プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.055 EQ こころの知能指数 / ダニエル・ゴールマン
EQ―こころの知能指数EQ―こころの知能指数
Daniel Goleman 土屋 京子

講談社 1996-07
売り上げランキング : 22539
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009.01.07(wed)
以前大学で推薦書を書いて出したら28冊買ってくれたと言いました。笑。
そのうちの一冊目を読み終えました

それがこちらのダニエル・ゴールマン著、【EQ こころの知能指数】です。

ダニエルと言っても日大のダニエルではございませんよ?
ってこのネタがマイナーでない事を祈ります。笑。

さて、EQ。

これは日本的なアレンジで【IQ(Intelligence Quotient)】と対比されていますが、
原文はEQなんて使ってないそうです。

正確にはEI(Emotional Intelligence)、まさに心の知能指数

まぁわかりやすいのでEQでいきます


これはどういった本かというと、
自分の感情を理解する事、人と共感する事、社会的人格の大切さを学ぶ事

こうした、IQ的な知能ではなく人の感情について説くもの。



例えば短気な人、臆病な人、いつも不安に苛まれている人。
こういう人というのはそうでない人よりデメリットがある。

短気だと友達ができにくいとか、
臆病だと新しい事に挑戦することができないだとか。

・・この辺はちょっと個人的な見解が含まれますが。


でもそうした気質を自分で認識するってことは非常に大事だと思います。
僕自身、ありがたいことに周りから社交性があるといったお褒めの言葉をいただくこともありますが、

実際自分であるように感じてないんですよね
ただ一つ言えるのはチキンな自分を知ってるからこそ対策が取れる。

そうした自分の情動を把握することを説いています。


また社交性というキーワードがでてきたけど、
社会において優れたコミュニケーションというものについても触れています。

この考え方はすごく大事なので是非読んで納得して欲しい。
特にこれから社会に出る人とか、無暗に生徒のモチベーションを下げる教授とか

特にその某教授には【第六章 才能を伸ばすEQ】を読んでもらいたい。

もうやっていることが真逆ですよ、と。


人は負のエネルギーを心に抱えると自身の力が発揮されないそうです。
それは今までに体験していると思います。

「できそう」と思った時の方がいい結果だったりしませんか?
少なくとも僕はそうですね

でも逆に「できそうにない」とか不安や怒り、虚無感を抱いた状態ではいい結果は望めない。

なので自分で前向きに楽観的に物事を考えるのも、難題を乗り越える打開策になりえるのです。


・・また上司というは部下の才能を活かすべく存在しなければならず、
不安や怒り、虚無感を部下に抱かせるようでははっきり言って失格です。


自分が上司となる時は、
そういった点をよく考えて責任ある言動を心掛けたいと思います。



またEQにおいて早期教育の重要性も書いてあります。
そしてすごく説得力があるように僕は思いました。

なのでこれは、これから子供を産むご両親にも是非読んでいただきたいですね

僕は間違いなく自分の将来の嫁さんには読んでもらいます。笑。


なかなか面白かったです

スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/376-49c6e27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。