プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.087 Bounce / BON JOVI
バウンスバウンス
ボン・ジョヴィ

ユニバーサル インターナショナル 2002-09-11
売り上げランキング : 108890
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009.03.30(mon)
これまた少し古いアルバム、ボンジョビの【Bounce
ボンジョビは高校時代の後輩に薦められたのがキッカケで聴いてみた。

んで買ったのがこのアルバム。

その後ボンジョビのアルバムはいくつか聴いてきたけど、
このアルバムはその中でも完成度の高い作品だと僕は個人的に思います。

重厚なロックをかます【Undivided】や【yesterday】。
ミドルナンバーで優しい【Misunderstood】や【The Distance】
そして極上のバラード、【All about lovin you】

一片を切り取ってきても名曲が連なる。

【yesterday】は今でもカラオケのレパートリーです。笑。

【All about lovin you】は甘く切ないバラードで
ピアノの音が涙を誘うんですよ。。


そして僕にとってはもっと深い意味がこのアルバムにはある。

お祖母ちゃんが亡くなったとき、
愛犬トニーと一緒に河原に散歩に行き、このアルバムをずっと聴いていた。

このアルバム、特に【All about lovin you】は祖母を連想する歌。
あの時も辛い時期でしたが、音楽に支えられていた部分は非常に大きい。

そしてそうした思い出が染み付くアルバムがこの【Bounce】で本当に良かったと思う。
それだけこのアルバムは名盤だと僕は思います。

スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/442-e30e70a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。