プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No.165 交渉テクニックを学べ!! / D・オリバー
交渉テクニックを学べ! (マジビジ5)交渉テクニックを学べ! (マジビジ5)
D オリバー ディスカヴァー・クリエイティブ

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2006-05-12
売り上げランキング : 205567

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.08.29(mon)
こちらも先輩からお借りした一冊。
ページ数も少なく且つ文量も少ないので1時間で読めました。

さて、交渉と言うと少し重たいニュアンスを感じるかもしれませんが、
交渉というのはどんな場であれ常にあるものだと思います。

営業さん然り、社内調整を行うエンジニア然り。

打ち合わせなどで人と話す機会があれば、
そこにはなんらかの取引があり、交渉が存在するのです。


つまりは交渉テクニックを学ぶことは非常に大事だと言うことです。

そこで本書を手に取ってみた訳です。
(先輩が会社に本を大量に置いてくれてまして、読みたい人は自由に借りられるのです



点数をつけるとしたら65点ですね。

なかなか使えそうだなっていうテクニックももちろん記載されています。

例えば「おまけを一つ多くしろ」


これは相手が期待している、想定している一つ上をいくということだと思いますが、
この考えは非常に大事だと思います。

期待している以上のモノがあれば、人は感動もするからです。
そこに好感が生まれ、次に繋がっていく。



そんな使えるテクニックの一方で、
「質問はうまくかわそう」といった少し具体性が欠けたり、
「質問すれば主導権が取れる」というような、思わず疑問に感じてしまうようなこともちらほら。


質問をうまくかわそう、というのなら、
そのかわし方を もう少し説明して欲しいなと思ってしまいます。笑


そうした痒い所に手が届かない箇所が数点あったので、65点です。


テーマは重要がありそうなので、
文量を増やして内容を深めることができればもっと面白い本になるだろうなぁ。

と感じました。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

 

この記事に対するコメント


 

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


 

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://holyterror23ver02.blog111.fc2.com/tb.php/1020-49db7cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。