プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



狭間に挟まれた二年目
2011.07.16(sat)
現在担当しているキックオフイベント。

二年目ながらもあみだくじによってリーダーとなり、
社内の中堅層が集まるイベント実行委員を取りまとめる役を担当しております。


そこで現在物議を醸しているのがリハーサル。


本番の3日前に実行委員内でリハーサルを行うと決めました。

立食パーティの際の催し物なんですが、
1000人以上集まる上に会社のお偉いさんが集まっている訳でして。

実行委員としても結構なプレッシャーがあるわけです。



ところがリハーサルを行うことを事務局にお伝えしたところ、

「まさか本番会場でやろうとしてねぇだろうな?コストかけんじゃねぇよ」

と怒られモードで返答をいただく。



もちろん我々が考えているのは昼食の時間を活用して会社の会議室でやるもの。

そのことを説明し了承を得たのですが・・・・



サブリーダー(結構な古株)が反発。汗



規模が規模なだけにリハーサルをしっかりやって恥をかきたくない、という主張。
事務局にそんな風に言われる筋合いはない、といったところ。

事務局としては規模が大きいただの飲み会だから恥をかいてもいい。
しかしコスト管理は意識しろ、という主張。


どっちも間違えではありません。


恥をかかない+会場のメンバーを楽しませるための最善の努力はすべきだと思います。

一方で利益を生み出さない仕事なのでコストは最低限にする必要がある。



そうした内容で事務局(部長)とサブリーダー(古株)が口論。


ここはリーダーとして割り込むべきか・・・


二年目の苦悩です。。。笑

スポンサーサイト


無事に帰還
2011.06.26(sun)
23日から25日までの海外出張(インドネシア)を無事終わらせてきました!!

かなりきつきつのスケジュールではありましたが、
得るものが非常に大きかった出張だったと思います。

先ほど家に帰宅し片付けたので、
これから会社にいって資料をまとめてきまーす。



初の海外出張
2011.06.19(sun)
木曜からインドネシアに行ってきます。
探さないで下s

という訳で初の海外出張です!!

国内出張に行ったことがないというのに、いきなりの海外です。



そのため昨日は久しぶりに買い物しました!!!!

靴にズボンに半袖のシャツ



やばいですねー買い物すごい楽しかった

生きていることが楽しいとさえ思えましたよ。笑


学生の頃と違って少しお財布事情が異なるじゃないですか。

「あの靴、めさめさ自分好みだけどお財布が許してくれない・・・」

なーんて経験も多々ありましたが、
今回は思いきっていけちゃうのです。

かといって数十万とかじゃないですよ?笑


1,2万円ぐらいの品々です




会社でもスーパークールビズということで私服OKが出ておりますので
今回買った服も出張以外に活用していけたらなと思います!



仕事が舞い降りてきそうな予感
2011.05.18(wed)
部署が変わって半月・・・
ビル移転に伴い引越し番長に任命され、せっせと引越し関係の仕事を最近はずっとやっておりました。

ところが一段落したところで、仕事がない訳です。

毎日湧いてくるルーティーンをこなす毎日。


そんな僕が、担当を任されそうです。


それも、副本部長直々のご指名で。

勉強がてら、という名目ではありますが、
気にかけていただけていることが先ず光栄であります。


さらに仕事としてはグローバルなもの!!!!

英語が得意ではない私としては、より一層英語の勉強をしなければと兜の緒を締め直す次第です。


ただ、あくまで仕事が降ってきそうという段階であることは再度明記。

これからCTOに企画書を見せGOサインが出ればとのこと。




出てくれ、GOサイン・・!!!!




サンドバックっていくらくらいだろう。
2011.04.18(mon)
業務後に同期と進めているプロジェクトのMTGをしました。

が、もうかなり面倒です;;;

もともとモチベーションが高くなかった中で、
どうせやるなら、と気持ちを鼓舞してやろうとしたら、それに対して某人物Aから反感を買い・・・。

それがかなりのワガママなものだから、
いがみ合ってても仕方がない、ということで無難なことだけをやろうとすると、
今度は別の人から「もっと活動して欲しい」と言われる。

じゃぁAを説得にかかる周りに対して、Aは頑なに拒否。


そこで最悪なのが、Aの矛先が僕に向いてくること。

僕はもう止めるなら止めるで、
とにかく時間を割きたくないと思っている。

Aが騒ぐんだったら、もう静かに小さくやっていきたい。

なのに、周りからの説得=僕からの説得、と勝手にフィルターをかけ、
僕を嫌ってくんですよね。

嫌われるのはどうでもいいけど、同じプロジェクトをやる以上そういうのは面倒すぎる・・・・


その態度を露骨に表わすからタチが悪い。


・・・・とにかくこのプロジェクトを抜けることを模索していかないと。。

もうこれ以上付き合いきれないし、
プロジェクト全体の空気が悪くなると思うので。



2年目突入
2011.04.02(sat)
昨日2年目となりました。
早いものです。

去年の今頃、研修が始まり、そこから社会人生活が本格的に動いた。

それから沢山の経験ができた。

恐らく他企業の新人さんよりも、多くの経験ができたと自負しています。


・研修プレゼンでクラス1位
・社長後継者候補に新人で選抜(新人からは3名)
・社長前プレゼン(新人で唯一)
・企画提案(新人で本部長にプレゼンは初)
・社長案件に配属
・史上初の新人で社長MTG参加+発表
・リクルータ活動


本当にこれらができたのも、
統括部や部の方々が認めて下さったから。

本当に感謝しています。

2年目となり、僕の活動のインパクトは薄れてしまうかもしれませんが、
今後も変わらず頑張っていこうと思います。




残業100時間近くの収入
2011.02.26(sat)
先月は社長案件にアサインしたため、残業が100時間近くいきました。
自分で望んだ仕事だし、最後は気持ちよくフィナーレを迎えられたので今では良かったと思います。

ただ、給与明細を見たときの最初の印象は、


こんなものなんだ。

でした。汗。

普段の月の稼働は(8時間-15分)×20日間=154時間なので
100時間といっても3分の2。

定時上がりの人と比べて約1.67倍にしかなりません。


土日分を加算していないので100時間はゆうに超えて案件に関わっていたこともありますが、
あれだけ自分の時間を割いたのに1.6倍分というのは少なく感じました。

数字的には妥当な金額をいただいてはいるんですけどね。

まだまだ自分の労働力では大きな富は出せないんだと痛感。
社長の時給と桁が圧倒的に違う現状。


早く自分に価値をつけないとなぁ。


短い時間で大きく稼ぐ。
それが必要。

そのために何をすべきかをしっかりと考えていかないと。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。