プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人間シリーズ【vol.016】~言う権利はない~
2009.10.18(sun)
さて、人間シリーズといきますか。笑。
今回はマリオではございません。

新キャラです。
かなり前からの知り合いだったんですけど、
シリーズに出すほどキャラが濃くもなく、かといって薄くもないキャラだったので出し惜しみしていました。

名前はタンラクにしましょう。

彼の特徴を挙げるなら、思考が短絡的な点です。
彼の思考に補正という言葉はなさそう。

目の前にある事象が結果・結論なのです。



しかし今回のシリーズでは、その短絡的思考回路が問題ではありません。


先日、学内友人について会話をしていました。

人間観察です。
タンラクくんは「友人Aは神経質そう」と発言。

「なんか仕事ができそう」


会話の中で友人Aの特徴として挙げられたのが
「行列に並ぶことができない」ということと「神経質」の二つのみで
仕事ができそうに繋がる展開も疑問を持ってしまったが、
そういう人間観察の話が好きなのかな、と判断。


続いて友人Bの話題が出る。
友人Bの特徴として、話がぶっ飛ぶことです。

突然話が切り替わっていて、ついていけないことがしばしば。
また基本的に話したがりなので自分のことしか話さない。

そこで僕はその点を指摘。


「そうした部分の性格が、将来成功するかどうかはわからない」

とコメント。
コミュニケーションにおいて
「話の展開がわからない」「人の話は聞かない」というのはマイナスポイントだと僕は思っています。

それが見受けられる友人Bはマイナス点を抱えている。
でも彼は仕事を要領良くこなす一面もあることを知っている。
その点も指摘した上で「どうなるかわからない」とコメント。


するとタンラクさんのコメント。




「それを言う権利は俺らにはないよね」





え?

・・・会話が止まってしまいました。
あれ、友人Aに対して人間観察をしていた人がなんで僕を制止したの?


タンラクくんの考えとしては
「将来のことは誰もわからない」ということなんでしょうけど・・


あまりの突然の制止だったがために言葉を失ってしまいました。


よくよく考えてみると
「将来成功するかどうかはわからない」
という言葉がいけなかったのかもしれません。

「将来成功するかどうかはわからない」⇒「ほぼ失敗する」

と受け取られたのかも。
僕としては50%&50%のつもりだったんですけどね。


んー難しい。
気をつけよう。

まだまだ自分も発展途上なので日々勉強です。
スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/596-21794d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。