プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



台湾旅行記【二日目・後編】
2007.11.26(mon)
参考:台湾旅行記【始まり】
参考:台湾旅行記【一日目】
参考:台湾旅行記【二日目・前編】
参考:台湾旅行記【二日目・後編】
参考:台湾旅行記【三日目】



二日目の予定はこんな感じ。
9:00 - 11:30 【台北101】で世界一高いタワーに登る
12:00 - 14:00 【永康街】で美味い小籠包や餃子を食べる

15:00 - 15:30 【台湾民主紀念館】で広大な広場と入口を楽しむ
16:00 - 16:30 【龍山寺】で異国情緒をかみ締める
17:30 - 19:30 【猫空】でロープウェイに乗りながら台北市の夜景を堪能
20:00 - 20:30 【農安街】で足裏マッサージで疲れ解消

前回までで昼食を終え、時間はもう16:00を回っていた。
胡椒餅に時間を取られてしまったのが大きな誤算。
しかしなんとか予定通り敢行すべく、永康街を後にし、【台湾民主紀念館】へ!!

移動は徒歩で15分くらいです


旅行・台湾・台湾民主紀念館・大中至正・入口旅行・台湾・台湾民主紀念館・大中至正・入口 旅行・台湾・台湾民主紀念館・大中至正・国家戯劇院
【台湾民主紀念館】
入館料:無料
営業日:年中無休
営業時間:17:00 - 24:00

なんでも元総統・蒋介石を記念した建物らしい。
巨大な入り口に掲げられている【大中至正】とは、
【何事も中庸が正しい】という意味らしいが、





全く説得力がないと思うのは僕だけでしょうか。

大きすぎるでしょ、この入り口。笑。
と、ツッコミたいがため有名な観光スポットに行ってきました
雨のため写真では暗いのですが、白でなかなか綺麗な門構えです。

ただ、またしても残念だったのが何故かほとんどの建物が工事中だったという。。
(写真右参照)

それもまた中庸とは程遠い。
何故一つ一つ工事を行わないんだ!!!!
せめて一つずつやってくれてたら、もっと楽しめたのに
ちゃんと【中庸】の意味を教えてあげたい


そんで次。
今度はタクシーに乗って【台湾民主紀念館】からおよそNT$100で行ける、
台北最古のお寺【龍山寺】。


旅行・台湾・龍山寺・正門旅行・台湾・龍山寺・本殿 旅行・台湾・龍山寺・天上聖母殿
【龍山寺】
入館料:無料
営業日:年中無休
営業時間:6:00 - 22:00

台北最古のお寺という事もあって、一番異国情緒溢れた場所でした。
夜のライトアップのせいか本当に幻想的。

とりあえず入り口入ってすぐの所で線香を購入。
そして寺の中に設置されている7つの香炉に参拝をしつつ刺すのだ。

とりあえず全くやり方がわからないので見様見真似でやってみる。

頭を前後にかなり大ぶりに振り、
両手で持った線香を頭の前らへんで合わせて祈る。

この前後に大振りの動作が非常にあぶなっかしい
場所を移す際に危うく線香で根性焼をさせられそうになりました

なんとか7つ全部やり終え、非常に充実感

でもその後に【るるぶ】を読んでみたら、




祈る際自分の名前と住所を述べると書いてあった。。

僕の祈りは届かなそうだ。
・・・ってか随分現実的だよ、仏様。笑。
住所言わないと祈り聞いてくれないんですか。

若干の悪徳商ほ


龍山寺を参拝し終えた所で時間は19:00。
でも【猫空(マオコン)】はロープウェイで夜景を楽しむものだから無問題!!

ただ雨で運行中止とかだったらやだなぁと考え、
先ず運行しているかどうか確認するため駅員さんに尋ねてみる。

が、日本語も英語も通じないという恐ろしい自体に

必死のボディランゲージが織り成す奇妙な踊り。笑。
頑張った挙句、営業時間の終了時刻を教えてもらうのみに終わった。



それは【るるぶ】に書いてあるって。

ジェスチャーの限界を感じた。笑。
しかし悩んでいても仕方がない。
そこで!!
【るるぶ】の後ろの方に、
困った時の【観光局ホットライン(24時間対応)】の電話番号が載っている☆

ここならきっと日本語、最低でも英語が通じるハズだ!!
幸いにも公衆電話は駅構内にある。

早速受話器を取り、お金を入れようとするが、





カードのみの受け付け。

なんと現金で電話をかける事が出来ないのだ
なんて優しくない。。

こうなったら【猫空】まで1時間近くかけて行ってみるかと考えつつ、
【るるぶ】を読んでいたら






月曜、運休。

どんぴしゃである。
どんぴしゃで運休なのである。

台風に見舞われた上に、2泊3日の一番遊べる間の日が、
なんと台湾では定休日の所が多いのだ。

結局【淡水】に引き続き、【猫空】も諦めざるを得なくなる。。





まぁここでウダウダしていても仕方ないので、
またも電車を乗り継いで、次はホテル近くのマッサージ屋へ!!!!!

【元気養生会館】という所で淡水線、民権西路駅から歩いて10分くらいかな。
ここは【るるぶ】持参で10%OFFになり、日本語も通じます

足裏マッサージ(30分)+足浴(10分)で500元。
日本円にしてだいたい1500円くらいですね。

僕は足裏をマッサージされるのは初めて。
どんだけ痛いんだろうと、だいぶ萎縮しつつ席に着く。

先ずは足浴。
ラベンダーの香りがするお湯の中に足を浸す事10分。


するとメガネをかけたやや若めの男の方が僕の前に座り、淡々と準備をしている。
隣の人とかは、「ここが痛いのは腰が悪い」とか解説してくれるのに、
僕の担当者は日本語が話せないせいかものすごく無口である。
雰囲気は優しそうな人なんですけど

仕方ないのでイスの横に置いてあった、
ツボと体の部位が関係している図入りの一覧表を手に取り、
自分でチェックしてみる事に。


ふんふん・・

あ、痛くないから腰は平気なんだな。

内蔵も問題ないなぁ・・


不思議とほとんど痛くない。
悪い所が少ないのはいい事である



!!!

すると痛い箇所が出てきた!!!!
ゆ、油断してたぜ!!!!

場所は踵上部。
ここの場所はなんだ??

目か?肺か?さぁ、どこが悪いんだ!!!!!









子宮。

・・・ないんですけど。笑。
思わず噴きそうになるのをぐっと堪えた。

結局僕の部位で悪い所は、子宮と生殖腺。


これはこれで嫌な結果だ。

こうして人生初の本格マッサージを終え、ホテルへと帰った。
二日目はさっぱりした足とともに眠りに就いたのであった





三日目に続く。



いっそ間違えるように、ぽちっ。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/69-3efc6889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。