プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.041 ロジカルシンキングのノウハウ・ドゥハウ / 野口吉昭 HRインスティテュート
ロジカルシンキングのノウハウ・ドゥハウ (PHPビジネス選書)ロジカルシンキングのノウハウ・ドゥハウ (PHPビジネス選書)
野口 吉昭

PHP研究所 2001-11
売り上げランキング : 29692
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008.05.30(fri)
インターンを現在考えておりまして、
その中で必ず受けようと考えている会社があります。

そこに現在勤めている大学の先輩に話を伺った所、

「ロジカルシンキングという本を読むといい」
という言葉をいただきました。



翌日、本屋に直行。

自分で言うのもあれだけど、
こういう行動力、嫌いじゃないよ。笑。


さて、本屋で検索。
「ロジカルシンキング」と打ち込む。

すると想いの他たくさんの書物にヒット・・。

ロジカルシンキングという一冊の本が存在すると無意識に考えていたため、
これだけ沢山の本があるとは思いもよらなかった。

しかし、きっとどれも根本的な内容は同じで
後は自分の読みやすそうなのを選んで一冊読めばいいだろ、と
色々試行錯誤した結果購入したのがこちらの【ロジカルシンキングのノウハウ・ドゥハウ


2段落構成で文量もありつつ、
図が随所に織り交ぜられ、
さらに後半には会議での実践模様が描かれている。


ってな訳で一週間で読み終えたけど・・





お勧めできない。

僕はね、僕は。
amazonのカスタマレビューには高評価が多いみたいだけど。

先ず文章が読みずらい


というのも「!」「?」を文章の間に挟んでくるのだ。
そして無駄に並列が多い

ex)
ロジカルな人=知識がある人?話が整理されている人?起承転結が明確でない人?だろうか。
ロジカルな人は、明確な人!ポリシーが見える人!はっきりしている人!ではないか?

こんな文章。
「!」や「?」の使い方にロジカルさを感じない。





また読点(、)が多い。
読んでて疲れる。

ex)
一体、ロジカルシンキングとは、なんなのか?
鋭くて、体系化されていて、論理的でかつ知的に見えるのが、ロジカルシンキングなのだろうか。

ぱっと開いたページでこういう文章がすぐ見つかるんだからね。。



この本は「わかりやすさ」を主張しているけど、
この文章自体がそれを否定しているように思えました



そして中身。

ロジカルシンキングに必要となる
【3つの思考法】【3つの基盤スキル】【3つのツール】を簡単に説明し、
後は例を挙げて必要なスキルやツールを説明。



くどい。

ホントに説明がくどい。

Aには【3つの思考法】の○○と△△、3つの基盤スキルの××・・が必要となっている。
Bには・・

と延々と述べているのだ。
必要性はわかったけど、もっと話をまとめて欲しい。


モレなくダブりなく、を訴えているわりにダブりは相当ありました




んー・・
論理性を描く著書を出したいなら
もっと論理的な文章を書けないと

HRインスティテュートという会社の良さもこの本には所々描かれていたけど、
この文章を見ている限りあまりその凄さや良さは伝わりませんでした。


僕は合いませんでしたが、
もちろん人によると思うので読みたい人は読んでみて下さいな。


スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/207-85fe7ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。