒゲ海賊団に撤退させる、
もしくはこれ以上は無駄だと黒ヒゲ自身に思わせて撤退させる。

そんなトコですかね。

シャンクスに能力があるのかないのかも気になります。
ルフィを助けたときは泳いでましたから能力はないハズですけど、
それから数年経っていますので、能力者になっていても不思議ではない。

能力者にならずして四皇の一角を担っているというのも恰好良い話ですが

能力の有無に関わらず、次回はシャンクスの力が見れそうです!!
超楽しみ!!!!
スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

 

この記事に対するコメント


僕はコビーの件で「マントラ?」と思いました。
戦争終盤(?)ですが、さらに面白くなってきましたね・・・
【2010/03/29 18:58】 URL | みら #- [ 編集]

希望
管理人さん
こんばんは

憧れのシャンクス登場しましたねー

赤犬の拳を止める!
惚れてしまいます

今となりゃシャンクスはミホークより強者と分析

しかし
登場時期?…

エースを重んじる我がはシャンクスにエースの生死希望を委ねそれに従います

面白い仮定バレが有り

シャンクスが鎮圧を要求

暴徒化した赤犬がシャンクスを煽り
海賊が出しゃばるなと

そこにガープが血を見るを最後にを希望
条件付きの勝負を提案

赤犬の皆殺し案を否定し

サシの勝負を施す

海軍側勝機なら各海賊隊長を終身刑

海賊勝利なら終結即撤去と…

シャンクス センゴク ティーチ 黄猿が了承

海軍は赤犬が燃えたぎり赴く

海賊はマルコが名乗りを上げ青白い炎に

シャンクスが海賊の主はマルコでは無い あいつだと…

息吹き返した 火拳のエースが立ちはだかる…

世紀の一騎打ち またリベンジマッチ

ナンセンスと蔑まされて居ましたがわたくしはこれぞ漫画の原点と真に感動


この妄想は先日マルコとエースの契り
ラストフェニックスの予想者の願望作です

此でなら我がもエース他界も了承します

拘ってすみません

そして
黄猿 大人の事情で無くて少し安心しました

そして
覇気はロギア能力に優は賛意

そして
ティーチがまだやり残した事がある発言が脅威

それもこれも奇跡もバッタバッタとなぎ倒し…


夢憧れの神人シャンクス様に全て賭けております


失礼申し上げます
【2010/03/29 23:56】 URL | かい #xo2ligvU [ 編集]

to みらさん
マントラ!!・・・懐かしい。笑。
そういえばそんな能力がありましたねーi-184
すっかり忘れていましたi-201

コビーの生い立ちにも興味深いものが生まれたし、目が離せませんねi-228
本当に終盤なのに面白さがとどまることを知りませんi-189
【2010/04/01 21:52】 URL | 管理人 #- [ 編集]

to かいさん
なかなか奇抜な仮定バレですねーi-228
でもそうやってどんどん妄想を広げる工夫・・僕は好きですね。笑。

エースに関してですが、僕の妄想だとシャンクスが持って帰る気がします。
シャンクスほどの男であれば何か蘇生の秘術を知っているかもしれません。
生き返るとすれば、それが可能性としてありそうかなぁ。。

ティーチのやり残したこと・・・
なんでしょうか?
やはり海賊王になるという夢でしょうか。

彼らは第二章でのキーとなる一団だけに気になるところですね。。
【2010/04/01 22:00】 URL | 管理人 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/724-4a0a8003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。