プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



仕事ができる人できない人
2010.02.17(wed)
先日、内定先の会社からとあるタスクを渡されまして、
それを内定者数人で話し合いをしつつプロジェクトとして動いております。

そうすると必然的にできる人・できない人というのが見えてくる。


僕は将来的に周りからできる人に見られたいなと思います。
じゃぁ何ができる要素でできない要素は何か、といったことを考えてみると、

僕が感じることとしては、
できない人というのは、課題解決能力が低い。

最近の若い人にその能力が足りてないのかな、と話し合いを通じて感じました。
(偉そうなこと言っていますがご了承下さい)


というのも今携わっているプロジェクトは非常にNGが多いです。
「あれもダメ」「これもダメ」とかなりできることが限られている。

でもその中でベストを尽くすために何を考えればいいのか、
また生じる課題をどう回避すればいいのかを考えれる人ができる人だと僕は思います。


話し合いの中で、課題に対して、「じゃぁこういうアプローチは?」という提案は皆無でした。


出てきた意見としては「NGを無視すればいい」とかですからね。苦笑。

確かに内定先の会社は顧客が驚くような予想外な提案が多い。
でもそれは市場との兼ね合いで利益を出せるという確信に近い思いあっての提案で、

なんでもかんでも予想外なコトをすればいいってもんじゃありません。



ホント、課題に対して策を練ることが極端に苦手なんだろうな。
それでいて将来は企画をやりたい、社長になりたいと言われると不安に思います。。


「このメンバーは学歴で選んでる」

とちょっとした雑談の中で出てきましたが、
学歴と頭の良さは比例しないんだなと思ってしまいますね;

社会に出たらどうなるんでしょうか。
できたらもっと仕事のできる方々と仕事がしたいと恐縮ながら思います。
スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/690-1b82e147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。