プロフィール

ニーシェ

Author:ニーシェ
ひっそりと。
こっそりと。

日常の些細な笑いに貪欲に。

お気に召したら
相互リンク宜しくお願いしまふ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

amazon ajax

with Ajax Amazon

臆病な白虎。~蛍と遭遇~
映画や音楽、書物に芸術。 表現されたモノに触れ、色褪せる毎日を少し楽しくするためのブログ2。




--PRAY FOR JAPAN--
被災者の方々の無事を心より願います。

ソフトバンクケータイをお持ちの方はこちらから義援金をお願い致します。
softbank 義援金プロジェクト:http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



市議会議員の公報を読む
2011.04.23(sat)
明日は市議会議員の選挙です。
なので新聞にあった公報50人分一通り目を通しました。

気になった点を2つ。


1.ナンバー1どころかオンリー1にもなれない

だいたい皆同じようなことを書いているんですよね。。
「5つの公約を掲げます!」となるとまぁ福祉や教育、今の時期なので震災関係。

もちろんそれらも大事だというのはわかります。

でも皆さん同じようなことを仰られるので選ぶのが難しいですね。。


2.表現の曖昧さ

全体的に何をやりたい、というのも具体性に欠けている気がしました。

「安心して暮らせる町作りを目指します!」的な内容。

もちろん是非とも目指していただきたいのですが、
加えて、どのように実現させるのか、実現した後どういった未来が描けるのか。

そこが見えて欲しいなと。


上記の課題をクリアするために。

対策1.その人が一番取り組みたいことを明記する

あれもやりたい、これもやりたいもいいんですけど、
一番取り組みたいことを明確にしていただけるとありがたいし選びやすい。


対策2.具体的に数字で語る

「教育水準を高めます!」じゃなく、

「スマートパットを一部の小中学校に2000台導入し、IT教育を推進します!
 その後5年かけて市全体の小中学校に導入します!」

とかあったら僕は間違いなく投票します。笑


何をするにしても、議会はお金に関わるんだから数字でほとんどの事は説明できると思います。



具体的に政策を掲げてもらったら、今度はそれを評価する指標も導入すべきですよね。
掲げたマニュフェストを実行できたらデータベースに記載され、報酬を受ける。

実行できなかったらそれもデータになり、マイナス評価となる。

それくらいシビアにした方がいいように想いますね。



・・・・んーいつか市長になってそんな議会にしちゃいたいなぁ。

スポンサーサイト


地震が続きますね。。
2011.04.11(mon)
今日も震度6弱の地震が福島でありましたね。。
いい加減落ち着いて欲しいものです。。


サイト完成間近
2011.03,21(mon)
この三連休で作成をしているサイトが完成しそうです。
あとはPHP部分を組み込んで、レンタルサーバを借りれば公開できそう!

即興にしてはなかなかの出来栄えだと想うので、
このサイトで少しでも被災者の方々への支援に繋がればと思います。



被災地のために
2011.03.20(sun)
被災地支援のためのちょっとしたサイトを作ろうと思います。
火曜には公開できるように頑張ります。

詳細は公開した際に明記します。




東日本大震災
2011.03.12(sat)
昨日の地震により交通機関が麻痺してしまい、
僕も今朝ようやく会社から家に帰ってこれました。

会社にいたときはネットのUstreamでNHK特番を観ながらずっと情報を聴いていたのですが、
帰宅してテレビ画面で現場の様子を見て騒然としました。。。


被災者の方々の無事を願って止みません。


ただ、こうした中で僕は一つ強く感動したことがあります。

それは人を思いやる心が溢れていたこと。


テレビには辛い現実が映し出されている中で、50以上もの国々が支援を名乗り出てくれた。

Twitterには沢山の人たちが、
安否確認の方法だったり、情報交換し合ったり、
困っている人がいればうちに来て下さいと名乗り出たり・・・

またこれだけの災害が起きているにも関わらず、
ちゃんと列をなして並ぶ日本人が、僕はたまらなく誇りに思えました。


きっと大丈夫。

今は辛く厳しいものだけど、きっと乗り越えていけると思います。

僕も何ができるのか、しっかりと考えたいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。