プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ニーシェ。千葉に行く。
2008.03.16(sun)
新しい生活が始まる。
来月からは千葉にある大学院に進むため、僕は満を持して一人暮らしだ

荷物は非常に少ないので車で荷物を運ぶ事にした。


東京の端っこから千葉・・
それが意味するのは





人生初の高速道路&首都高速

免許を取って早1年。
この1年間さして運転をしてきた訳じゃないけれど、
いつかは乗り越えなければならない山こうして迎えた、と。

そして千葉という未知の土地を走る不安と期待。
僕は今、猛烈にそわそわしている。



行く道はグーグルマップで確認済。
印刷もせずに頭に叩き込む所がアナログ的だが。笑。

我が家のプリンターと接続しているPCではマップが見れないので仕方がない。


とりあえず高速。

余裕。

むしろスムーズに追い越したりもしましたよ!!!!
ふはははは。
と、今更のように偉ぶる器の小ささは見て見ない振りをしてもらえるとありがたい。



だが首都高に入るとみるみるうちにチワワのように震えだす

道が狭い上に皆早いねー
それだけならまだいいんだけど、道が入り組みすぎ


走りたい道の番号は頭にあるけど、
車線変更等々せわしなかったですよ


それでもなんとか浅草を抜け千葉に突入できました!!!!!
こうして僕はまた一つ大人になったんだ。。



千葉に入ると今度は高速を降り下道へ。

「降りた出口一つ目の信号を左折」

僕の頭の中にインプットしてあった情報を呼び出したはいいが、
国道5号線という重要なキーワードを勝手に頭の中の消しゴムが消してしまい、

間違った道を左折してしまう。


千葉の松戸に行きたいのに、埼玉の三郷に着く。

しかし三郷なら江戸川を渡り流山街道で松戸までゴーゴゴー。
安堵の末に不動産家に到着。
鍵を受取り、いざ家へ!!

と意気込む僕の横で母上が僕に言うのです。




「まず大学に行ってみようよ」




当然のようにテンパる。



・・道を調べてない。

その辺の応用力の足りなさをしみじみと痛感。
そりゃそうだよ、千葉まで来ておいて、母上が行かないなんて事はない。


幸いにも家と大学のだいたいの位置関係だけは把握していたので
未知なる土地で「向こうの方」という危険極りない感覚で進む事に。

「多分この道を進んでって、右の方に曲がるハズなんだよね」

「つくばエクスプレスが見えるじゃん、あっちの方だわ!」



GPSが発達し、カーナビ搭載車が増えている中で
己の感覚だけを頼りに突き進む。

人はこれを勇敢と呼ぶのか、無謀と呼ぶのか。


え、地図乗せてないのか?
ええ、ええ乗せてありますとも。





9年前のね。

1999年の地図。
つくばエクスプレスどころか、柏の葉公園まで載っていない始末。


この地図からわかる事と言えば、



千葉って発展したね。
という事だけ。



さてさて悪戦苦闘しながらも、それでもなんとか大学に到着!!!
母は大学構内に入り、観光地のように楽しんでいました




家までの帰り道も当然試行錯誤で突き進んだが、それでも到着
大家さんにも挨拶をしたりした。

そして母上から一言。



「ここの駐車場にバイクを止めとくのは危険」

・・そう、アパートの脇はそこまでスペースがなく、
ビックスクータータイプのバイクを乗っている僕としては、
月5000円だして、そこにバイクを停めようと考えていました。

うちは交通にやや不便なので、駐車スペースがあった方がなにかと便利と踏んだからです。

しかし母上の断固とした反対にあい、



駐車場ゲットならず。。

えー車で我が家に来ようと考えてくれていた方々、ごめんなさい。
来る際は、駐車場探していただく他ないようです


・・我が家では母上の権力は絶大なのである。

こうして少ないながら布団やら調理道具などなど家に収めた。
これからインテリも考えなきゃならないけど、それは非常に楽しみ


経済面を除けば。

ただ壁一面にCDラック、という僕の長年の夢を叶えようと思います!!!!!
1000枚くらい入るのがいいなぁ




荷物を置き軽くなった車で実家に向かう。



ここで問題発生。

来る途中に道を間違えてしまったのがここにも影響を及ぼした。

帰り道は本来通るべき道を遡る事に。
松戸から高速→首都高→中央高速→家的な。

しかし、予定していた高速入口に辿り着けない

帰り道な上、夜と化した街は別人の顔を呈し、僕の感覚をマヒさせるのだ。
なんにせよ、行きに通ってないという事実が殊の外大きい


そして見事に通過

否、通過したのかわからないまま千葉を抜け東京の街へ。



こうなってしまったらもう首都高速の乗り口を探すしかない!!!!!!

なんとかなる精神を爆発させ、夜の東京を徘徊するが


道も人も優しくない。

まず標識が少なすぎる。そして入り組みすぎ!!!
そして首都高への入口がナチュラルすぎ

高速への入口だからもっと大規模なもんかと思ったら入口普通だし。
何箇所か通り過ぎてしまいました



さらに先ほどにも述べた、9年前の地図が混乱させたのも言うまでもない。

地図上でT路地だった道がリアルでは交差点になっているなんてゆうにありました。笑。
9年間で日本は大きく変わるんですねぇ。。


2時間くらい迷子になり台東区、荒川区などなどうろつき周ってなんと帰れました。


8時間くらい運転してその夜に朝4:00まで仕事をしていたのは秘密。



20日にもう一度行ってきます!
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

 

この記事に対するコメント


お疲れ様です。
あ~新居松戸なんだ…
???( -_・)?
アタシ勘違いした。埼玉ぢゃん!ッて思ったけどアレは坂戸だ…
【2008/03/17 12:36】 URL | たま。 #- [ 編集]

to たま。さん
あらら、でも【松戸】と【坂戸】はかなり似てますね!!
それは勘違いなされても仕方がないですよi-234
オバマ氏と小浜市という酷似例もあるくらいですし。(関係ないですけど。笑)
【2008/03/18 13:44】 URL | にーしぇ。 #- [ 編集]


チワワのように・・笑
首都高怖いですよねぇ。
車怖いです運転とか考えられないです笑

ついに新生活が始まりますねっ
壁一面にCDラック、ぜひ叶えてください!


【2008/03/19 14:39】 URL | charumera #- [ 編集]

to charumeraさん
引用させていただきましたi-234
なんか可愛いですね、その反応。笑。車怖くないYO-大丈夫だYO-(悪徳的)
いよいよ始まります!!ラック買ったら公開しますねi-189
【2008/03/19 15:57】 URL | ニーシェ。 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/152-188288be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。