プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.060 サマーウォーズ
サマーウォーズサマーウォーズ

おすすめ度

2006年夏、単館公開からスタートした『時をかける少女』は、口コミでロングランヒットとなり、国内外の映画賞を多数受賞。多くの人に愛される作品となった。あれから3年、『時をかける少女』を手がけ一躍注目を浴びたアニメーション監督・細田守が、満を持して送り出す最新作が『サマーウォーズ』。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子など『時をかける少女』のスタッフが再結集したこの作品は、ふとした事から片田舎の大家族に仲間入りした少年が、突如世界を襲った危機に対して戦いを挑む物語である。

2009.08.23(sun)
観てきましたー。
その2週間前にも映画館に出向きはしたんですけど、
超混雑のためチケット購入できず。

それくらいの人気でした。

なので今回はネットでチケットを予約しての参戦。


「時をかける少女」の細田守監督が世に出す新作。
現代のネットと昔懐かし田舎の風景が織りなす不思議なアニメ映画。

ストーリーは数学オリンピックに応募するくらい数学が好きな主人公を、
突然学校のマドンナがバイトを申し込む。

そのバイトとは彼女の実家でフィアンセ役を演じるというものだった。

そんな片田舎での、今にない暖かな家族物語と同時に、
主人公はサイバーテロに巻き込まれていく。

そして世の中はどうなってしまうのか。
そんな感じでした。

結末はもちろん各自で観てもらいたいのですが、
個人的には結構良かったと思います。

特におばあちゃん。

マドンナ篠原夏希の実家に暮らす、頂点に君臨するおばあちゃん、陣内栄(さかえ)。
芯がしっかりしていてサバサバしている。

サイバーテロが発覚したとき、
おばあちゃんはとにかく電話をかけて人を励ました

それがサイバーテロを直接的に解決する行為ではないけれども、
おばあちゃんは自分のできることを精一杯にやるのだ。

ネットの薄い繋がりではなく、長い年月をかけて培ったおばあちゃんと大勢の人々。

その多くの人を励まし背中を押す事でおばあちゃんも戦った。


祖母に対しては特別な感情を持っている僕としては、
その凛とした姿となげかける言葉に涙ぐんでしまった。

「お前さんならきっとできるよ」

ポジティブに人を応援する、ただそれだけなのにどうしてこんなに胸を震わすんだろう。

映画を見に行くのなら、
是非とも陣内栄おばあちゃんに注目して欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

 

この記事に対するコメント


お久しぶりです!
最近忙しくてコメントとかできなかったんですけど…(>_<)

サマーウォーズあたしも先週見に行きましたよ♪
おばあちゃんいいですよね★
個人的に時をかける少女大好きなんでこれも面白かったですー(^O^)
【2009/08/28 03:36】 URL | マコ #LAnNr2wA [ 編集]

to マコさん
お久しぶりi-179i-179元気にしてましたか?
サマーウォーズなかなか面白かったですよねi-176
時かけもいい!!!個人的には時かけの方が好きかもしれないくらい。
・・また時かけ観たくなってきたな。笑。
【2009/08/28 16:50】 URL | 管理人。 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/555-4f88b9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。