プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もう決めました。
2009.06.30(tue)
グループ移動します。

先週、グループ長の幸楽さんと一時間話しーの、教授から2時間説教されーの、
それで一週間悩みに悩んだ挙句、グループ残留を決意したんです。

というのも幸楽さんが「今までのやり方は申し訳なかった」と、
さらに「改善する意思がある」と言ってくれたからです。

今の指導スタイルを変えていただけるんだったら、
それはありがたい話です。
幸楽さんの知識や知恵も惜しみなく出してもらえるんならグループ残留もあり、と判断。

今までは「少し考えればわかるでしょ?」
と教えてもらえないことが多々あったのでね。。


そこで先週の終わりに丁寧にいくつか要望を出したんです。
「こういうスタイルで指導していただけると幸いです」
「また卒業が確定するまでは助言を惜しまないでいただけると助かります」

先週の終わりにメールを出したのも意味があります。
それは幸楽さん自身が学会が木曜日にあり、それが終わってからにしようと思ったからです。

学会前の忙しい時期に余計なストレスを与えたくなかった。



するとメールの返信があった。

「残るのではれば、覚悟してもらうことがあります。後で話しましょう」




え、おれの要望はスルー?

たった三行のメール。
しかも覚悟しろって何・・???

気分はどんよりです。。

そこで昨日また幸楽さんと話し合ったんです。
一時間。

これがまた柔らかい説教でした


今回のグループ異動騒動で君のメリットは何もなかった、とかとか。

んで覚悟しろという中身ですが・・




やんわりと今までのスタイルは変えない、といった内容でした。

ここで気付きました。
嗚呼、この人改善する意思なんて持ってないな。

持っていたとしても僕が不満に思ってる部分を改善できないな、と。

そしてもう一つ。



この人はうちの教授と一緒で責任を負いたくないんだろう。

言葉を断定したり絶対にしない。
だから話がややこしくなる。

それが処世術なんだろうけど。

今までのスタイルを変えることなく、話を進めようとしている。
表面では改善する余地があると言っているけど、そんなものは嘘。

もうこれ以上関わるのは無駄だと思いました


価値観も違いすぎると今になってわかりました。。

この研究室に来て自分が良かれと思ったことは大抵裏目に出ます。


例えば先ほどのメールを学会後に出した件。


これも文句を言われました。

「勝手に判断しないで」

って。
そして「余裕ぶってる場合じゃないでしょ」とも。

別に余裕ぶってる訳じゃなくてあんたを気遣っただけだよ。

この辺の価値観も違います。


この1,2週間で教授とグループ長に
会社だったらひどいめにあってると言われるんですけど、

ビジネスのビの字も知らない人に社会について問われてもね。

そもそもうちの教授だって、研究ができないからと言って某車会社をやめてるんだし。
そんな人に「異動して成功した人をみたことがない」とか言われてもね。笑。

明日にでもメールか直に会って異動することを告げたいと思います。

自己責任を押し付けられても、覚悟の上です。

そもそもグループに残留しても自己責任を押し付けられるんだし。

それなら関わりが少ない所で静かに卒業に向けて頑張りたいと思います。



・・・あ。

6月って今日でおしまいじゃん。

夜にでもまた記事をアップしたいと思います
スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/512-2def148a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。