プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人間シリーズ【vol.012】~落胆~
2009.06.16(tue)
昨日、久々に人前で泣いてしまった。。

友人のいる傍で泣いたのはおそらく高校三年の体育祭で優勝したとき以来。
あの時は喜び故だけどね。

今回は悔しくてです。



昨日は研究室全体のゼミがあり、そこで僕の発表練習でした。

その前の水曜日、グループゼミで発表練習をしたときにボロボロにされ、
それで修正を行った。

土曜日の昼頃、うちのグループ長から修正に関する指示があり
正直遅いと思ったが、指示があったからにはそう直すしかない。。

ホントは水曜が終わってから自分でなんとかしようと実験を追加しまとめるつもりだったのに。

それで日曜日は徹夜で作業。
土曜日に指示があったから土曜に作業もできたハズなんだけど、



精神的に受け付けなくてパソコンの前で3時間何もできず。

やりたくても手が動かないこの辛さ。
精神的なものだからどうしようもできない。

そこで土曜日の作業は中止。

んで日曜日。
また独りで研究室で作業しようとすると手が動かない気がしたから、
同期に研究室に来てもらった。。

その彼も昨日の月曜に発表練習があったので一緒に徹夜で発表資料作りの作業。

彼がいてくれてホント良かったです。。。


それで彼にも発表用のスライドをチェックしてもらった。
ちゃんとグループ長の指示に従っているかどうかを。

直すべき点は直してるし大丈夫と彼はそう言ってくれた。


月曜のゼミ前、吐き気を催しながらもなんとかゼミに参加し発表を行った。







またボロクソに言われた。

「スライドの構成が悪い。」
「君のセンスが悪い。」

もちろん話がスライドだけに留まる訳もなく、僕の研究姿勢についても悪態。

「一人で勝手に先走って実験に時間を費やしすぎてる。」
「他にもやれることがあるのにそれをやらないのは君の責任だ。」


幸楽さんの指示に従って望んでない実験をやっている。
確かに他にやれることはある。
わかってる。
でもそれをやろうとしても「余計なことはしなくていい」と幸楽さんに言われる。

「やるんだったら勝手にやって」と幸楽さんに以前言われたことがある。
グループとして機能しなければならない研究室で、
グループの意向に沿わないことがどれだけ恐怖か。


先輩の顔に泥を塗りたくない一心で、不本意な教授からの罵倒に懸命に答える。


言われた通りにやらなければならない立場で、その責任を全て問われるこの辛さ。




その間、グループ長は傍観

「私の指示で実験をやらせています」
「○○という理由でこういったスライドの構成を指示しました」

そう言ってくれるだけでどれだけ救われただろう。


発表中はなんとか堪えた。
でも終わって席についてから悔しくて、辛くて泣いてしまった。

もう全てが嫌になった。




そしてその夜、教授からメールがきた。

「指導者の問題ではない」
「スライドも指導者の指示なのか?そうは思えない」
「指導者の指示が君には抽象的で理解できない点が問題」
「研究の進捗は本人に7割責任がある」
「また発表に関しては8割以上本人の表現力の問題で、指導者の問題ではない」
「指導者のせいで発表がうまくできなかったように言い訳するのは、指導者への裏切り」
「残り半年で修了するかは自己責任とします」

一回のメールの中からの抜粋です。
ボロクソです。

ちなみにですが、発表に関する言い訳なんてしていません

僕はグループ長のやり方についていけないと言っているんです。


この何もわかってもらえない上司に何をどうしたら物事がプラスになるのかがわからない。



ついに血尿だけじゃなく血便にも達しました。
痔とも思ったけど調べてみると内臓がやられても血便になるらしく、
排泄に痛みがない場合は内臓の可能性があるそうだ。

ホントに死を感じます。
人間って物理的に触れなくても殺せるんだって察した。

スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


大変だったね。それは悔しいことだよね。
読んでて自分も悲しくなりました。
にいちぇのよさが全く出せない環境におかれていること。


…。
アドバイスできねぇよ。。。

おれはにいちぇを評価している!
【2009/06/16 14:23】 URL | ぽちょ #- [ 編集]


にぃちぇさん ちょっと休憩しましょ
身体壊してまでストレス抱える研究ってホントに必要なんですか?
【2009/06/16 17:05】 URL | タマ♪ #- [ 編集]

to ぽちょ
この先泣きたくなるようなことも沢山あると思うけど・・
今の状況もトップレベルな気がする。。。。
評価してくれてどうもありがとうi-241
あと9か月なんとか頑張るよ。。
【2009/06/16 18:39】 URL | 管理人。 #- [ 編集]

to タマ♪さん
そうですね、来週の発表が終わったら
グループ移れるにしろそうでないにしろ休みたいと思います。。。
研究自体は必要ないと思うんですが、卒業しない限りは持っている内定が消えてしまうので
卒業だけはどうしてもしたいですねi-229
そうすると卒業の権限を握っている教授がどうしても強くなる。アカハラです。。。
【2009/06/16 18:42】 URL | 管理人。 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/502-2685e96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。