プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.038 ブレイブストーリー
ブレイブ ストーリー(1枚組)ブレイブ ストーリー(1枚組)
松たか子 大泉洋 常盤貴子

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-12-07
売り上げランキング : 8451
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(ストーリー)
「失敗したら二度と戻っては来れない」
――そんな危険を冒してでも、どうしても叶えたい願いがあった。
それは、バラバラになってしまった家族を取り戻すこと。
自分に降りかかった最悪な運命を変えるために、ありったけの勇気を振り絞って、
運命を変える扉の向こうへと踏み出した11歳の少年ワタル。
しかし、そこから始まる途方もない旅は、
ワタルの想像も、覚悟も、たったひとつの願いさえも、はるかに超えるものだった――。


2008.01.16(wed)
牛乳がなかったので近くのイレブンへ出向いた。
するとカウンターにDVD半額の文字。

へーと思って眺めていたらこのブレイブストーリーが半額との事。
定価が1500円なので、750円だし買ってもいいかなと思い購入

製作がGONZOですからねー
最近GONZOが手掛けたアニメも観たばっかりだったから楽しみでした



ホントに最近のアニメ映像ってすごいですよね。
僕アニメとか小学生の頃見てたっきりだもんだから、映像美にびっくり。

まぁ深夜アニメって結構製作側が凝ってたりしてすごいって話だから、
当時のドラゴンボールとかスラムダンクとかと比較するのもあれなのかもしれないけど。笑。


なんとなく世間にはアニメ=ヲタクという方程式があるかもしれないけど、
そうした先入観をなくして日本が誇る映像技術を堪能するのもいい事だと思うなー


まぁそこで萌えとか発見してのめり込むのもそれは人それぞれの感性ですから。笑。
僕はまだ萌えを知るには修練が足りなさすぎですが。
どんな見方なのかは各人で制御するなり爆発するなりしていただいて、と。

ホントに背景画の綿密さや、印象的なシーンの挿入などちょっとしたアートですよね
CGの発達でエフェクトも当時より全然素晴らしいですし。
カメラアングルやカメラ特性なんかもこだわりを感じる。


最近のアニメってすごいって話です。笑。
今じゃそれが当たり前なのかもしれないけど、
10数年アニメから遠ざかっていた僕からするとやはり感動します

さてそんなGONZOが製作している本作。

随分とCGを多用していましたねー。
映像はすごく綺麗でした
ただところどころキャラクターの着色が単調になってたりもしたけど。


声優陣もお金かかってますねー。
松たか子さんに常盤貴子さんですか。

レイトンでおなじみ、大泉洋さんに今や屈指のイケメンお笑い芸人・ウエンツ。

・・ウエンツがWaTで歌っててもちょっとネタのように感じてしまうのは僕だけでしょうか。笑。
(ウエンツファンの皆様方、ごめんなさい)

北陽やインパルスも声優として登場してましたね
この辺はフジの力量なのでしょうか。


ストーリーは・・まぁまぁかな。
そこまで悪い印象を受けた訳じゃないけど、
原作を読んだ人の中には辛辣な評価を出してる人も・・。

原作を読んだ人からすると不満みたいです

まぁ一冊の本を映画化すると大抵そんなもんですよね。
ストーリーが細切れになるというか。
バトルロワイヤルとか相当ひどかった気がします

本作も玉を5つ集めれば願いが叶うって話なんだけど、
すいすい玉が集まりました。笑。

いつの間に5個も集めたんだ?とちょっとストーリーが追えてなかったり。

ただあまり映画に原作を持ち込みすぎると楽しみが半減してしまうので、
原作ありの映画は、僕は原作とは別物と捉えて観る様にしています。

「原作の方が」という意識があると映画そのものを楽しめなくなりますし。

・・まぁブレイブストーリーに関しては原作読んでないから偉そうな事言えないけど。笑。



最初が一番感情揺さぶられたなー。
家族がバラバラになってしまうトコ。

ただ・・いくつかツッコミを入れたい。
これ物語に関わるのでこれから観るって人はここでおしまい

観てからよければ読んで下さい




青の6号とかも観てみたいなー。
FC2ブログランキング











お母さん全然大丈夫じゃん。

異世界で主人公ワタルは願い事を一つ叶えられるようになった。
でも友達のミツルが壊してしまった異世界を元通りにするよう女神に頼んだんです。

父は家を出て行ってしまい、
母は倒れ病院へ。

物語の途中、まるで母が亡くなってしまうような描写まで。。

その運命を受け入れるとワタルは言い、格好良く異世界を元通りにしたんです。



でもお母さんが大丈夫なら彼の決心の意味が薄れるっしょ!!!
普通にお父さんが出て行っただけでした。

いやまぁ父がいなくなるのもそりゃかなり辛いだろうけど、
冒頭から父も母もいなくなるような描写できてる訳だから、なんか・・ね?

しかも異世界で友人ミツルは死んでしまう。。

異世界からは願いを叶えないと元の世界に戻れないという設定だったけど、







死ぬと戻れるみたい。

どうなの?そのゲームのようなリセット設定。
しかもミツルも妹の命を戻すためにこの異世界に飛び込んできたのに、
異世界で死んで妹まで生き返るという。

それって異世界で願いを叶える意味ないよね

ワタルとミツルの喜ばしい再会シーンなんだけど、
ストーリーの展開上ちょっと腑に落ちませんでした
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

 

この記事に対するコメント


見たんだ!
確か、宮部みゆきだっけ?
なんでファンタジーを書こうと思ったんだろうねw

なんか、面白そうなので、原作読んでみようかな!
【2008/01/20 15:22】 URL | kamo #YG9ONXHE [ 編集]

to kamo
ふっふっふ、観ましたよ観ましたよi-239
最近妙にアニメブームが自分の中できているのでねi-274i-203
宮部みゆきって違うジャンルだったん?全然知らないんだよねi-229
原作は評判いいみたいだねー是非読んでみるがいいっ!!
【2008/01/20 18:29】 URL | にーしぇ。 #- [ 編集]


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/107-dd4abe21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。