プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人間シリーズ【vol.017】~おこちゃま~
2009.11.24(tue)
今回はシリーズでもお馴染み、マリオです。


最近対外発表を終えました。

じゃぁ次の発表は?ということになっているんですけど、
僕には修論という大きなタスクが残っています。

そっちをどげんかせんといかん。


しかし3月にうちの大学のキャンパス内で研究会があり、
そこにマリオとしては沢山の人を投入したい模様。

だって旅費がかからないもんね

実際はそのキャンパスまで行く交通費がかかりますが、
そういった細々した費用に対しては見てみぬふりが我がマリオの得意技。


去年同じ研究会のときは、開催地が京都ということもあって、

一言たりとも公言しなかったのに。



締切が過ぎた後になって、

「研究会の締切が過ぎました。今年は誰も応募しなく異例の事態です」
とかほざく仰る始末。


さて、その研究会なんですけど、
うちのマリオは出す可能性がある人は自分のところに相談に来いと言いました。


そしてマリオは、出す可能性が高い人、低い人を分類したメールを研究室に送信。
そこに僕の名前は低い方に書いてありました。

修論を意識してそうしているのかと判断。

ところが人づてに「ニーシェも出ろ」ということを聞く。




おいおい。。

メールでは可能性が低いと記載しておきながら人づてに「研究会に出ろ」とのこと。
なぜ相反する指示が出てくるのか。

よくわからなかったので、僕は直属の上司であるグループ長に相談して考えることに。

そこでグループ長と相談して、
まぁ出すかということになってマリオにメールを送りました。



が、時すでに遅し




お怒りのためメール返信なし。




子供かっ!!

そりゃ確かにすぐメールしなかったのは悪かったと思います。
しかしグループ単位で研究室が動いているんだからグループ長に相談してからが当然でしょう。

それで遅れたからって返信なしは困りますね。。

ホントによくわからない上司であります
スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/629-eb7c2428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。