プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.057 ぼくたちと駐在さんの700日戦争
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]
FUNKY MONKEY BABYS 福田雄一

ギャガ・コミュニケーションズ 2008-08-22
売り上げランキング : 1619
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

---------------------------------------------
参考:【ぼくたちと駐在さんの700日戦争】公式サイト
---------------------------------------------

2009.05.08(fri)
昨日紹介した【グーグーだって猫である】の他にもう一本映画を借りたので紹介。

参考:臆病な白虎と邦画【No.056 グーグーだって猫である】

この【ぼくたちと駐在さんの700日戦争】、
もともとはブログだったんですね。

知らなかったです。
しかもそのブログが僕も使っているFC2さんのではありませんか。

その話を聞いて一気に親近感が勝手に湧き、こうして映画を堪能することに。



どういったストーリーかと言うと、
主人公・ママチャリ(市原隼人)は大のいたずら好き。

地元で様々ないたずらをやっていたんですが、
そこに新しい駐在さん(佐々木蔵之助)がやってきます。

駐在さんに対してもいたずらを行うママチャリ達だが、
なんとその駐在さんは仕返しをする人だった。

さらにママチャリの初恋相手がその駐在さんの奥さんということもあり、
ママチャリと仲間VS駐在という構図の出来上がり。

そこであの手この手といたずらを仕込んでは楽しそうにやってる青春ムービーです


いたずらといっても人を傷つけるような事はしないのがいい。
やられたら困るだろうけど、どことなく許せてしまいます

何よりも青春映画の醍醐味とも言える仲間との熱い友情は
相変わらず僕のハートをがっちりキャッチするわけで。笑。

なかなか面白かったです

市原隼人さんの演技も良かった!!!
ママチャリのキャラにぴったり合った雰囲気が出てた。

いたずらっ子だけど、人を傷つけない信念を胸に抱き、無邪気に笑う少年。
時に仲間のために自分の意見を頑として譲らないという真剣な眼差しも、
普通にストーリーに飲み込まれてました。

辛口な事を言えば、
もう少しどんちゃん騒ぎがあってもいいかなって気がした。

高校生ができるいたずらのレベルを考えればそれが普通なのかもしれないけど、
(例えばパトカーに臭い雑巾を入れるとか)

普通そんなんできないだろ!!っていうデカめのいたずらを
もうちょっと観たかったかなぁ

ま、青春映画なので良し!!笑。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

 

この記事に対するコメント


すごい笑える作品ですよねo(≧∀≦)o
高校生にしてゎ幼稚な悪戯(笑)
でも 花火場面ゎ(T^T)ゥルウル
【2009/05/09 13:39】 URL | タマ♪ #- [ 編集]

to タマ♪さん
確かタマさんが薦めてくれたので今回見ることにしたんですよi-234
はい、楽しませていただきましたi-239
なんだかんだで駐在さんの優しさが良かったです。
ああいう警察が世の中には必要でこれから増えるべきだと僕は強く思いますねー。
【2009/05/10 15:45】 URL | 管理人。 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/474-3076f6cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。