プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最近思う事
ここ二週間ほど毎日終電かタクシー帰り。
そしてついに昨日徹夜を経験しました。

院の頃は徹夜しても机で寝るとかできたからいいんですけど、
会社はそうもいかない。。

さらに言えばシャワーがないのが本当にきつい。。

そう考えると院の環境だけはトップクラスに良かったんだろうなー。

あの設備環境に関してだけ戻りたいな。

都合の良い話ですが。笑。
スポンサーサイト


ワンピース次週予想【612話】
ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎

集英社 2010-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.01.24(mon)
今回は前回から話が変わり、新魚人海賊団が登場。
そうなんです、611話のタイトルが「ホーディ・ジョーンズ」

ついにボスが初登場です!!


1.蟹手のジャイロ

新魚人海賊団に捕まっていた海賊団がいた。


その船長は南ブルー出身、蟹手のジャイロ。
懸賞金7300万ベリー。

風貌は、左手が蟹手なんですが、なぜかちょんまげの刀を持つ和風テイスト。


命を守るために一度は新魚人海賊団に入ったものの、逃げてきたようだ。




2.新魚人海賊団の幹部たち

そのジャイロが逃げたことを幹部たちは報告を受けた。
ここで幹部がずらりと並ぶ!!

紹介しよう。

ドスン (シュモクザメの魚人)

ゼオ (オオセサメの魚人)

ダルマ (ダルマザメの魚人)

イカロス・ムッピ (ダイオウイカの魚人)

ホーディ・ジョーンズ (ホオジロザメの魚人)


個人的な感想ではありますが・・・恰好良い。

結構重量感があっていいじゃないですか。
新生・麦わらの一味の相手に不足はなさそうです。


彼らの気になる部分としては以下。

ドスンは大きなハンマーを持つ。
ゼオは胸元に02の数字が刻印。
ダルマは小さいね。笑。

イカロスは8本の腕で8本の槍を持つ。
ジョーンズはなぜか犬のマフラー。


3.凶薬 E・S の存在

ジャイロを打ち取るべく、ジョーンズ直々に出向くことに。
その際に口にしたのが白黒のカプセルのようなクスリ3粒。

それは一粒で筋力を倍にするものらしい。

魚人は生まれながらにして人間の10倍の腕力を持っている。

その上で凶薬を3粒も飲めば・・・


ジャイロ一味は瞬く間に崩壊した。


そしてジョーンズは言うのです。

人間に討ち砕かれたフィッシャー・タイガーの命。アーロンの意志。
暗く無残な魚人の歴史はこの世代で終わらせる!!

魚人島を腑抜けた海神ネプチューンから奪い取り!!
お前ら人間ども暗い海の底へ引きずり下ろす!!

魚人こそが至高の種族であることを思い知らせてやる!!!!





4.ルフィたちは海神に出会う

その頃ルフィたちはパッパグの店へと出向き、
そこでクレーマーと化すナミと再会。

そんな中、海神ネプチューンがやってきて、ルフィたちを竜宮城へ招待すると申し出た。

果たしてサンジは人魚姫に逢えるのか(血は足りるのか)






ふむふむ。
ついに新魚人海賊団の幹部が登場しました。

となると、麦わらの一味の誰と戦うのかが気になってきます。

僕の予想はこんなん。


ドスン VS フランキー

ゼオ VS サンジ

ダルマ VS チョッパー

イカロス・ムッピ VS ブルック

ホーディ・ジョーンズ VS ルフィ

ヒョウゾウ VS ゾロ

バンダーデッケン VS ロビン

バンダーデッケンの仲間 VS ナミ

バンダーデッケンの仲間 VS ウソップ


です!
もちろんジョーンズとバンダーデッケンが組んでいる訳ではなく、
2つ同時に相手にする形になるのかなぁ、と。

ジンベエがどれくらい絡んでくるかはわかりませんが、取り敢えずこんな予想で。

来週は竜宮城の話と、
ジンベエの行方、そして魚人島の現状について触れるのではないでしょうか。






テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック



[リーダシップ] 効率
2011.01.23(sun)
今の仕事の方法を説明します。

メンバーは3人で作業に取り組んでいる。

同じ箇所を作成し、持ち寄って一番いいのを選択する。



僕には効率的とはとても思えません。

しかも一番いいかどうかはほぼリーダーが決めるので、リーダーの案になるのです。


2人分の工数を無駄にしているように僕は感じてしまう。

しかも量があるので、かなり時間がかかるものなんですね。


このやり方はどうなんでしょうか。

僕がリーダーだったら、
同じ箇所をやらせずに三等分して、3分の1をやってもらうのが全員のためだと想います。


作っても9割方破棄されるのであれば、
モチベーションが上がりません。

どうせリーダーの案になるんだろう、と心のどこかで引っかかる。


それはチームとしてどうなのか。

自分のアイデアを通したいのなら、
「○○の期日までに大筋を作ってくるから、それを皆で微修正し、あとは分担しよう」

と指示してくれた方がいいです。


「皆で考える」という部分にこだわりすぎているのか、

正直効率とはほど遠いやり方で時間を消費しているのではないでしょうか。


効率的なやり方を考えていきたいですね。



凹むも人生
2011.01.22(sat)
最近失敗ばかりで凹み中であります。

自分の能力のなさが心配になります。

そんな時に聴くMr.Childrenの「I'll be」はいいですね。
今回は「Split The Difference ver」で聴いてたんですど。


不甲斐ない自分に銃口をつきつけろ 当たり障りない道を選ぶくらいなら


という歌詞がもう本当に泣けてきます。

最近の自分は背伸びをしすぎているなぁと感じる。
だから、もっと身の丈に合った道を進んだ方がいいのでは、と凹んだりもしたけど

上記の歌詞が鼓膜を揺すった時、心の奥底も揺すられた気分でした。



今、新人にはありえない仕事を任されている。

それ故に自分の不甲斐なさと、周りのレベルの高さとのギャップに苛むけど、
それはそれとして受け止め、とにかく一歩づつ成長していかなければなりません。

どれくらい差があるのかが見えただけでもい勉強です。


今に甘んじる事無く、僕はもっと努力をしていきたいと想う。





ワンピース次週予想【611話】
ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎

集英社 2010-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.01.22(sat)
二週間の休みを空けてのワンピースでしたが、
最近は完全に仕事にやられ全然ブログ更新できませんでした・・・

この状況が2月末まで続くので、ちょっとワンピースも2月末までは書き方を検討しないとですね・・・


1.サンジin悪夢

鼻血で死にそうになっていたサンジに献血をしたのは、オカマたちでした。

サンジとオカマは切っても切れない関係なんだね。笑。


2.ルフィの右腕に残った毒の跡

ハモンドたちを倒すためにルフィは攻撃を仕掛けたが、その際に毒を受けたらしい。
その犯人は、ハモンドではなくその横にいたヒョウモンダコの魚人・ヒョウゾウ。

酩酊している剣士ではあるが、
想った通り実力者でした。


3.解放されたカリブー

どうやら人魚たちが樽を空けてしまったみたいだ。
そしてその人魚がさらわれた・・・

これは僕の勝手な予想ですけど、カリブーは新魚人海賊団の傘下につき、
そしてサンジと戦うことになるのではないでしょうか。

確かにサニー号に乗っているときは弱いイメージがありますけど、
彼は懸賞金が2億越えてるんですよね。


さらにロギアであればそれ相応の強さを実は秘めているのではないか。

本気出したら強いパターンではないかと予想しています。



4.魚人島を守る者

ケイミーに魚人島を案内している中でブルックとパッパグに出会う。
そしてパッパグから頂上戦争の後の魚人島について話を伺った。

白ひげの名で守られていた魚人島は、
その後シャーロット・リンリンという海賊、通称「ビッグ・マム」の名で守られているという。

ビッグマムは、白ひげ・赤髪・カイドウと並ぶ四皇の一角。

その彼女が白ひげの跡を継いで守っているとな。

海賊旗の唇を見る限り、
やはりローラと血縁なような気がしてなりませんね。笑


4.マダム・シャーリーの立ち位置

サンジを寝かせていたのはマーメイドカフェの裏口。
そしてマーメイドカフェを経営しているアオザメの人魚「マダム・シャーリー」に出会った。

そしてそのシャーリーは占いができるという。


そんなシャーリーが不吉な未来を観た。
それは、「麦わらのルフィによって、魚人島は滅ぼされる」というもの・・・

この占いが一体何を意味するのか。

謎が深まりますね。



さて、この魚人島に沢山のキャラと伏線が張り巡らされております。

このことからも、
今回の物語が短期的なものではなく、
アラバスタ、空島、ウォーターセブンなどと肩を並べる大きな物語の一つになることが予想されます。

恐らく新魚人海賊団 船長ホーディ・ジョーンズが今回のメインボス。

となると、ジョーンズとルフィがどこで繋がるのか。

アーロンという繋がりがある限りジョーンズ側には
ルフィに因縁があるけれども、ルフィにとってみれば関係ない。

となるとジョーンズはルフィの周りで何かしら仕掛けてくることが考えられる。


友達なら誰がやられてもルフィは動くと想うけど・・・

恐らくジンベエが強く絡むかと思います。


来週はパッパグの豪邸で何かイベントが起きるのでしょうか。
例えば散らばった仲間たちと合流するとか。

その後の展開はまるっきり読めないんですけど、
まぁ何かしら動くとは想います。

ジョーンズが部下に、パッパグの家で暴れてこいと命令するとか。

どうなることでしょう。

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック



[リーダーシップ] 議論のスタンス
2011.01.18(tue)
今日(というか昨日ですが)は、同期で勉強会を行いました。

しかし僕には解せないスタンスがあります。



それは、できない理由を考える習性

数名そういったスタンスで正直僕としては面白くない。


会議において、できない理由を考える会議ほど無意味でつまらないものはないと思えるからです。


先ずはどうやったらできるかを考えること。

この辺の話は自己啓発に関する本であれば、
大抵載っていることだと思いますが、できていない人をしばしば見受けます。


残念ながら現在参画しているプロジェクトのリーダーもそのようなタイプ。

自分の考えありきで、
他人のアイデアは先ずできない・よくない理由を述べる。

正直やりずらく感じます。。


リーダーたる者、できる理由を模索するべし。

それが今回の勉強会、プロジェクトを通して学べたことです。


・・・・できない理由を探すより、できる方法を探す方が100万倍楽しいと思うんだけどなぁ。

しかもできた時にはどれほどの喜びを得ることができるのか。

僕はそっちを考えてしまう。


できない理由を見つけて話が終わるより
できる理由から派生して色々な可能性を見つける方が有意義で気もち良い。

そんなミーティングが、
これからの人生で多く出会えることを願いたい。









[リーダーシップ] 再考の指示
2011.01.16(sun)
最近社長案件に携わりミーティングも何度か行いました。
メールでも連絡をしあい、休日もなんだかんだで仕事をしている状況です。

そんな中で自分的にどうなんだろうと想ったことが「再考の指示」です。


僕たちが考えた資料に対して以下のような指示が入りました。

「言葉の言い回しとか、再考しましょう」



これには疑問符です。

正直言って何を考え直せばいいのかわかりません。


個人的な意見かもしれませんが、

何がどのように悪い、もしくは良くないと感じているのかを明確にすべきかと。

何がいけないのかがわからなければ、
何をどのように直せばいいのか部下は困ってしまいます。

自分が上司になった時には気を付けたいと思います。




No.142 バトル・ロワイアル(下) / 高見広春
バトル・ロワイアル 下   幻冬舎文庫 た 18-2バトル・ロワイアル 下 幻冬舎文庫 た 18-2
高見 広春

幻冬舎 2002-08
売り上げランキング : 16161

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.01.15(sat)
前回に引き続き【バトル・ロワイアル】の下巻です。

参考:No.141 バトル・ロワイアル(上) / 高見広春

ついに決着。

中学時代に読んだのがもう10年以上前の話なので、
ほとんど覚えてなかったため感動もありました。

上巻の時にも触れましたが、

この【バトル・ロワイアル】という小説は
個人的には奇抜な設定よりかも、人間模様にこそ意義があるように想います。

クラスに42人の人間がいる。

それぞれに様々な背景があり、
それぞれに様々な感じ方がある。

そしてそれぞれに様々なドロップアウトがあるのです。

それも人間の感情が折り重なっている。



その一人一人の描き方、詳細な設定は本当にすごいと想う。

もちろんこんな中学生いないだろ、と想うような人も数名いますが。笑


・・・これなんで中学生っていう設定にしたんだろう。

3年B組とか、金八先生をもじった坂持金発が担任ということなので中学という設定なのだろうか。

どちらかと言えば高校にした方が個人的にしっくりきます。

読んでて大人びすぎてて中学生には感じませんでした。


高校生と言われてもちょっと違和感ありそうだけど。笑



とにかく、この本から学べることは「様々な人間がいる」ということです。

それはゲームに参加するもしないも人の自由、とかそういった表面的な話ではなく、


人を信じる者、人を信じれない者、
愛する人を必死で探す者、昨日まで仲良かった友人を疑う者、

怯えてずっと隠れている者、やらなければやられると恐怖心から参加する者。


たった1クラス42人だけなのに、42通りの選択と感情、結末があるのです。


それは現代社会でも同じことが言えるのではないでしょうか。

色々な考え方があって然り
そこに一喜一憂することはもしかしたら無意味なのかもしれない。

社会のストレスの原因として人間関係は間違いなくあると思いますが、
深く考えすぎてはいけない、と個人的にはバトル・ロワイアルを読んでて想いましたね。

最後に・・・・




主人公がモテるのは覆らない設定ですか?

女子21人中、好きだと描画があったのが4人。
加えて「いいな」と思っていた人が数名。

羨ましい限りです。笑


しかしちょっと想ったのだが、

「主人公だからモテるのか」

それとも

「モテるほどの性格だから主人公なのか」

・・・まぁどっちでもいいか。笑


テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



No.141 バトル・ロワイアル(上) / 高見広春
バトル・ロワイアル 上  幻冬舎文庫 た 18-1バトル・ロワイアル 上 幻冬舎文庫 た 18-1
高見 広春

幻冬舎 2002-08
売り上げランキング : 87608

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.01.15(sat)
ちょっと社長案件が終電コースになっているため、ブログ更新ができません・・
でも頑張りたいと思います。

一日に複数更新するかもですmm



さて、中学時代に読んだ懐かしのあの問題作【バトル・ロワイアル】をこの歳で読みなおしました。

というのも3D映画として再上映されるから、ということもあり、
文庫の上下巻で発売されていたので再度読みなおそうと想ったのです。


相変わらずの衝撃でした。

中学生同士で殺し合うだなんて、
他に例を見ない異作ですよね。

ただ、この本を気持ち悪いとか、問題作だと読む前から否定してはいけないかとも想います。

確かに設定は受け入れがたい点があるかと想うし、
ちょっと稚拙に感じる文章もあったりします。

しかし、情景描写の綿密さは目を見張るものがあります。

自分は作中に出てくるような死を実際に見たことはないのですが、
物理法則を考えればそうなる可能性はあるな、と妙に納得することも多々。

どこまで調査でどこまでが想像かはわかりませんが、
そのリアリティを求める書き方はすごいと思います。


この上巻は物語の始まりと、中盤戦まで。

3年B組、42人の中で21人がドロップアウトするとこまでです。


様々な感情と行動、ドロップアウトが交錯する。

人を信じようとする者、信じれない者。

人を守ろうとする者、人に欲望を押しつける者。

脱出を試みる者、自ら命を絶つ者。

恐怖からルールに従う者、能動的にルールに従うと決めた者。


ある意味、こうした極限状態だからこそ、
人それぞれの感情が色濃く描かれるんだろう。


極限状態だからこそ、怒りや涙、それぞれの感情がある意味価値が高まる。

そんな風にも想います。


そういった意味でも、
僕としては設定以上に人間に注目して一度目を通して欲しい。



子供には薦めませんけどね。苦笑。


やはり中学時代のときに読んだときは表面的な部分しかわからなかったと想う。
設定にばかり目がいっていた。

そうすると精神衛生上、あんまり良くないと想う。

正直自分も読んでて気持ちが暗くなっていったのを感じました。。。

僕自身、影響されやすいのもあるんですけど、
普段の生活の中でもネガティブに捉えてしまう場面が増えたように想います。

一押しとは言いませんが、
時期を見計らって読んでいただければと思います。


テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



シャチョさんとお仕事
2011.01.12(wed)
本日、あることが決定致しました。





社長と仕事します。


新人で社長が関わる案件に参加する人が世の中にどのくらいいるでしょうか。

本当に自分は恵まれており、
そして入社したタイミングが素晴らしく良かったと自負しております。

社長と一緒に仕事をするのは入社3年目を目標にしていましたが、
一年目で念願が叶うとは正直思っても見ませんでした。

だってですよ?

東証一部上場企業で、
最近はメディアに露出しまくっているあの社長と一緒に仕事をするんですよ??


社長の時給はいくらでしょうか。

そんな社長と週二回、二時間MTGするのです。


・・・ただ忙しい方なので「30分でやるぞ」とリスケもしょっちゅうらしいですが。笑


何はともあれ、このような機会を与えてくれた会社に感謝致します。


今月末からなので気を引き締めて、
一流の経営者を体感してきたいと思います。

取り敢えず明日はそのプロジェクトのキックオフ!!!!

楽しみです

一年目の今だからこそ、多くを学んでいきたいと強く想います。

わずか三週間のプロジェクトですが、
誠心誠意、一生懸命に取り組み吸収できるものはとにかく吸収していきたいと想います!!




コーチングに想いを馳せる
2011.01.11(tue)
最近仕事に対してモチベーションが上がりません。

その原因の一つは、やはりコーチングだと思います。

少し前までは自分の好きなようにやらせてもらっていて、
企画の提案だったり、アプリの開発だったりと大変ながらも充実した毎日でした。


しかしここ最近は、
部内の某タスクのメイン担当になるべく、
先輩から引き継ぎ+ITスキルを高めるためのお勉強をさせていただいているんですけど・・・


ちょっとコーチングに難あり。。。


最初のうちはとにかくがむしゃらにやってやると意気込んでいたんですけど、
最近は効率の悪さにちょっと不信感が;

そのマイナスの感情が全体のモチベーションにまで影響しています。


「守・破・離」という考え方がありますが、
僕は概ね賛成です。

守: 教えてもらうことをとにかく守り、学ぶ(基礎作り)
破: 教えに自分の工夫を取り入れ発展させる(応用)
離: 独自路線を体系立てる(完成)

しかし今の先輩のコーチングは、基礎作りが基本的にありません。

「これはエンジニアには必要だから勉強しといて」

といったやり方もちらほら。


そこで自分なりにネットで調べながら勉強を進めてみても、
やはり大まかにしか知識を増やすことができません。

仕事に直結している訳でもないので、どことなく知識が浮いているし、
基礎のない自分が探せる範囲で調べるので、どうしたって深い理解に辿り着くには時間がかかる。

もっと言えば辿り着くことが困難なんです。


「○○ってこういうことか、なるほど」

と理解しても先輩曰く、

「それは○○の3割も学んでない」

という。
じゃぁ残りの7割全てとは言わないけど、必要なキーワードだけでも教えて欲しいと希望すると

「自分で調べることに意味がある」

と言った調子。
正直効率が悪過ぎてテンションが下がります。。


きっと多くの人が「世の中なんてそんなもんだ、甘ったれるな」とご指摘いただけるかもしれませんが、

果たしてそれは本当にそうなのでしょうか。

「そういうものだ」と決めつけて、思考を止めてないでしょうか。



というのも、

もしコーチングがもっとしっかりとしたら日本の生産性は極めて向上すると思います。

そしてそれは、後輩・部下のいる人達がしっかりと意識しなければいけないのではないでしょうか。

一年間で部下が一丁前になるのと、半年でなるのとでは単純に二倍生産性が向上するのです。


院時代も含め僕自身コーチングには苦労してきました。

だからこそ、自分に後輩や部下ができたときを仮定して、
自分が得た知識は全て体系立て、自分よりも短い時間で理解していただくよう資料作りを進めています。

そしてこれからはコーチングに関する本も読んでいこうと思います。


それが会社にとってメリットになり、
強いては日本にとってもプラスになると信じて取り組んでいきたいと思います。


・・・って書いてたらちょっとモチベが上がりました。笑



カレー同好会始動
2010.01.10(mon)
本日、久しぶりのカレー同好会が動きます!
いやぁ、もう一年以上活動してなかったかもしれませんね。

そしてその再始動一発目、
何を食べるかというと・・・・



ステーキ。


カレーじゃないそうです。笑

しかし再始動というタイミングをもって、
カレー以外にも色々な美味しい料理を楽しむ会になるのも悪くないかもしれません。

もっとお店の紹介とかこのブログでできるといいんですけどねー
最近は自分のライフログと化しております。



熱海一泊二日旅行
2010.01.09(sun)
この三連休を使い、8日から9日にかけて熱海へ一泊二日の旅行に行ってきましたー。

やはりこの時期は寒い上に、
何故か夜は強風により部屋が暖まらないこと暖まらないこと。
(原因は隙間風)

しかしそんな中でも露天風呂温泉は最高。

二日目には熱川の方まで南下し、
赤沢日帰り温泉館にてオーシャンビューの中露天を楽しんできました。


夜は夜で日本酒を買ってきてちょろっと嗜むという至福の時。

個人的にはすぐに寝てもいい環境で、
自分のペースで度数の高いお酒を呑むのが一番好き。

色々な地酒を呑みに行きたいなぁ
酒に強い訳じゃないんですけどね。笑


都心で買う日本酒より美味しく感じるのはなんででしょう。
作る水が違うからか?

それだけでここまで違うとなると非常に興味が湧きます。
日本酒についてちょっと本気で勉強してみようかな。




それからパターゴルフのようなゴルフを伊豆ぐらんぱる公園で堪能。
パターゴルフと言わないのは妙にボールが大きくクラブもドライバーもどきのためです。笑


これもちょっとした運動で満足!
軽い運動として最適。

最近社内のバスケ部に参加しているけど、
そっちは歩くのがきつくなるくらい疲弊するから今後続けるか検討中なんですよね;;

もっと気軽な運動をしたいと思って仮入部的にやっているんですけど・・・
なかなか慣れることもなくちょっとしんどい。


そう想うとこのタイミングでゴルフをやろうかなぁと想う。

うちの社長も好きだし。



一日目の昼食には熱海駅から徒歩圏のトコにある海鮮屋で美味いブリも食べれたし、
全体的にどこの店も満足の行く旅行でした




ワンピース次週予想【610話】
ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎

集英社 2010-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011.01.05(tue)
なんとかディスククリーンアップやデフラグを行うことで、
多少使えるPCになりました、僕のDELL mini910ちゃん。

今ではmini9とかかと思いますけど、僕のは910ですからね!

さて、そんな910とともにワンピースに触れていきたいと思います。
今週触れたらまた2週間後なのでしっかりと噛み締めていきたいと思います。

(まぁ中身は変わりませんが)


1.サンジの変態顔

鼻の穴を膨らませて上下左右、東西南北、
マーメイドと戯れております。

いや男としてわかるけれども!!!

「女の嘘は許すのが男だ」

などなど、恰好良い名言を世に残したダンディなサンジは何処へ。


2.ジンベエの行方

ケイミーに人魚姫ではなくジンベエに会いたいと話すルフィ。
ルフィの心が折れそうだったとき、支えたのがジンベエ。

逢いたい気持ちも至極当然。

しかし、そのジンベエは魚人島にはいなかった・・・

頂上決戦の後、ジンベエは七武海を脱退。
そのため、魚人海賊団の連中は魚人島にはいられなくなってしまったそうだ。

「戦争のあと この島にも色んな影響がでて・・・」

と話すケイミー。
きっとマイナスの何かが起こったことは容易に想像がつきます。。

白ひげの死は世界にとって重いものです。。


3.やってくるはネプチューン軍の三強

見慣れない国王軍の船がやってきました。
隠れるルフィ一向。

サンジはマーメイドの胸という夢の中へ・・・

その国王軍の船に乗っていたのは

長男 フカボシ(フカザメの人魚)
次男 リュウボシ(リュウグウノツカイの人魚)
三男 マンボシ(アカマンボウの人魚)


人魚たちから人気があり、王族、そしてハモンド曰くネプチューン軍、三強。





兄弟なのに種類違うじゃん。

また人を見た目で判断してはいけないが・・・



長男以外、弱そう。

あいや、人ではないか。


あと個人的な疑問ですが・・・・




人魚と魚人ってどう使い分けているんだろう。

王子たちは人魚みたいです。



4.我慢しきれなかったS型RH-の血が流れる男・サンジ

マーメイドの柔らかい胸の中に顔をうずめていたサンジはたまらず出血大サービス。

描画的には人間の体内に収まりきれないだけの鼻血が描かれております。笑
25mプール分くらいは出たんじゃないでしょうか。

(鼻)血の雨が降る・・・


そしてDrチョッパーは懇願するのです。

「献血してくれ」

と。


しかしその場にいた新・魚人海賊団の一人、ハモンドは笑いながらこう言うのです。


てめぇら人間に血をくれてやろうなんて物好きはいねぇ!!!!
そんなものを差し出せば人間を嫌う者達から”闇夜の裁き”を受ける!!!!!


さらにこう続けます。


「人間に血液を分かつ事を禁ず」!!!
これは言わばお前ら人間が決めたルールさ!!!

我らの存在を化け物と恐れ・・・!!!血の混同をお前たちが拒んだ!!!



そして最後に英雄フィッシャー・タイガーの死にも触れました。。


血液さえあれば確実に生きられた命を・・・いとも簡単に落とした

心なき人間たちに供血を拒まれ・・・・死んだ!!!





・・・・・

これは人間を憎む訳です。。。
ハモンドたちが歪んでしまったのは人間が理由の一旦を担っていると思うと心が痛みます。

そしてこれは現実世界においてもありえる話ですよね。


戦争という形で今なお人が人を憎む。

なんとも考えさせられる一場面でした。。。



5.ボスの名は ホーディ・ジョーンズ

ハモンドたちはボスが呼んでいると、
ルフィたちを無理やりとっつかまえようとした。

しかし、ジェットピストルによってあえなく撃沈。

海獣も戦うまでもなく負けを認めた。


ルフィの圧倒的な強さの前にハモンドたちは打ちのめされた。




6.ケイミーの機転により逃げ出す麦わらの一味

王子たちが乗ってきた船・リュウグウ号を奪い、
ケイミーはサンジを連れて町に向かうことにした。

しかしケイミーは言う。


「ここ一カ月人間の人たちは全然やってこなくなって」


献血者が見つかるかはわからないと。

サンジはともかくとして、
一ヶ月間という期間人が来なくなった、という点が気になります。

僕の予想ではバンダーデッケンのしわざなのではないかと思います。

彼らが一体何を考えていたのかはわかりませんが、
やはり今後の物語に絡んでくるのは間違いないでしょうね。

逆に絡まなかったらウケるんですけど。笑



7.ジンベエの伝言

逃げたルフィたちに対し王子たちは不法入国で捕まえにきたわけではなかった。

なんと、彼らはジンベエの伝言を預かっていたのだ。



そして今週はおしまい。



ジンベエほどの存在であれば、
国を守るネプチューン軍とつながりがあってもおかしくはない。

しかしそうであれば島を出ていかなければいけない理由が気になります。


まだまだこの魚人島には謎が多い。

これからその謎ときが始まるんですね。


いやー続きが楽しみで仕方ありませんな!!




テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック



訳あって苦戦中。。
2011.01.05(wed)
諸事情にミニPCから更新しているのですが、
処理が遅すぎて使い物になりません。。。。

1行書くのに2,3分かかっているので、
ちょっとワンピース感想は別の機会にしたいと思います。。。。

買ったのは2,3年前なんですけど、
当時はこんなに処理の遅い子じゃなかったんですけどね。。。

やはりウイルスなのかなぁ。



新年早々VBAでプログラミング
2011.01.03(mon)
昨日と今日とでEXCELのマクロとにらめっこしておりました。
そして作業を自動化するプログラムを完成!

これによって作業効率が3倍に!!
(時と場合によっては4倍)


いやぁ、新年早々嬉しいですなぁ

こういうプログラムが書けてしまうのがエンジニアで良かったなぁと想う瞬間ですね。

ってもそこまで難しいコードではないんですが。


この作業効率化をマニュアル化して、誰かに協力を要請しちゃおうかしら。



謹賀新年2011
2011.1.1(sat)
明けましておめでとうございますmm

当ブログもなんだかんだで3年3ヶ月も続いておりますが、
今後とも頑張って続けていきたいと思います。

去年の抱負を振り返ってみると、

1.「辛い」「忙しい」と言わない
2.株で利益を出す
3.自己を磨く(月4冊の読書+セミナー参加)

といったものでした。


1に関してはクリア。
だって、社会人生活が院生活と比べて飛躍的に精神面で改善されているので。笑。

週末が休みで残業も20:00くらいなので辛いと感じたことはございません。


2ですが・・・これは×。
しかし一方で不動産投資が始動するとこまでやりました。

なのでちょっと資金を株へ回すことができなかったんですけど、
何もしていなかったことはないという点で自分を褒めてあげたいと思います。


3ですが、去年一年間でブログに紹介した本数が48冊。
という訳でぴったりとクリア!!
実はブログに書き切れていない本も数冊あるので一週間に一冊を超えた計算になります。


先ず先ずのクリア度なのかな、と自分では想います。


では今年はどうするのか。

1.サイドビジネスを動かし利益を出す

2.英語(TOEIC 750)

とします。
ちょっとハードルが高いので今年の目標は二つで。

不動産投資を行うといっても、直近で利益が出る訳ではないのです・・・
勉強として利益の生み出し方を学ぶというとこなので。

そこで今度は利益の出すものを生み出す。

いくつかアイデアがあるので、院時代の友人の協力を求めつつ、頑張ってみたいと思います。
できたら起業に繋げたいな。


英語はさすがにしっかりやらないとダメだと思ったのでやります。。。


以上!

それでは本年もよろしくお願い致しますmm




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。