プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワンピース次週予想【569話】
ONE PIECE ワンピース 【コミックセット】 ワンピース one piece ロゴ logoONE PIECE ワンピース 【コミックセット】
尾田 栄一郎

集英社
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009.12.21(mon)
遅くなりましたが今週のワンピースについて触れたいと思います。

さて、先週はいよいよガープが戦場に出てきました。

そして全然見当外れな結果になってしまいましたね


ガープに焦点があたるかと思ったら白ひげ海賊団の劣勢に焦点がいってしまいました

今週号についていくつか触れていきたいと思います。


三大将VS白ひげとマルコ&ジョズ

海軍最高戦力と謳われる三大将をどう食い止めるのか。
その構図が、

白ひげVS赤犬 マルコVS黄猿 ジョズVS青キジ

となっています。
この構図からさすが白ひげ海賊団、という印象を僕は受けます。

船長でもないキャラクタが大将とやりあってるんですから


エースの過去

・・・悲しいものを背負っていますね。。
どおりでインペルダウンで、「ろくでもねぇ」と父親をけなしていた訳です。

大海賊時代を導いたゴール・D・ロジャー。

主人公がルフィという海賊である以上、
ロジャーは夢を与えた英雄のように感じる部分も少なからずあったと思いますが、

世界のどこかでは、その海賊たちによって被害を被っている人々もいる。

必ずしもルフィやシャンクスといった海賊だけではない。
ロジャーに対し怒りや怨みを持つ人だって世の中にはいます。

そうした言葉を幼い頃からエースは聞いてきてしまった。


「おれは・・・生まれてきてもよかったのかな・・」

と幼きエースは自分の存在意義を見失ってしまうのも仕方がないことだったと思います。。



エースの涙

そんな過去を背負ったエース。
存在意義を見失ったまま大人になり、いつしか死を恐れなくなった。

圧倒的な力で着飾り、どこかで闇を抱えたままエースは生きてきた。

そんなエースを親父・白ひげや血の繋がりのない最愛の弟ルフィ、そして船の仲間たち、
彼らが必死の思いで助けようとしてくれる。

自分のために血を流し、そして倒れていく。
それでもなお自分を必要とし助けようとしてくれる。

そんな仲間たちの優しさに処刑を覚悟していたハズのエースが泣き崩れた。


「おれは嬉しくて・・!!涙が止まらねェ」


仲間の優しさによってエースの仮面が外れた瞬間です。


「いまになって命が・・・惜しい!」

悲痛なエースの言葉にガープも顔を強張らせた。。



白ひげの体調

エース救出のため戦場に立った白ひげ。
赤犬と対峙したはいいが、持病の悪化がここにきて表れてしまった。

すかさず赤犬の一撃が白ひげの腹へと撃たれる。


白ひげの安否を気遣ったマルコが白ひげの元へ行こうとした隙を狙って黄猿のビーム。
マルコがやられ、マルコを気遣いよそ見をしたジョズが今度は青キジに腕を凍らせられる。

強者同士に戦いは、一瞬の隙や迷い、ためらいが勝敗を左右する。

白ひげの3トップが劣勢に転じてしまった。。



ルフィの叫び

中将モモンガや黄猿にやられたルフィ。
白ひげの3トップがおされている中、再びイワちゃんのテンション・ホルモンによって立ち上がった・・!!!



という流れでした。
やはりエースの涙には目頭が熱くなりますね

子供の頃に受けた辛い思いがここでかすんでいくような。
改めて仲間の大切さを知ったと思います。

親父の言うことを聞かずに飛び出てしまった自分を責めているでしょう。

でもその後悔が今後エースをさらに成長させると思います。

エースは強くなる。
白ひげ海賊団の旗を受け継ぎ、大きく前進していってもらいたい。


さて、次号の予想。


ルフィが再び立ち上がった。

、一体何ができるのだろう。というのが正直な思いです・・。。。


中将一人さえもままならないルフィが、
三大将もさることながら、ガープさらにはセンゴクにどう立ち向かえるのか。

はっきりいってどうにもならないと思います。


白ひげたちの力を借りないと。


テンション・ホルモンによって一時的な回復をしたルフィは、またもエースのもとに走り出す。

それを黙って見過ごさない中将たちや三大将。



その海兵たちを食い止めるのが白ひげ海賊団。

ルフィに道を作りだすと思います。


そしてルフィはガープの元まで。

海軍としての自分、エースの祖父としての自分。
その葛藤の中で・・

ガープはルフィの一撃によってわざと負けるのではないだろうか


それが次号の予想であります。

・・ホントにそろそろ終わりそうですね。。
今度この戦争の終わりについて自分の考えをまとめたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

 

この記事に対するコメント

マルコ負けるな!
管理人さん
おはようございます
エースへの想い綴り文
わたくし再び涙

そして
客観的に見 感想にし
予想記載は流石管理人さん!


前文にてわたくしが嘆いたのは
白ひげのおやっさんに対する赤犬の容赦無き攻撃

スクワードに刺された箇所へのマグマと化した手で抉る

此じゃ白ひげのおやっさん辛過ぎの苦悩に感極まり嘆きました


おやっさんは生きて要られるのでしょうか?

何だかおやっさん!仁王立ち そして全うし
白く燃え尽きる…
男の美学見たく無き事柄


天辺取られた時
NO2が武者なれば後の指揮代行

その適任者マルコ

黄猿に二発喰いマルコも大丈夫でしょうか?

わたくしは
マルコは未だ未だ秘めた実力が残されて居ると信じています

主観的と恥ずかしきも
マルコ!ガチ勝負で黄猿を苦しめて貰いたい

黄猿に追い詰められ

マルコ青白い不死鳥より巨大な鳳凰と化し

羽ばたく羽より金粉(モスラの様に)
黄猿細胞分裂破壊
圧倒

わたくし現実逃避は悪い癖


ルフィの雄叫びは覇気なんじゃ無いでしょうか?

しかし
ルフィの覇気がどれ程なのか?

戦いも後半
最終的にはやはりルフィにスポットを当て終結かと…



管理人さんの
この戦いクライマックスまでのシナリオ早く拝見したきは誠
楽しいクリスマスをお過ごし下さい
【2009/12/22 07:06】 URL | かい #xo2ligvU [ 編集]

to かいさん
こんにちは、かいさんi-208
今回のエースは本当にお涙頂戴ものでしたねi-241i-241

白ひげ海賊団の3トップは大丈夫だと思います!!
徹底的にやられた訳ではないので、まだ歯を食いしばって持ちこたえると思いますi-86

かいさんはマルコが大好きなんですねi-239
でもそうした熱い思いは大事だと思います!!
きっとマルコの力で黄猿を打ちのめしてくれますよi-88

やはり最後はルフィっぽいですね。
白ひげたちが全面的に協力しエースの元へルフィを届ける気がします。

覇気は最後センゴクに向けられる気もしますねぇ。
あー終焉についての妄想記事を早く書きたいi-238

今度は物語調で書いてみようかと考え中ですi-228
【2009/12/22 13:44】 URL | ニーシェ #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/646-f7529ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。