プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無事に帰還
2011.06.26(sun)
23日から25日までの海外出張(インドネシア)を無事終わらせてきました!!

かなりきつきつのスケジュールではありましたが、
得るものが非常に大きかった出張だったと思います。

先ほど家に帰宅し片付けたので、
これから会社にいって資料をまとめてきまーす。

スポンサーサイト


初の海外出張
2011.06.19(sun)
木曜からインドネシアに行ってきます。
探さないで下s

という訳で初の海外出張です!!

国内出張に行ったことがないというのに、いきなりの海外です。



そのため昨日は久しぶりに買い物しました!!!!

靴にズボンに半袖のシャツ



やばいですねー買い物すごい楽しかった

生きていることが楽しいとさえ思えましたよ。笑


学生の頃と違って少しお財布事情が異なるじゃないですか。

「あの靴、めさめさ自分好みだけどお財布が許してくれない・・・」

なーんて経験も多々ありましたが、
今回は思いきっていけちゃうのです。

かといって数十万とかじゃないですよ?笑


1,2万円ぐらいの品々です




会社でもスーパークールビズということで私服OKが出ておりますので
今回買った服も出張以外に活用していけたらなと思います!



No.160 儲かるツイッターマーケティングの秘訣 / 佐藤和明
儲かるツイッターマーケティングの秘訣儲かるツイッターマーケティングの秘訣
佐藤 和明

秀和システム 2011-03
売り上げランキング : 179376

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2012.06.15(wed)
前回紹介した【No.159 実践ソーシャル・メディア・マーケティング / ジム・スターン】は
ソーシャルメディアマーケティング全般で且つアメリカのネタを題材にしていましたが、
こちらの【儲かるツイッターマーケティングの秘訣 / 佐藤和明】はTwitterと日本に特化した書物。

紹介しているツールも事例も日本のものなので、
すぐにソーシャルメディアマーケティングを活用できるのはこちらの本でしょう。

300ページ弱と厚さは少しありますが、
1ページあたりの文字密度が低いのですぐ読めるかと思います。

どんな内容が記載されているかというと、
一つ例を下記に挙げたいと思います。

Twitterの活用方法としての4つの方法です。

1.更新新情報流布型
2.ゆるやか対話型
3.積極対話型
4.Bot活用型

1はそのまま情報を広げるためのもの。
2はユーザからの質問等に反応するもの。
3は自ら話しかけるなどをするもの。
4はツイートを自動で行うもの。

これらを上手く活用することで知名度を上げて、信用を得ていく流れです。

という訳で僕もこれらを活用してみようと計画+実践中。

ただ何事もユーザさんありきなので、
ユーザさんが嫌がらない範囲というのを意識してやっています。

Bot活用もまだこれからではありますが、
ユーザさんにとって楽しめる内容でお届けしたいなと考えています。


最近のBot呟きでは、
「フォローして」とか「相互リンク募集」というような内容を自動化しているケースが見受けられますが、
そういったことはしたくありません。。

もっとフォロワーさんが楽しめる、メリットのある内容で一部自動化したいと思います。


僕はこのように活用していく予定ですが、
Twitterをどう活用すればいいのかいまいちわからない人は本書を手にとってみてはいかがでしょうか。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



No.159 実践ソーシャル・メディア・マーケティング / ジム・スターン
実践ソーシャル・メディア・マーケティング 戦略・戦術・効果測定の新法則実践ソーシャル・メディア・マーケティング 戦略・戦術・効果測定の新法則
ジム・スターン 酒井泰介

朝日新聞出版 2011-02-18
売り上げランキング : 8322

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.06.14(tue)
最近気になっているソーシャルメディアマーケティング。
今話題のTwitterやFacebookを活用して、どうやってお客様にリーチし販売していくか、です。

最近(といっても4月頃)とても興味深くて関連書物を読んでいます。

というのもあるサイトについて、より多くの人に見てもらうためにSEO対策を頑張っていますが、
それだけではいかんなと。

SEOは対策して検索に引っかかるのを待っている形になってしまっているので、
それよりもこちらから働き掛ける必要があると感じました。

そうしたら本書が本屋の店頭に置かれているではありませんか。

帯には

フォロワーを増やすだけでは意味がない!
ツイッターやフェイスブックで「売上」を伸ばすには何をすればいいのか



Twitterを活用しはじめていた僕にとって、
かなり気になる帯だったために即座に購入。

早速読んでみました。


アメリカのソーシャルメディアマーケティングの具体的なケースも紹介しつつ、
ユーザの注目を引くこと、感情を汲むこと、行動を促すことなど

あくまでソーシャルメディアはツールの一つであり、その先のユーザ思考である必要はあると説明。

ただ、ツールが違う以上、既存のマーケティングとは方法を考えなければならない、というのが本書。

そのためにログの取るツールやユーザの呟き・意見をどう対処するかなどが載っています。

個人的にはなかなか楽しめました。


難点を挙げるとするならば、

紹介されるツールは基本アメリカのツールである点。笑
活用する場合は英語のサイトを読み解いていかなければならず、簡単に活用するのが難しそう。

もう一つは、やや直訳すぎる感じがしました。
なので少し読みにくい。



2200円と少しお高い本ですが、
それだけ中身も濃かった本だったと個人的に思います。


テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



祝1000記事
2011.06.13(mon)
2007年9月に当ブログを始めて早3年9ヶ月。


ページ数が1000ページとなりました


いやー頑張りましたねぇ。
どこかのサイトで1000ページを越えれば中規模サイト、とありましたが、
これで僕の日記ブログも中規模サイトでしょうか。笑

まぁ中身があるかどうかは別ですが。

ワンピースネタも中断してしまったのでね。。


今後は本のレビューをメインに行いたいと思います!!!

音楽関係は全て朱雀の方で展開して。
参考:歌詞並べ朱雀の邦楽アルバム評論


白虎:日記+本(+映画)
朱雀:邦楽

仕事の合間合間に引き続き更新していきたいと思いますので、
これからも宜しくお願い致します。



この放置っぷりはいかがなものか
2011.06.12(sun)
・・・最近ようやく忙しさが一段落した管理人です、こんにちは。

ここ二週間ちとタスクが重なっていてブログ更新できていませんでした;

何をしていたかというと、

1.社長案件のプロジェクト報告

2.学校の課題

3.海外案件の仕事

これに加えて在宅勤務に向けた準備が牙を剥いていた感じです。

そして1,2が終わりました!!
後は今一番注力しているのが3。

そうそう、私ついに初出張が決まりました。


インドネシアです。

国内に出張するより先に海外に行くという。笑


でも出張もしたかったし海外にも行きたかったので個人的には嬉しい

頑張ってきます。



No.158 俺の妹がこんなに可愛いわけがない6 / 伏見つかさ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)
伏見 つかさ かんざき ひろ

アスキーメディアワークス 2010-05-10
売り上げランキング : 1529

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.06.05(sun)
全然更新できてませんね・・・
でも読んだ本ぐらいは今後更新していければと思います。

と言う訳で読んだライトノベルを。


このシリーズは大学院時代の先輩に勧められて途中まで読んでいましたが、
卒業と同時にぱったりと読む機会がなくなりました。

じゃぁなんで僕がこの本に手を伸ばしたのか。



家のカギを忘れたために家に入ることができず、時間ができてしまったから。


22:00くらいです。
もう仕事で疲れていたから放心状態。

でも時間がもったいないので本でも読もうと本屋に行ったのですが、
疲労感から自己啓発本とかビジネス本などなど読む気になれず。

じゃぁ頭を使わずに読める本はないかなぁと思ったら、この本が置いてあった次第です。



さて、今までのストーリーは過去のレビューに任せるとして、
今作の目玉は個人的には2つ。

先ず一つ目ですが、妹・桐乃が陸上のアメリカ留学で出会ったリアという少女でしょうか。

リアは陸上一筋で圧倒的な能力を併せ持っています。
が、桐野は一度だけ彼女に勝ったそうです。

リアとしては何故自分が負けたのかわからず、
桐乃の力の源泉は一体なんなのかを探るためにわざわざ日本までやってきた。

そこで力の源泉を見て、納得してまた帰国していく。


まぁ力の源がなんであるかは本書を読んでいただければと思います。


もう一つは、仲良しグループの一人・沙織の正体が披露されます。
まぁ予想通りの展開でした。笑

秋葉原で出会ったメガネっ子。

その正体は・・・・。



予想通りとは言え、それでもそうした展開は嫌いじゃないので個人的には楽しめました


手軽にさくっと読めるので良ければどうぞ。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。