プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワンピース次週予想【560話】
ONE PIECE ワンピース 【コミックセット】 ワンピース one piece ロゴ logoONE PIECE ワンピース 【コミックセット】
尾田 栄一郎

集英社
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009.10.06(tue)
ちょっと最近は研究の論文締切と会社関係の仕事とでテンパり気味です;
なので一日遅れてしまいましたが、ワンピースについて書きたいと思います!!

今週も引き続きドンチャンが続いています。

もう前回の予想は触れるにも値しませんね。苦笑。

マルコが動くかと思ったら・・


「呆れる程 チョロイ男だよい」の一言でしたからね。笑。

ただこの台詞には笑わせていただきました
これは今後使っていきたい名言になる気がします。

さてさて。

センゴクがどんな策を用意したのかわかりませんが、
白ヒゲが策の対策に乗り出しました。

傘下の海賊達と連絡を取り、マリンフォード左右に配置された海軍の軍艦を攻め落とし始めた。



すごく戦略的な戦いでワクワクしますね

ただドンチャンするだけではなく、センゴクと白ヒゲの知能対決も含んでいる。


ここで気になるのは、白ヒゲ傘下の海賊の一人の台詞。


「見当たらねぇが・・・本当か!?」


この台詞から考えられることは、
白ひげはすでにセンゴクの策を読んでいる。

そしてその策には、何か物体が絡んでいる


例えば海賊を一掃する武器だとか。
この物体が何なのか、気になりますね。。


そしてルフィの方では面白い対戦カードに。

・ジンベエVSゲッコー・モリア
・白猟のスモーカーVSボア・ハンコック

モリアが動くことは予想できていました。
スモーカーが動くとして、まさかそれをハンコックが止めるとは思いませんでしたねぇ

ここでマルコが出てくるんじゃないかと踏んでたんですが。
愛は不死鳥を越えるんです。

愛の力は偉大です。笑。

「怒りゆえ何も耳に入らぬ!!」


すごい話です。
僕も自分の教授に言ってみたいです。


んで今回の興味深い点は、もちろんクマちゃんですよ。

イワちゃんと対峙しているが、顔馴染みのはずのイワちゃんを無慈悲に攻撃するクマ。
まるでイワちゃんを忘れてしまっているみたいに。

イワちゃんが何度となく話し掛けても反応のないクマ。


そこに七武海の一人、ドフラミンゴがこう言うのです。



「かつて”暴君くま”と呼ばれてた・・・あいつなら もう・・・  死んだよ」


さぁここでヴァターシの妄想が掻き立てられる訳です!!!!!!!
この「死」をどう捉えるのか。


考えられることとしては、
1.本当に死んだ
2.Dr.ベガパンクによって記憶を消された
3.囚われの身になる等で人の目に入ることはなくなった


そもそもなぜクマはこのような事態になったかという点です。
これは恐らく(というか99%)ルフィを逃がしたことにある。

その責任を取らされたんだと思います。
上記三つの形で。

個人的には2だと思います。

そしてここでもまた涙のストーリーが待っているんじゃないかと鼻血を出しながら期待している所存です。


来週の予想ですが、
クマちゃんの話をここで止める訳がないと思いますので、
クマちゃんストーリーが中心になるのではないでしょうか。


ルフィ海賊団を逃がしたクマちゃんは天竜人の怒りを買い、処刑を言い渡される。
でもクマちゃんの場合は人造人間であるが故に、

記憶を消し、より従順なシモベとするべくベガパンクがやったのではないか。


記憶のないクマはクマであってクマじゃない。
イワちゃんはクマを助けるべく必死に考えるっていう展開です。

来週も楽しみですね!
スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/587-51022f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。