プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



悲惨な事件。
2008.06.09(mon)
ちょっとお久しぶりです。
院での論文発表がちょいちょい忙しく更新が滞ってしまいました

さて、またラーメンの記事でも書こうと思っていたのですが、
日曜日の事件について。


許せないですね。

今日知りましたよ、この事件。
秋葉原での通り魔。


25歳。
年齢は僕と1個差です。


「疲れた」というなら自殺してくれ。

別に自殺を擁護するつもりもないし推奨する気もさらさらない。
「死にたい」とか言ってる輩がいれば喝を入れたいとは思う。




でも誰かを殺すくらいなら自殺した方がいい。

7人もの尊い命が奪われた。
そのご家族の方々のこれからの忘れられない悲しみと憤りは計り知れない。

赤の他人である僕自身がこれだけ歯痒く、
そして怒りがこみ上げてくるというのに。



きっとあるハズだろう沢山の幸せや喜びは全て換えられてしまった。

大学を卒業し社会人になって、初任給で親孝行なんてもうできない。
愛する家族に会う事も、ペットと戯れる事もできない。



たった一人のどうしようもない男のために。


人は自分で選んだ道であれば我慢できる。
でも人から与えられた苦難を乗り越える事なんてそうそうできる訳がない。

ましてそれが大事な家族を奪われたら。
大事な恋人を奪われたら。


犯人にとって一瞬の注目だろうけど、
残された家族にとっては一生の傷だよ。

きっと僕がこうして書いている間も、遺族の方々は泣いているんだ。






ご冥福を祈りたいが、
それ以上に犯人への怒りが抑えきれない。

でも死刑にしちゃ駄目。
償えない罪を永遠に償い続けさせなきゃ。







スポンサーサイト

テーマ:あまりに酷い事件 - ジャンル:ニュース

 

この記事に対するコメント


ニュースで知りましたが B型肝炎の方が被害者の中にいた様で 救助活動をした人は「感染の恐れがある為に検査を」と呼びかけていました
でも 感染確率的には低いみたいですょ(^^)

私は咄嗟に救助に加わること出来ない…と思う
だけど携帯電話で写メを撮ったりすることは絶対にない

まだ数日はこのニュースが続くんだろうな~
【2008/06/10 15:22】 URL | たま。 #- [ 編集]

to たま。さん
感染確率低いんですか・・不幸中の幸いってトコですかねi-229
感染云々は詳しくないのでよくわからないのですがi-202

写メって何を撮っていたのでしょうか・・
逃走しようとした犯人を写すならまだわかるんですけど、
記念気分でなら人間を疑いますね。。
【2008/06/10 16:33】 URL | ニーシェ。 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/212-1977ff16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。