プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワンピース感想【0話】
ONE PIECE ワンピース 【コミックセット】 ワンピース one piece ロゴ logoONE PIECE ワンピース 【コミックセット】
尾田 栄一郎

集英社
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009.11.30(mon)
今週号のジャンプでは本編と0話という話が載っております。
そこで今日は次週予想ではなく、まず0話の感想について述べていきたいと思います

伏線をいくつか感じているので
その気になった部分を一つ一つ述べていきます。

以下は管理人の管理人によるぼやき呟きだと思いながら、時間のある方はお読み下さい。笑。


0話の舞台は大海賊時代の幕開け3年前。
まだ主人公ルフィが生まれる前の話。

そして・・12月12日公開予定の映画、「STRONG WORLD」に出てくるキャラクタでもある、
金獅子のシキについて触れたものです。

映画のために特別話を作るなんて尾田さんの意気込みを感じます


0話の全体的な流れとしては、
金獅子とロジャーの繋がり、また金獅子のインペルダウン脱獄と野望、
そしてワンピースに出てきたキャラたちの当時を見せるもの。

このキャラたちの振り返りがまたストーリーに深みを与えます。
若かりし頃のキャラたちが登場し、ファンにとってはたまらないものがありますね。

特に僕は海賊王ロジャーの右腕レイリーがすごく好きなので、
レイリーが登場する度に興奮してしまいます。笑。


ではでは、前置きはよしとして・・・気になる10の点。


1.コング元帥

今の海軍トップはセンゴク元帥。
しかし0話ではセンゴクはまだ大将の地位についており、
当時のトップはコングという名前みたいです。

顔は出してないけど・・・これも後の話に関わってくる気がします。

空白の100年をひも解くための人物として後々出てくるのではないでしょうか。


2.世界を滅ぼす兵器

金獅子のシキはロジャーに対し、こう言いました。

「お前が在り処を知る”世界を滅ぼす兵器”」


世界を滅ぼすほどの力を持つ兵器といえば、自然と連想するのが古代兵器。
プルトンやポセイドンといった名前がかつて挙がっていたけど、

どうやらロジャーは古代兵器を知っているらしい。


3.”支配”に興味がないロジャー

古代兵器の在り処を知っていながら使わないロジャー。
ここにルフィとの繋がりが見えました。

シャンクスはレイリーとの会話の中で「船長と同じことをいう子供がいる」と話していた。

その言葉とは、きっと自由に関わるものなんでしょう。

「この海で一番自由な奴が海賊王」

これがその言葉なのかもしれませんね。



4.LOVEと書かれた額

5ページ目にLOVEと書かれた額の女性が!!!!!!

この人こそがローラママじゃないか??


コマ割り的に金獅子側なのかロジャー側なのかはわかりませんが、
どっちについていても有名な海賊というのは納得ですね。

これでロジャーの船に乗っていたとしたら、
シャンクスとの間でまた一つ話に広がりが出て面白そうだな



5.突如大きく荒れ狂う天候

金獅子のシキ率いる海賊大艦隊VS後の海賊王ゴール・D・ロジャー。

圧倒的にロジャーが不利と思われたが、
突如大きく荒れ狂う天候とシキの不慮の事故によって引き分けで終わった。

果たしてこの強運は本当に運だったのだろうか。というのが僕の考えです。


レイリーはロビンに対し、
「あいつ(ロジャー)は万物の声が聞けた」と話していました。

それが悪魔の実の能力かはわかりませんが、万物と深い関わりがありそうな気がします。


となると一つ仮説。


反乱軍の頭・ドラゴンの能力はロジャーから受け継いだもの?

ドラゴンはスモークからルフィを助けるときに、風を操っているように見えた。
またルフィが処刑になりそうだったとき、強運で雷が落ち助かっている。

この雷さえもドラゴンの能力だとしたら。

つまり、ドラゴンの能力は気候を操るモノ。
そしてそれは、万物の声を聞けたというロジャーが持っていた能力ではないだろうか。

全ての悪魔の実の能力は世界に一つだけしか存在しない。
ロジャーが処刑されたことによって、ロジャーの能力を別の誰かが持っていてもおかしくはない。

ロジャーとドラゴンの繋がり。

エースとルフィの父親たちが面識がなくとも繋がっていると思うとちょっと面白いですね




6.マリンフォードの処刑場

金獅子のシキがマリンフォードに乗り込み、ガープとセンゴクと戦ったとき、
その暴れた痕跡が描写されていました。

軍艦が町に突き刺さっている横に、処刑台がすでに設置されていました。

海軍の本拠地のど真ん中で、
これほど大々的に処刑する場が用意されてあったということは、

それだけの大物達がかつて存在していたことを示唆していると思います。

きっとロジャーや白ひげ、金獅子のシキが憧れた海賊もいたんだろうな。
そんなことを妄想します。



7.ドラゴンの顔の刺青

ロジャー処刑の日。
ローグタウンには層々たるメンバーが集まっていました。

ロジャー海賊団でもあるシャンクスやバギー。
後の七武海であるドフラミンゴ、ミホーク、クロコダイルにモリア。

その観衆の中に、ドラゴンの姿もありました。
ところが、ドラゴンの顔に黒い模様がない。

この模様に何の意味があるのか。
単なるお洒落というオチもありえますが、ここも一つの伏線ととらえることもできる気がします。



8.足の枷

インペルダウンに投獄されたシキには、何故か手ではなく足に枷がつけられていた。

非常に興味深い。
何故手ではないのだろうか。

14ページ目で牢獄の中で倒れているシキの描写があるのですが、
確かに手にはなにもつけていないように見えます。

そしてシキは自分の足を切り、脱獄に成功。

ここから妄想できることは、シキの強みは足にあるということ。

赤足のゼフのように、足技がシキの強みなのではないだろうか。
または能力が足に関わるものなのか。

その足を封じるために海楼石の枷を海軍は足につけたのではないか。
そんな気がしてなりません。



9.ハンニャバルの叫び

脱獄したシキをインペルダウン内で発見したハンニャバル。
慌てふためくハンニャバルが必死になって助けを求めた人は

当時の副所長・マゼラン

当時の所長の名前も顔も出てきませんでしたが、
トップである所長ではなく副所長マゼランを呼ぼうとしたハンニャバル

なんだかんだで信頼し合ってたのかなと勝手に妄想していました。笑。



10.ダダン?

エースやルフィを育てたと考えられるダダン。
0話では赤子のエースが描写されているのですが、そのお守をしていた人物がいます。

セリフの吹き出しによって顔は隠されていましたが、
手の描写やセリフの口調などから描写されている人物は男のように思えます。

果たしてこの人がダダンなのでしょうか。

ダダンのイメージは女性だっただけに半信半疑ではありますが、
しかし顔を隠すとなると怪しい気もします。

以上、ワンピース好きの管理人が挙げた気になる点10個です
明日にでも次週予想の方も書きたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

 

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/03/11 03:12】 | # [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/631-a20653d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。