プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



教育の在り方
2010.12.29(wed)
本年度最後の記事は、少し真面目な話題で締めくくろうと思います。

そのテーマは、「教育の在り方


非常に大雑把ではありますが、今二つの教育の方法があるとします。

A. 自分自身で勉強を進め、試行錯誤をしながら進めることで幅広く知識を得ていく方法
B. 学ぶべき事柄を教えてもらい、それをベースに自ら知識を広げていく方法

A案とB案、皆さんはどちらが正しいと思いますか?


そうです、正解なんてありません。

どちらも正しいと言えます。


しかし対極の考え方であるため、自分がどちらの手法に適しているのか、というのはあると思います。

僕は間違いなくB派です。
自分の勉強スタイルとして、Bのやり方が効率的で自分に適していると感じている。



もちろんAを否定したい訳ではありません。

Aが必要な時も当然あります。
それは誰も知らない新しいことをやり始めるときなどがそれにあたります。



なぜ、こういう話をしているのか。


それは、自分を育ててくれている先輩Xさんの教え方が物議を醸しているからです。

Xさんは断固としてAの考え方を主張。

それ以外を受け付けません。

僕は僕なりにB案を主張しているのですが、
「得られる知識が3分の1になる」などの理由によって断固としてA案を支持しています。


それがXさんの生きてきた中で培われた成長方法であるので、
それ以外に成長する術はないと感じているようなのです。


しかし、A案は間違ってはないと思うけど、ついていける人も多くはないと思うんですよね。。。。

ベースのない人にそれを求めるのは正直酷な話です。

何を勉強したらいいのかわからない。
勉強したとしても、ある程度の経験がなければ深堀することも厳しいと思います。

同時にモチベーションの維持という問題もあります。

僕は大学院という環境でもまれていた分、精神面でへこたれることはありませんが、
恐らくへこたれる人も結構な割合でいるのではないでしょうか。

事実、Xさんから教えていただいていた方々でついていけなくなってしまった人も数名。

全てが全てXさんのせいだとは思いませんが、
A案だけを押しつけてしまう点に関しては賛同しかねます。



確かにXさんが主張するような、誰も教えてくれない状況に今後なった場合、どう対処するのか、
という考えも一理あります。

今のうちからわからないことは自分で対処できるようになっておけ、という気持ちもわからなくもありません。

が、如何せん主張したいのは、知識のベースがない人にそれを求めるのは酷だという話です。



僕からするとAは極めて非効率に感じてしまう。。

何度も言いますが、否定はしませんよ?


でも、誰かが知っている知識に関して同じように頭を悩ますのは僕はナンセンスに感じてしまう。

例えるなら万有引力という知識が体系だてられているのにも関わらず、
教科書を見ることも許されず、「物体はなぜ落下するのだろう」と闇雲に勉強をしている感覚。

ニュートンが何年もかけて解明した事実を、
同じぐらいの時間をかけて解明する必要は果たしてあるのだろうか。


それならば先人が体系立てた知識を片っ端から学び、
それをベースにし、解明されていない新しい物事に試行錯誤しながら取り組むのが効率的であり、

人類はそうして進化してきていると思います。

そうでなければ偉大なる先人たちは、紙に知識を記録することなんてしなかった訳ですから。


先人たちが築き上げてきた知識を真似し学び、そして新しく開拓して次の世代へと受け渡す。

学ぶの語源は「真似」

それは先人たちと同じ苦悩を繰り返すのではなく、
先人たちが築き上げた知識を真似して覚えることです。


B 案が先にあっての A 案だと思います。

試行錯誤をすれば確かに知識は三倍多いかもしれない。

しかし3倍時間をかけているからとも言える。

モチベーションが保てない人であれば3倍以上の時間をかけるかもしれない。


どうでしょうか。

決して A 案も間違っているとは思いませんが、
時と場合と、習う側の人にもよると思うのです。

このテーマは非常に面白く、今後の教育の観点にとっても大切な議論になるのかなと思います。

ちょっと同期で行っている勉強会のテーマとして出してみようかな。



と、真面目な話を繰り広げさせていただきました。

そんな訳で、来年もよろしくお願い申し上げますmm
(どんな訳でしょう。笑)



スポンサーサイト


主担当を受け持つこととなりました
2010.12.27(mon)
明日からいよいよ、うちの統括部が扱っているサービスシステムの主担当となることになりました。

といっても今まで主担当だった先輩がサポートとしていてくれるので、
まるっきり一人でやるという訳ではないのですが。


こうして仕事を任せてもらえるのはありがたいことだし、素直に嬉しいです。


入社9ヵ月にも満たないこんな若造に、
社員1万人を超えるような会社の中で、これだけ色々な経験をさせてくれる会社って他にどのくらいあるんだろう。

今の会社を選んで良かったなと僕は本当に思います。


もちろん、これからが勝負です。

今は一年目という物珍しさも相まって評価してもらえてる部分もありますが、
これからはより実力が評価してもらうことになります。

やってやんよ!!

先ずは明日のMTGです。
がんばろー。



DVD整理の進捗
2010.12.26(sun)
別ブログでやっている音楽ブログですが、
折角なのでとDVD毎に歌詞を整理することにしました。

そんな訳で早速着手しており、現在の進捗は以下の通り。

進捗具合:歌詞並べ朱雀の邦楽アルバム評論【DVD整理 進捗 20101225】

・・・これはなかなか骨の折れる作業だと実感中。。。

50近いアーティストのDVDをまとめるとなると、
1アーティスト5枚と考えても250記事。

Mr.ChildrenやB'z、サザンといった歴の長いアーティストはもちろん5枚で収まる訳はなく・・・
250さえも少なく見積もっていると思います。


しかし、やると決めたからには達成したいと思います!!




No.140 志高く 孫正義正伝 完全版 / 井上篤夫
志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
井上 篤夫

実業之日本社 2007-07-20
売り上げランキング : 9266

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.12.25(sat)
いただいたので早速読んでみました。
こちらはソフトバンク社長、孫正義氏の今に至るまでの物語が記載されています。

2004年に上梓してから、
さらに3年分の加筆を加え、完全版として2007年に出版。

2006年には日本最大級の買収、ボーダフォン日本法人の買収も行っており、
そうした点を加筆されていたので読んでいて大変面白かったです。


読みたいと想いつつも結局読めずにいたのですが、
こうして読んでみた感想としては、読んで良かった。


孫正義社長の攻めの姿勢はとても刺激的。

自分が抱えている悩みが小さく感じます。
同時に、もっと大きなことができないかと頭を巡らせるいいキッカケになります。

井上さんも非常にいい文章を書くんですよね。

孫社長への取材をもとに文章は井上さんが書いていると想うんですけど、
とても刺激的でためになる言葉が多い。

いくつか紹介。


P44 名馬千里を奔る、という。だが、たいした伎倆もない騎手が名馬を乗りこなせるだろうか。
   名馬が名馬であるためには、騎手もまた名騎手でなければならない


この言葉にも僕は感銘を受けました。
よく優れたマネジメントを行うには、
自分より優秀な人に動いていただくことが大事であると自己啓発の本にあると思います。

もちろんその考えは大切ですし、
仕事は自分一人でできるものではないので周りの協力は必須。


でも自分がノータリンなら周りは協力してくれなくなる可能性が十分にありえますよね。

「この人のために力添えしたい」と思っていただくためには、
それ相応の人物である必要があります。

ちょっと周りの協力者を名馬と、馬に例えるのもいかがなものかと想いますが・・・・
人間関係であればそうした考えがあると思います。


またIT業界という観点でみると、

ITに対して優れたスキルを持っていなければ、
ITからのビジネスは扱えないと僕は想います。

IT業界であればコストを多くかけることなくビジネスを起こすことが可能ではあるけれども、
成功するためには、それ相応のITスキルがなければダメ。


会社の中でもITスキルが高くなければ事業を成功に導くことは今後難しくなっていくと想います。

今後僕はIT業界に身を置くサラリーマンとして、
ITスキル獲得は優先順位を上げて取り組んでいきたいと思います。



P91 相手に得をさせれば、自分のことを味方だと思ってくれる

こちらもデール・カーネギー氏の本でもあるような考えの一つですが、
まさにその通りだと思います。

以前読んだ本の中に、「人間は感情の生き物である以上、仕事も感情で左右する」という類の話がありました。

どんなにロジカルに話を進めていても、
最終判断は感情を持つ人間。

仕事は人間でできているというのは間違っていないと思います。


とすれば、人間である仕事相手とは円満な関係を築いた方が得策であり、
自分の仕事を進めやすくなる。

そこで相手に自分のことを味方だと思ってもらえることは極めて重要だと思いますね。

手前味噌の話になるかもしれませんが、
僕は自分の業務外の仕事も無償で引き受けることがたまにあります。

そういうことに批判的な意見をいただくこともありますが、
自分のスケジュール範囲内で手伝えることは極力手伝うべきだと思います。


それが信頼・信用に繋がり、個人的にはいい人間関係を築けていると自負しております。

周りの人が苦手意識を持っている上長の方とも上手くやれている。


人によっては仕事さえちゃんと回せることができるんだったら、
そうした人間関係は必要ない、といった考えの方がいらっしゃいますが、

よりストレスレスな環境で仕事を行うためには円満な人間関係は必須であると僕は言いたいですね。



P193 ビジネスも、ひとつひとつ、自分で道を拓いてゆくことが大切なのだ

こちらは今自分が取り組んでいることに対する応援フレーズだと感じています。笑。

何事も一気に開花することは少ない。
だからこそ信念を持って、着実に取り組んでいくことが必要だと。

そして問題点があれば、一つ一つ取り組み道を拓いてゆく。


ある提案をしたときに問題点が出た。

今度はその問題点に対する提案を行っていく。


そうして一歩一歩進んでゆく。


この【志高く】を読んで、もっと頑張っていこうと強く感じました。
これからも続く人生をより有意義にするためにも、頑張っていきたいと思います。


テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



クリスマスイブ2010
2010.12.24(fri)
クリスマスイブということなので、車でドライブに出かけて参りましたー。

主に埼玉。笑

最近小豆洗いという妖怪に興味がありまして、
その検証のため利根川に行ったりとかしました。

小豆洗いについてはmixi日記で書きたいと思います。



後は未来館なるトコにいったり、東武動物公園に行き大好きな白虎を見たり、休日を謳歌。


しかも東京に戻ってから行った隠れ家イタリアンが最高に良かった。

カウンター席のみのお店で、マスターが一人で切り盛り。

そのため料理が出てくるタイミングは遅いけど、
それでも本当にプロが作る出来たてが食べれて大満足。

値段もリーズナブルで、今後常連として通いたくなりましたね。

このお店と出会えたことが今年のクリスマス一番の収穫だったかもしれません。
(恐らく相方も同意するかと想います)


白虎にも逢えたし、大満足の一泊二日でした。



No.139 思考の生理学 / 外山滋比古
思考の整理学 (ちくま文庫)思考の整理学 (ちくま文庫)
外山 滋比古

筑摩書房 1986-04-24
売り上げランキング : 226

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.12.23(thu)
少し前に買って読んだ本、【思考の整理学

帯がすごく気になる書き方で、
「2年連続!!東大・京大で1番売れた本」(2008・2009)

と書いてあるんです。
面白そうだし読んでみたいなーと想いつつも手に取ってきませんでしたが、
ここにきてようやく読んでみました。


全体的な感想から言うと、正直ロジカルさは感じませんでした。

まどろっこしい。

というのも、結論を冒頭に言わないんです。
だから何の話をしているのかすごく掴みにくい。

読み進めながら各項目のタイトルと見比べて、「あ、こういう趣旨ね」と納得する。

個人的にはあまり好きな展開ではありませんでした。汗。


しかも32の項目があるのですが、
一貫したストーリーがある訳でもなく、
著者の想いをバラバラと並べたような印象・・・

思考の整理学は何処へ?


ただ興味深い内容がいくつもあったので以下に列挙していきたいと思います。


P25 胃袋に何か入れたあとすぐ、頭を使うのはよくない。
  消化に血が使われるので頭がぼーっとし睡魔に襲われる


すっごい納得。笑
昼食後の眠気の原因は消化のためだったんですね。


P37 寝る前に面白い本を読むのは考えものである

これも体験的に納得。
社長のプレゼン動画とか寝る前に見ると興奮して寝れなくなります。


P74 人為の加わったものならすべてアートと呼ばれておかしくない。

これは僕も高校時代から感じていました。
アートの境目ってわからないじゃないですか。


P86 調べるときに、まず、何を、何のために、調べるかを明確にしてから情報を集める

この辺でちょっと整理学が。笑。
闇雲に調査してはいけない、ということですね。


P112 頭の中で知識を忘却する大切さをわかっていない

これも面白い発想でした。
忘れることの大切さ。

詳しくは本書で。


P131 知識だけじゃ力にならない。組織的な知識となることで創造が生まれる

本書の初版が1986年なんですけど、
次世代の教育の在り方を予言しているかのようでした。

今では記憶することは人よりコンピュータの方が圧倒的に優れている。

なので知識を貯め込んでいても仕方がない。
知識(データ)に知恵(アルゴリズム)を加える、
もしくは著者が言うとおり、知識同士を組み合わせて組織的な知識とし知恵を生み出していかなければ。

これは素晴らしい名句だと思います。



P137 こまかい表現上のことなど、いちいちこだわったりしていると勢いが失われてしまう

この文章は是非とも院時代の上司にリボン付きでお伝えしたいですね。笑。


P149 ピグマリオン効果

二つのグループにテストの成績で勝負させます。
この時、点数を言わずに褒めてた生徒グループの方が成績がよくなったとのこと。

これをピグマリオン効果というらしいんですけど、

人間褒められる方が伸びるんだろうなぁと納得。
自分自身そうなので。


P213 これまでの学校教育は、記憶と再生を中心とした知的訓練を行ってきた

これも1986年当時としては斬新な発想だったのではないでしょうか。
的確すぎて反論のしようがないと思います。

学期末になると教科書に載っていることを、教科書を見ずに解く。

いかに効率よく暗記できるかが学校の成績のカギとなる。


でも暗記・記憶はコンピュータの方が圧倒的に強い今、
我々人類は教育の在り方をもう一度考え直さなければいけない時期にきたんだと思います。

来る未来に備えて、教育をもっと盛り上げたいですね。



んー面白い話もあるけど、全体としては読みにくい・・
薦めるべきか否か悩ましいとこです。笑

まぁ文庫でそこまで文量がある訳でもないので読んでみて下さい。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



社内同期勉強会が順調に動き出す
2010.12.22(wed)
同期で勉強会をやろうという流れがあります。

事の発端は Twitter。

社長の後継者候補になる人のプレゼンはどんなもんだということで同期たちが勉強会を望み、
前回プレゼンを行いました。

そこでありがたいことに好評を得まして、
定期的に勉強会を望む声が出てきたのです。


そこで次回以降です。

テーマは何にするのか、規模はどれくらいにするのか等々、
そういった話し合いをメール上で行っていたのですが、

先日、ちょっとしたキッカケからわずか二日間で外部講師+内定者を呼ぶほどの規模の勉強会へと発展!!


数名の同期と話し合い、
適材適所で仕事を割り振る。

僕はこの仕事が好きだ。

Aさんは講師と折り合いをつけて、都合のいい日程を
Bさんは内定者に連絡を取り、お誘いを
Cさんは勉強会に先立ち予習を行い皆と共有
Dさんは他の同期とのスケジュール調整をお願い

仕事を割り振ると各々の進捗が上がってくるので、
後は大まかなスケジューリングを行い、いついつまでに○○をやろう、この日までに△を調整、
とパズルのように決まっていく。


なんて気持ちいいんだろう・・・!!


パズルゲームが好きな僕の天職だと感じます。

やはりマネジメントしたいですね。




ワンピース次週予想【609話】
ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎

集英社 2010-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.12.21(tue)
今週のワンピースー


1.荒々しくも魚人島へ到着

新魚人海賊団、ハモンドを振り切りながらクー・ド・バーストによって魚人島に突入。
コーディングが解け一味は海へと消えていった・・


2.大人になったね、ケイミー

ルフィ、サンジ、チョッパー、ウソップを助けたのは人魚らしい。
そしてそのままケイミーの家へと運ばれ、久々の対面となった。


いやー・・・なんという発育

ワンピースは大人になると胸が大きくなりますなぁ、ありえんくらい。

しかしはちきれんばかりのタンクトップに心を動かされた男は少なくないのではないでしょうか。

ケイミーも大人になりました。



3.魚人島「人魚の入り江」

大人になったケイミーに連れられ一行はマーメイドカフェの女子寮へ。

行く途中にハチが魚人街で静養していること、
パッパグは有名デザイナーのため一等地「ギョバリーヒルズ」に住んでいることを聞かされる。


さて、そしてついにサンジが憧れていた人魚の入り江・・・


そこには美しき乙女たちがそこらかしこにいるではありませんか。

やれオールブルーだ、と泣き叫ぶサンジ。笑。
ナミ&ロビンに会う前に、直にここに来ていたら・・・・(鼻)血の海と化していたのでしょう。


しかし、こうも綺麗な女性が多いとなんとなく裏がありそうで怖い。



4.カリブーも到着

どういう訳かフランキーによって樽に詰められたカリブーも入り江に到着。

何も知らない人魚たちは、ちょっとした好奇心で開けようとしている・・・

それをひっそりと声を潜め待つカリブー。


一体彼がどんなキーマンとなるのか。。。




5.深海「魚人街」”ノア”に潜む新魚人海賊団のお頭

仲間のはずのハモンドさえも怯える黒い影。
帽子をかぶり、顎ががっしりとしたその男・・・どうやら新魚人海賊団の船長さんのようです。


彼がこの魚人島のボスでしょうかね。


一先ずおさらいをしておくと、

今いるキーは麦わらの一味、カリブー、一般市民(人魚含む)、ネプチューン軍、そして新魚人海賊団。

ネプチューン軍というのが恐らくジンベエが率いているのでしょう。

そして彼らは人間の海賊から街の安全を守るという任務の他に、
新魚人海賊団への対応も受け持っているとみて間違いないでしょう。

ハモンドのセリフの節々から敵対心が滲んでいるので。


あとはハチの存在ですね。

彼は元魚人海賊団であり、
アーロン一味の幹部だった。

そのせいか、今も魚人島の中でも異質な魚人街で今も生活している。

このことから意識無意識を問わず、新魚人海賊団と繋がっていてもおかしくはない。


ハチの立場によって物語は深まるような気がします。


さて、次回はネプチューン軍率いるジンベエとの再会&カリブー復活ではないでしょうかね。
マーメイドカフェにも行くかもしれません。

早く読みたいですね。

でも来週はお休み。
次は新年が明けての、1月4日です!!!









テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック



レイリー手元に来たり
2010.12.19(sun)
ワンピース 黄猿 ボルサリーノ レイリー エース 白ひげ

UFOキャッチャーでゲットしてきましたー。

パイソンワークスのペアストラップ。

レイリーとボルサリーノ(黄猿)、エースと白ひげ。

どれも好きなキャラクタなので(黄猿はやや下がるが。笑)
非常に嬉しい!!!


特にレイリーは最高に嬉しい!!!!

今後レイリーのフィギアも出るみたいなのでそちらも取っていきたいと思います!!




No.138 絶対こうなる!日本経済 / 榊原英資・竹中平蔵
田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済
竹中平蔵 榊原英資

アスコム 2010-06-21
売り上げランキング : 4615

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.12.18(sat)
少し前に読んだ本を紹介です。
紹介が遅くなったのは会社のデスクに入れっぱなしにしてしまったため・・・

この本を手に取った経緯は、
もちろん日本経済に興味を持っていたため。

もう一つは本書の登場人物に関心があったためです。


この【田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済】は、

田原総一朗さん、榊原英資さん、竹中平蔵さんの三名が、
日本経済について議論した会話形式の書物。


今話題となっているテーマ、
例えば教育問題や消費税、日本の成長ビジネスモデル、などなど
とても面白いテーマがずらりと並んでいる。


それを読んでいくと、僕は竹中さんの考えってやっぱり好きだなぁと再認識。

郵政民営化の時にも、竹中さんの考えに賛同して民営化を応援しましたが、
経済全般に関することに対しても、やはり賛同する内容が多い。



そもそも光の道構想に関してだって、あれは元々は竹中さんが主導で行おうとしていたこと。
それを原口さんが引き継ぎ、今に至る訳ですが・・・

竹中さんの視点というのは、日本にとって本当に必要なことだと個人的に想います。



例えば竹中さんは子供手当について危惧していることを述べています。

それは「現金でばらまく必要性、ビジョンの希薄さ」


僕も感じていて記事にしたこともあるんですけど、
子供手当は本当に現金で平等に配る必要があるのか、という点です。

現金でなくとも、給食費を減らす、教科書代をただにする、制服代を賄う、
教育にかかる費用を国が負担する余地はいくらでもあると思います。


その浮いたお金で各家庭が何をしてもいいと思う。

一部の政治家が言うようにパチンコ代に消えようとも問題はありません。

浮いたお金を塾などにあてるのももちろんいいですし、
家計が厳しいというのなら食費に回して下さい。


しかし受ける恩恵は同じですよね。

なんでばらまくのかわかりません。
ばらまくから、何にお金を使っているのか、という問題が生じている。

だったら授業料・給食費・制服代等々で先に使うのが一番シンプルなソリューションじゃないでしょうか。



次にビジョンの希薄さです。

こちらは榊原英資さんも仰られておりますが、

「消費税は○%にする、国民負担率は○%になります、よって社会福祉はこうなります」

という明確なビジョンが今の政治にはありません。
これを示すことが大事だと僕も想います。

※国民負担率=社会保障費÷国民が支払った税金
 スウェーデンでは65%、フランス60%、アメリカ35%、今の日本は約40%

 
増税することで何がどう変わるのか、
それは明確に見せるべきです。

子供手当も、現金でばらまいてどれほど政策目的を達成できるのか説明する必要があると想う。

こども手当の目的は以下二つ。


「次代の社会を担う子ども1人ひとりの育ちを社会全体で応援する」

「子育ての経済的負担を軽減し、安心して出産し、子どもが育てられる社会をつくる」


・・・これで一体、何がどう変われば子供手当の意味が測れるのでしょうかね。。。

例えば出生率を0.1%上げるとか、
(出生率は様々な問題が絡むから子供手当がどこまで貢献しているのか等を測る方法を考える必要はあるけど;)
何かしらの数値目標があるべきだと想うんですね。

子供を持つ家庭にアンケートを取り、
こども手当がある場合、ない場合で生活はどう変わったのか測るとか。

何かしら視覚化して欲しい。


・・・ちょっと話が逸れてしまいましたね。笑。



本書【田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済】は
色々な日本経済に関するテーマを扱っていますので、非常に楽しめると思います。

オススメです。

・・・もっと竹中さんに関する書物を読み漁ってみよ。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



同時多発的に事は進む
2010.12.17(fri)
15日に大学院時代の友人2人と久々に会合しました。
そこで自分たちの成長のため、週末開発を行おう!ということに。笑。


自分としても、蓄積されたアイデアを一人で形にしていくには限界があります。

その賛同者・協力者が出てくれたことは非常に嬉しい!!



今回のアイデアは、僕が本部長にプレゼンをしたときに、
本部長自身が今気になっているキーワードを教えてくれて、

そのキーワードに沿ったアイデアです。


なので開発したアプリが面白かったら本部長に提案しに行こうと思います。笑。


もちろん僕はその手柄を一人占めする気はさらさらありません。

院時代の友人二人と開発をしたと素直に話し、
できることなら二人を当社に招き入れたい。


理系のエンジニアを必要としている今、
T大の理系院卒をゲットできるんなら会社としても文句はないと思いますし!


お二人もまんざらでもなさそうなので
ちょっと本気でこれには取り組んでみたいと思います。



他にもモバイルコンテンツのエンジニアをやっている知人とも、
某技術を自前で開発して何か面白いものができないかと話し中。

こちらもどんどん話を進めていきたいなぁ。





3つ目。

社内の本部改革。
これも少し先輩と話して作成していくことに決定。

ただちょっと業務が立て込んでいるので、
もう少し落ち着いた段階で作ってみたいと思う。



4つ目。
ラスト。笑。

同期で勉強会をもう少し本気で取り組もうと思う。

これは昼休みを利用して、
昼食を取りながら勉強したり議論したりする企画。


一回やったんですけど、なかなか好評だったので、
これをもう少し組織化して月2ぐらいのペースで行えたらいいな。



どんどん動こう。

今は4つ。



友人が成長したり、システムが完成したときの未来をイメージすると楽しくて仕方がない。

働くことに喜びを感じる自分は本当に恵まれているなと思います。




就活生への疑問
2010.12.16(thu)
昨日は就活生を相手に話をしてきました。

新人でも活躍できる、の代名詞と化している(言いすぎ?笑)ため、
新卒担当の方々が僕を使いたいのも無理はないでしょう。

でれししし。


自分のやりたいようにやらせてもらい、
企画の提案もやったり社長の前でプレゼンしたりと、正直今会社に99%不満がありません。

その想いと、自由にやらせてくれるために燃えたぎる新規ビジネスへの熱い思いが入り混じり、
だいぶ熱っぽく語ってきてしまいました。


でも、それが逆に就活生とのギャップを強く感じてしまいましたね。。。


まだ就職活動が始まったばっかりで緊張状態にいたことを差し引いても、
やはりちょっと前に出ようという気持ちが弱いように感じました。


この12月の段階で選考に関係ないんだから(といっても信じてもらえないでしょうけど。笑)
もっとガツガツしてもいいのになぁと個人的には思います。


質問を受けるだけでなく僕は質問もちょこちょこしてたんです。

僕は社長の後継者候補の学校に属しているので、
それに関する質問を受けてもいましたから、

「社長になりたい人はいますか?」

とか、

「企画とか新規ビジネスに興味ある人いますか?」


と質問しても挙手する人は1人とか;;

緊張するのもわかりますけどさ。


もっと「これやりたい!」「あれに興味がある!」といった、
前かがみになってしまうような気持ちが欲しいなと思います。



もちろん中には目を輝かしてくれる子とかもいました

僕の話す会社のイメージが、
自分にぴったり合うと言ってくれる子とか。

是非入社してまた逢いたいですと言っていただけました!

こちらこそです。笑



また手前味噌な話ですが、

「あなたのような人になるにはどうしたらいいですか?」

と、これまた嬉しい質問まで。笑。



少しでも就活生に夢や希望を与え、
目標となれる先輩社員になれるよう今後とも精進していきたいなと強く思います。





ワンピース次週予想【608話】
ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎

集英社 2010-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


※ 公開してるつもりが公開になっておりませんでした。。。

2010.12.14(tue)
魚人島到着という部分に関しては当たってましたね。笑。
ではでは、細々と予想していきたいと思います。


1.水温差による海流

いやぁ、理系としてはこの辺の話は興奮しますね。笑。
万物の力を垣間見ているよう!!


2.ウソップの飛躍的な成長

海底火山が爆発し、必死に逃げるスルメ(クラーケン)と麦わらの一味。

気温差による海流が生じつつある中で、
一路は魚人島を目指すべく海溝へと身を投じた。


ところが、噴火による土石流が一味のへと降り注ぐ!!

その危機を凌いだのが、なんとウソップ



「必殺 緑星!! サルガッソ!!!」


海溝に打ち込んだウソップの弾から大量の海藻が生まれ、
その海藻に絡まるようにして土石流の流れが鈍った。

この2年間で大きく成長したんだなぁ。。うんうん。


ところがスルメに土石流の大岩が一つ激突。

意識を失ったスルメとともに一味は、ついに海底1万mまで辿り着いたのであった。(落下)




3.光ある海底と海獣の群れ

ついに魚人島を肉眼でも確認できる位置まで到着した。
ところがそんな一向を取り囲むのは、

ハモの魚人、ハモンド率いる海獣の群れ。

そしてハモは判断に窮していた。

アーロンを打倒した麦わらの一味は敵であると同時に、
ハチを救い、憎き天竜人を殴った同士のような彼らをどう扱っていいのか。

そこで新・魚人海賊団の傘下に下るか、そのまま海に沈むのかの選択を迫る。


ナミの判断は、クー・ド・バーストによって傘下に下ることなく魚人島へと飛び込む。


一味は魚人島へとたどり着くのか。。。


おしまい。




今週の気になる点いくつか。

先ずはハモンドのマークです。

二つマークがあるんですけど、両方とも気になります。

一つは、あのアーロン一味のマーク。

アーロンの因子は残っているのか。
それともアーロンも大きな組織の一幹部に過ぎなかったのか。

僕は後者だと判断しています。

ただの勘です。笑。


そしてもう一つのマーク。

体と頭が分離した人間に斜線を引いたマーク。
明らかに人間に対しての嫌悪感を感じますね。。。。

しかし何故これをシンボルとして体に刻んだのでしょうか。

僕が彼らの立場だったら、大嫌いな人間をかたどったマークを体に刻むなんて断固として拒否するでしょう。

なのにマークとして刻んでいる。


このマークにはどんな意味があるのか。

ただ嫌悪感を表しているだけではないような気がしてなりません。



そして気になるのはマーク以外にも一点。

それはハモンドの後ろにいる、酔ってそうなタコの剣士らしき人物・・あいや失礼、魚物。


タコで剣士だと連想するのがハチ。

まさかとは思いますが、ハチが当時言っていた剣士No.1は彼・・・?



色々と気になりますが、
だんだんと情報が出始めてきていて、想像するのが楽しくなってきました。笑。


さて、来週ですけど・・・

まぁ順当にクー・ド・バーストで飛びこむでしょう。
もちろんハモンドもただ見ているだけではなく、恐らく新魚人海賊団に通報。

ですね。

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック



No.137 クセでわかる性格診断 / 爽快・生活シリーズ
クセでわかる性格診断

2010.12.12(sun)
コンビニに立ち寄った際に発見した本書。
残念ながらamazonのデータベースに登録されていなかったので
出版している会社様のサイトから画像を拝借して参りました。

公式サイト:entrex inc. 爽快・生活シリーズ


500円という値段のワンコイン本ですけど、
これがまたなかなか面白い。

ビジネスというのは人が営むものである以上、感情を度外視することはできません。


そういった観点からも相手のクセから性格を見抜く力というのも、
ビジネスで成功するには必要なことかもしれません。

頭をかくクセ、鼻をイジるクセ、腕組みをするクセ・・・

これら一つ一つには各自の性格が無意識に反映されているそうです。


どこまで正しいのかわかりませんが、
へーボタンがあったら押したくなるようなネタに溢れています。笑。


第二章では女ゴコロも分析しています。

抱かれてもいいと思っている心情なんかもボディランゲージに現れているみたいなので、
ナンパで失敗が続いている方々にはちょっとしたアドバイスになるのかもしれません。



色々と興味深い話があった中で、
僕が一番印象に残った内容。

それは、



父親を軽視する家庭で育った子供は、大人を軽視する傾向がある

という点。

・・・本書の趣旨とは少し離れていますが、この点が印象に残りました。


でも確かにそうなのかも、と一番納得してしまった。

子供の教育は今後ともしっかりと考えていkたいと思います。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



ZOOKEEPER DX 記録更新
2010.12.11(sat)
zookeeper 記録更新

mixiアプリの一つ【ZOO KEEPER DX

遊び方はこちら:No.021 ZOOKEEPER DX 【mixi】

僕はこれを頭の体操と称して、PCを開いた時は必ず一回やるようにしています。


そしてmixiアプリだと得点がマイミクとランキング形式で表示されます。
ここで僕は26万点を獲得し、常に1位をキープしていたんですが、

なんと一人のマイミクに抜かされてしまいました。(彼は29万点)


それからというもの、頭の体操という大義とともに、
マイミクに勝つという目標を打ち立て、何度も何度もチャレンジしてきました。


ところがそうそう記録は塗り返せないもので。。。


何度も何度も挫折しそうになりましたが、それでも粘り強く我慢。




そして本日晴れて一位の座を奪取。


31万4290点で再び一位の座につきました!!!!

しばらく一位の座にいた友人は現在29万6940点。
1万7350点の差を今後埋めてくるかどうかです。笑。


いやー非常に達成感。



ただ世界は広く、マイミクではなく、全体のランキングを見ると、
総合一位の人は1082万4589点とか。

最小点が10点なのになんで一の位が0じゃないのでしょうかね・・・。
自動プログラムとか作っている気がするんですけど、
逆にどうやって作っているのか知りたいなぁ。




社内改革に乗り出すべき時
2010.12.11(sat)
気付くとすぐ2,3日過ぎていますね。。
今月もまた終わり間際に更新が重なる気が致します。

さて表題の件です。


社内にいてもどかしいと思うことがあります。

それは、面白い企画なのにリソースが足りないと断念してしまうこと。



すごくもったいないなと感じるのです。

じゃぁリソースを生み出す仕組みを社内で構築すべきだなと風呂に入っているとき想ったのです。



名付けてアイデアバンク


先ずアイデアをどんどん募集して、
それをリスト化してしまう。

その際に発案者、概要説明用の飼料、あればデモプログラムもアップする。




それを社内の人が共感したり、面白そうと感じたらプロジェクトメンバーに立候補。

ただしこの時に、普段の業務もあるので上司と要相談。




普段の業務と掛け持ちで立候補する奴なんているのか??

と読者の皆様は想うかもしれませんが、
僕はいると思います。

理由は以下。



エンジニアの評価方法がよろしくない

当社のエンジニアの多くは保守・運用であり、
新規案件といってもコストダウンがメインの仕事なんですね。

そうすると、守って当たり前の考えなので評価は大幅なプラスになりにくい。

しかも大きくコストダウンをしたとしても、
ダウンする数値に限界がある故に、そこまで高い評価はしてもらえません。



加えて言うと、
エンジニアは基本的にチーム評価です。

○○さんが活躍した、というよりかは、○○システムのコストが削減したという評価なので、
特に新参者にとっては評価の恩恵を被りにくいが現状です。



であるならば、業務外でプロジェクトを起こし結果を残して評価してもらえた方が、
将来のためにもなると思います。



さらに業務外で行うことで、
新しい知識を得ることも大きなメリットになる。


本部長をはじめ、社内のトップ層は新規ビジネスを期待しています。

しかし、それを行う土台ができていない。


他社と比較して提案にいける空気はあるといっても、
まだまだ大きく動くほどの風土は出来上がっていません。


そこで提案するアイデアバンクを構築し、
自らの企画をガツガツ動かしていく。

ちょっとこのアイデアをまとめて再び部長・本部長へと投げています。



本部長も本部内でエンジニアを育てるためにとある企画を発案しているけど、
それがまだほとんど機能していない。

その企画に対する提案として行えば、通る気がします。


アイデアバンクはアイデアをまとめるだけの企画なので
システム作りも対して時間をかけずに行えると思いますし、来週あたりに頑張ってみよう。

上手くいくかどうかはわかりませんが、
なによりもやってみないことには始まりません。




このアイデアバンクを設立して、
自分のやりたい企画にもリソースを集めることができれば・・・笑。

頑張ろう。



一歩づつ前進すること
2010.12.09(thu)
大きく負債を抱え込むことになった今、
僕は結構お金という点に重きを置いております。

そうした時、月々の不労所得を得ると同時に、
サラリーマンとしてのサラリーもアップしていきたい。


出世が必要になってきます。

グレードが上がればそれだけ給料も上がる。

至ってシンプルではあるけれども、それがなかなか難しい。



しかし、一年目にしては社内においてかなりアピールできていると自負しております。

社長の後継者候補であり、
社長の前でのプレゼン、本部長への企画プレゼン、副本部長との個別面談、
新卒サイトの特集、またリクルータ活動。

色々な場面でいい評価をいただけているということはちょこちょこ耳にしており、
すごく嬉しく想います。


なので外堀はかなり埋めれたと想う。

あとは何をすべきか。


もうわかっております。



業務で結果を残す。

ここです。
今現在、業務の主担当を得るべく猛勉強中。

本年度中に部内にある業務全てを覚えることが目標。

そして二年目で主担当ゲットを目指す。

・・・頑張ろ。



相続税を犠牲にこども手当
2010.12.08(wed)
最近こども手当についてのニュースをよく見ます。

施行されてから子供一人につき1万3000円。

そして今度は3歳未満児に対して+7000円。

・・・・できそうにないから+4000円。


子供手当の理念は理解できますが、その方法が納得いきません。

お金を渡すのではなく、授業料・教科書代・給食費などを賄えばいいじゃないですか。


なんで渡すのでしょう。



そして渡すことの正当性を立証したいがためのアンケート。

その結果によると、「子供の将来のための貯金(41・6%)」が一位であり、
これに対し政府は”こどものためになっている”と結論付けた。

わからなくもないんですけど、それでもやっぱり納得感に欠けるんですよね・・・・

実際に未だに給食費未納問題もありますし(26億円でしたっけ?)



一つの意見なんですけど、
子供手当としてばらまくより、それを全て学校に分配するのはどうでしょう。

そして教育水準を上げる。
教師の給料を上げて教師の質を向上させる。


そうしたら塾との両立をする必要がなくなり、
家計的にも、なにより子供達の時間的にも有意義に思えるのですがいかがでしょう。


・・・まぁ教師の教育など、
どう教育水準が上がるのか見えにくいのでなんとも言えない部分はあるんですが;



これって考えればきっと深い問題だと思うので、
是非とも政府の方々には頭がちぎれるほど考えていただきたいですね。



ワンピース次週予想【607話】
ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎

集英社 2010-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.12.06(mon)
という訳で早速ワンピースの日になったんですけど・・・・


もう予想できないなと察してきました。笑。

ですが懲りずに触れていきたいと思います!



1.カリブーって一体

光輝くくらげや巨大深海魚、目の進化した魚・・・・
深海に着いてからサニー号を数々の怪物どもが襲う。

そんなどさくさにまぎれてカリブーがいなくなった。


不安がる船員をよそに、
カリブーは自分の体を液状にし、樽の中に潜んでいたのであった。

クラーケンを倒した主戦力のルフィ・ゾロ・サンジがいないことをいいことに、
魚人島についたら残りの船員を殺そうと、企んでいたのだが・・・・


あっけなくフランキーに樽から出られなくされた。


・・・本当に2億なのか!?

3000万のアーロンの方がまだ悪役として全うしていた気がします。



しかしここで一つわかったことがあります。

フランキーも触れていましたが、カリブーはロギアであることです。


それも恐らく泥でしょう。
ドロドロの実の能力者。

漫画の色だと白だからいまいちよくわからなかったんですけど、
フランキー目線で泥に見えているらしいので、きっと泥だ。笑。


さらに僕は一つ気付きました。

フランキーの余裕さです。

相手がロギアであっても動じません。


それは、フランキーもロギアに対抗する力を持っている可能性があるのではないか、ということです。

覇気を使えるかどうかは別としてですが。


例えば泥をカチンカチンに固めることができる武器があるとか。


現段階で覇気を身につけているのがルフィだけである以上、
ロギアに有効なのがたった一人。

しかしそれではあまりにも心もとなすぎです。

大将といつかやり合うとしたら、下手したら3人と戦うかもしれない。


となるとロギア対策ができる船員が他にいても不思議ではないと個人的には想うんです。

それも今後色々とパワーアップした力が出てきそうですね。


2.バンダーデッケンと海坊主

あんこうの光に騙されておびき出されたサニー号の前に現れたのは、

巨大な海坊主(名はワダツミ)!!!

そしてゴーストシップ、フライングダッチマン号!!!

その船に乗る船長の名はバンダー・デッケン。



バンダー・デッケンは嵐の日に船員を船から突き落として皆殺しにし、
そして神に向かってツバを吐いたことによって、

その罪ゆえに永遠と海底を彷徨い続ける宿命を背負った呪われた人物だそうです。


そんなバンダー・デッケンがワダツミに指示をし、サニー号に攻撃をしかけてきた。




3.クラーケン再び

逃げ切れないサニー号を助けたのは、なんと巨大タコ、クラーケンだった。

ワダツミをボコボコにするクラーケンに対し、
「おい!もういいぞ!!やめろ!!」

とルフィが登場。


はぐれたと思ったらクラーケンを手なずけて帰ってきました。

再び再会を果たした麦わらの一味、
そして謎に包まれたままのフライングダッチマン号。

そんな彼らの近くで、今度は海底火山が噴火しそうに・・・・



完。


とういう訳で、新たにワダツミや顔が出ていないバンダー・デッケンなどが登場。

スリラーバークでおばけなどなど取り扱っていたけど、
ここにきて再びゴーストシップの登場です。

さらにワダツミ、先ず海の中でどうやって生きているのかという点、
さらに風貌がサンファンウルフに似ているという不思議、

もっと言えば、海神と書いて”ワダツミ”と読む驚き!!!(これは個人的な驚きです)


このワダツミという存在が今後どう活きてくるのか、楽しみですね。

サンファンウルフ対策の一役を買うのでしょうか。


またゴーストシップの存在も気になります。

これが今回の敵役なのでしょうか。

謎は深まるばかりです。


・・・・カリコリ一派はもう出番ないのかな。笑


取り敢えず来週は火山が噴火することでゴーストシップとも一旦お別れ、
そしてクラーケンとともに魚人島ってトコでしょうか。

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック



ルミネtheよしもと
2010.12.05(sun)
今日は初めて「ルミネtheよしもと」へ行ってきました!!
新宿南口から歩いて5分という近さ。

15:00スタートのを行ってきたんですけど、





めちゃんこ面白かったです。笑


出演者は

・どりあんず
・村上ショージSP
・なだぎ武
・パンクブーブー
・インパルス
・ハイキングウォーキング
・ジューシーズ
・どりあんず

それから9周年記念ということでスペシャル新喜劇があり、

・石田靖
・山田花子
・COWCOW
・功力富士彦
・中野公美子
・国崎恵美
・三瓶
・エハラマサヒロ
・しあつ野郎
・新津勇樹
・大好物 なんしぃ
・トレンディエンジェル
・MCヤジー

正直、新喜劇の出演者はほとんどわからなかったです。


でもホント初体験のルミネtheよしもとはとても楽しかった!!!!

個人的には、なだぎ武さんが一番面白かったかな。笑。
ドラえもんの目覚まし時計に対するクレームをする人を演じてたんですけど、やばい

このルミネtheよしもとのみのネタなのかどうかわかりませんが、
いつか何とかして皆さんにも見ていただきたいなと思えるくらいオススメです。



ホント、お笑い芸人の方ってすごいなぁと感心します。
あんな風に人を笑わせることができたら人生楽しいでしょうね

羨ましい限りです!

また機会があったら行きたいと思います



アドレスバーにリンク先URLを記載する方法
2010.12.05(sun)
作業する中で、リンク先のURLを確認したいときが多かった。

ところが、FireFoxではステータスバー(ブラウザの下ら辺にあった)のところに
リンク先URLを表示していたのに何故か表示されなくなってしまったんですよね。

これは不便!!

ということでリンク先URLが表示されるアドオンを探していたら発見致しました。


オススメアドオン: Fission

こちらは、アドレスバー(ブラウザのURLを表示しているトコ)に
Safariのようなプログレスバーのような挙動を表示するためのものなんですけど、

Fissionの設定を変えると、カーソルを合わせるとそのアドレスバー部分にリンク先URLが表示されます!


テキストベースで申し訳ありませんが、その流れを記載。



(1) Fission サイトへGO

サイト上部に「Download」という項目があるので、そこでダウンロード。
(現在の最新版は Fission 1.0.9 [released 2009-05-08])


(2) Fissionの設定を変更

アドオンをインストールしてから、
FireFoxのメニューから「ツール>アドオン」を選択。

そしてFissionを選んで、「設定」ボタンをクリックします。

その中に「アクティブリンク・マウスオーバーリンクをアドレスバーに表示」
というのがあるので、こちらのチェックボックスにチェック。



これだけでカーソルをリンクの貼ったテキストに合わせると、
あらびっくり、アドレスバーにリンク先URLが表示されているじゃありませんか!



かなり便利なので個人的には気に入っております。

もし必要であれば設定してみて下さい。

テーマ:Firefoxアドオン - ジャンル:コンピュータ



No.136 ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 / 本田 健
ユダヤ人大富豪の教えユダヤ人大富豪の教え
本田 健

大和書房 2003-06-19
売り上げランキング : 1892

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010.12.04(sat)
本田健さんの書物はいい、とよくオススメされていており、
今回手にとって読んでみました、【ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣


前もっていた印象としては、
ロバート・キヨサキさんの有名な「金持ち父さん」シリーズのように健さんが話をされるのかと思っていたら、
本書では健さんとユダヤ人大富豪であるゲラー氏の会話形式でした。

まだ富豪ではなかった健さんに
金持ちのなんたるかを教えたのがこのゲラー氏であり、
そのエッセンスを詰め込んだのがこちらの本。


会話形式ということも相まって非常に読みやすかったです。

そして大事なエッセンスが詰め込まれている。


僕も少ないながらも色々とお金回りの本や自己啓発本を読んできましたが、
その中で大切だなぁと自分なりに感じていたことが集約されていた。

お金というものに興味がある人は是非とも手にとって読んでいただきたい。



大事なエッセンスが17つありますが、その中で一つ紹介。



イメージ・セルフイメージを持つこと

話は簡単です。
明るい将来をイメージしたり、今の自分のいい部分をイメージする。

するとイメージしたことが具現化してくる、そういうお話。


半信半疑になると思いますが、
これってすごく大事なことだと僕は想います。


「自分は将来幸せになる」

「自分は将来不幸せになる」


こうした意識が毎日ふとしたときに思い起こす人が二人いた場合、どちらが幸せになると思いますか?

僕は前者だと思います。

たかが意識、されど意識です。
イメージをプラスに持っているだけで人生は大きく変わると思います。


「自分には価値がある」

「自分には価値がない」


こうした意識を持っている人がそれぞれいた場合、どちらに覇気を感じるでしょうか。

これも僕は前者だと思います。
意識は無意識にオーラとしてその人から溢れます。

そして人はその空気を敏感に察するものです。


すると、一緒にいたいと思うのはどっちでしょうか。

前向きな意識を持っている人に周りの人々は集まり、
そこからチャンスは色々と生まれてくる。

人が集まってくると自分に自信がつき、さらに人が集まるようになる。
プラスの循環が生まれてくるという仕掛けです。


なので意識は極めて大事だと僕は想います。



またソフトバンクの孫社長もこんなことを仰られておりました。


「愚痴を言って一番最初に聴く人は、自分自身」


これもセルフイメージに繋がる考えだと思います。

愚痴というマイナスの感情が自分に満たされると、
意識がだんだんとマイナスの方向へ移っていく。

上司が悪い、会社が悪い、社会が悪い・・・・

愚痴を言えば言うだけ自分の耳に届き、プラスの意識を抱きにくくなってくる。


もちろん、愚痴を絶対に言うなとは言いません。

人が強くないのも知っているつもりです。

大事なのはバランスです。


常日頃から愚痴を言い続けたり、マイナスのイメージを抱くのはよくないということです。




お金という話だけではなく、【ユダヤ人大富豪の教え】では自己啓発部分も教えてくれる。
個人的にもオススメできる良本だと思います。



テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



住宅ローンの注意点
2010.12.02(thu)
本日を持って、数千万の負債を抱えることになりましたー。

アメリカでは借金をして初めて大人と認められるような風習があると読んだことがありますが、
僕も晴れて大人の階段を上った訳であります。笑。



なぜそのような大金を借りたかというと、
タイトルにある通り、住宅ローンとして家を買うことにしたからです。

ちょっと人生設計の順番とはずれてしまいましたが、
不動産投資やってみます。

一階をテナントとして貸し出す予定。

八王子の駅から500mほどで南向きの角地。
コンビニまで200mで、治安も悪くなく、清閑としています。

立地条件としては非常にいいと個人的には想っているので、あとは自分がどれだけ上手くやるかでしょうか。
色々と勉強したいですね。



さて、タイトルにある注意点。

これは信用金庫さんからお金を借りる、ハンコを押すその場で初めて知ったことを明記しておきます。

ご存知の方はご存知かと想いますが、





住宅ローンって家が建たないと住宅ローン扱いにならないのね。

僕の場合、土地を買って家を建てる流れです。
新築なので。


最初に土地を購入するために、融資されると決まった金額からもちろん払うんですけど、

土地代のために借りた分は住宅ローンの金利(変動金利で1%前後)は適用されないんです。


適用されないということは、金利が3%とかなんですよね(この辺は借りる銀行・金庫さんの金利を見て下さい)。


これが結構でかい。
土地代とか数千万円する訳ですから、数%の差は極めて大きいです。


この数%の差で生じる金額分はもちろん自己負担。

ではどうやって回避すればいいかというと、1日も早く家を建てて住宅ローンの金利にすることです。


とにかく、住宅ローンの適用は家が建ってから。

一つ学びました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。