プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.085 無敵のラーメン論 / 大崎裕史
無敵のラーメン論 (講談社現代新書)無敵のラーメン論 (講談社現代新書)

講談社 2002-03
売り上げランキング : 65072
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009.11.17(tue)
ラーメンを愛する者としてラーメンの知識を深めようと思い手に取ったのがこちら。
無敵のラーメン論

大きく2章に分類され、
最初の1章はラーメンのタレやスープ、またラーメン店の系統について。
またもう一つの章は各地域の特徴をまとめたものについて。

新書には珍しく写真がてんこ盛りです。

最初は知識です。
例えばWスープについて。

僕の友人でも勘違いしている人がいらっしゃいましたが、
豚骨醤油はWスープではない。

というのも、ラーメンのスープはダシとタレで構成されており、
ダシには豚を使った豚骨ベースや鶏ガラ、魚介系などがあり、
タレに醤油や味噌、塩といったものがある。

なのでダシとタレの組み合わせである豚骨醤油はWスープとは呼べないのです。

Wスープとは複数のダシをブレンドしたものなので、
魚介豚骨というのはWスープと言える。

そういった知識が記載されております。


チャーシューの種類を肉の部位に分けて論じているぐらい、
かなり細かい知識がこの本に濃縮されており、かなり勉強になりました。

一つだけ難点を挙げるとすると、
例としていくつかのラーメン店を挙げてくれているけど、全然イメージに繋がらないこと;

複数を挙げられても「?」が頭に。。

それはラーメン店を行っている回数が筆者に比べて極端に少ないことが理由だけど、
例としてあるラーメン店が本当に日本全国にあって、とてもじゃないがカヴァーできない;


それでも東京にある老舗や、
ラーメン店での系列などなどかなり面白い知識があるのでラーメン好きは手に取るといいかも。

スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/621-6bd66aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。